贅沢な黒焼きカレー!

こんにちは!くうさんです。

もう先週のことになりますが、「お米ダイニング メダカのがっこう」に
土鍋用の蒸し板を買いに行って来ました。
↓↓
マスタークック 蒸板(3合)

DSC03031.jpg

私が買った土鍋は「Newマスタークック」という炊飯にも他の料理にも使える土鍋で
最近では毎日のように活躍中。
記事はこちら→「ついに土鍋デビューしました!

玄米ご飯、味噌汁、煮物、時には黒焼き玄米茶や切り干し大根茶を煎じたりして大活躍。

ふと思ったのが「「温野菜」が作れたら会社から帰宅してさっと晩御飯が用意出来るな。」
で、早速買って使ってます!
↓↓
DSC03015.jpg

野菜を切って鍋に並べて蒸すだけですが、甘くて美味しい出来上がりになります。
「亜麻仁油」とお醤油でドレッシングにしたり、生味噌をつけて食べても美味しいです。

写真はないんですが、ジャガイモも最高に美味しかったです。
「旬の野菜を蒸す」というヘルシーなマイブームが来てます(笑)

お米ダイニングでは昼食も食べました。

彼が注文した「黒焼き玄米カレーセット」です。御飯大盛りも無料でOKです。
黒焼きカレー全体

ピクルスと豆乳ラッシー付きで1100円。
とにかく材料が贅沢!黒焼き玄米、梅干の黒焼き、竹炭、黒ごま入り!
どれもとにかく身体に良いですからね。自然栽培のお米で作った黒焼きはお値段的にも贅沢ですよ。

その上、このカレーは「小麦粉」を使っていないんですって!
小麦粉は消化しにくいそうで、胃もたれなどの原因にもなります。

私のような胃腸虚弱と今だに格闘中の者としては世界で唯一食べられるカレーかも(笑)

黒焼きカレー

そこまでこだわっているとは知らずに注文したことがありませんでした。
今回も彼が注文したものを味見させてもらったんですが美味しかったです!

辛すぎず、脂っこすぎずで、次回来る時はこれにしよう!

カレーを大絶賛してますが、私はいつもの「メダカのがっこう定食」を注文。
メダカのがっこう定食
若杉おばあちゃん提唱の「一汁一菜」の定食ですが、ご飯とお味噌汁はおかわり自由です。
結局具沢山お味噌汁でまたもや食べ過ぎました。だって美味しいと人間欲が出てきますね(^_^;)

この日は神保町のお店からぶらりとお散歩。気がつくと御茶ノ水駅近くに来ていました。

駅のすぐ近くには有名な「ニコライ堂」というビザンチン様式の教会があります。
ニコライ堂

300円で内部も見せてもらえるので礼拝堂を見学して来ました。写真はNGです。
明治時代に完成した建物だそうですが、東京大空襲でも焼かれずに今日まで残っているそうです。

正教の歴史や建物自体の歴史についても中の信者さんが話してくださいました。
初めて洗礼を受けたのが坂本龍馬のいとこだったとか、東京大空襲後は遺体安置所として使われたとか・・。

なんだか不思議な気分になりました。
とっても荘厳な雰囲気の内部にドーム型の天井にはところどころヒビも見えますが、
120年以上の歴史がある建物です。ロウソクですすけたイコンや聖人のステンドグラス。
軽い気持ちで入りましたが厳かな雰囲気にちょっと圧倒されました。

120年かぁ・・・。
心があるとしたら日本の120年をどんなふうに思って観てるかなぁ?
ずいぶん変化したと思ってるだろうなぁ・・・。

正教の歴史の説明を聞きながら、信者さんたちは誇りを持ってその信念や伝統を守って今に
伝えてるんだなって感じました。それはどんな宗教でも国家でもそうだとは思います。

日本はどうなんでしょうね?いろいろ柔軟に取り込むのが得意な国と言われていますが・・・。

欧米がヘルシーで見習いたいという食文化やよその国にはないような治安の良さ(良心的な民族だから?)や思いやりみたいなものがこれからもずっと消えないでいて欲しいですね。

落とした財布が返ってくる、電車で寝ても大丈夫。こんな国はないと言われています。

そんな優しい気質の日本人に生まれて良かった(^▽^)
でも、もし若杉さんの言うように「食べている物」が人の身体も心も形作っているのが本当なら
やっぱり和食の文化は大切にしたいなぁ・・・。

ちょっと脇道にそれましたが、歴史に触れるのもいいものですね、な春の一日でした。( ^∀^)

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 



                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

「ハナダ・ロッソ」に行って来ました!

こんにちは!くうさんです。

表参道のお店紹介が続きますが、別にそんなオシャレさんではございません。
実はずっと前にクーポンサイトで彼がディナーセットのクーポンを購入してくれていました。
有効期限目前で行って来ましたよ。

お店は「玄米菜食カフェ ハナダ・ロッソ

このお店は花田美奈子さんという方が作ったお店です。
以前は銀座「マキシム・ド・パリ」など、多くのレストランのプロデュースに携わっていたのですが、
外食・洋食三昧の日々で体を壊してしまいました。

なんとか健康を取り戻そうとしてたどり着いたのが「玄米菜食」だそうです。

ストイックにマクロビを守っていたけれど、厳格にそれを守るだけでは味気ないと思い、
レストランプロデュースの仕事をしていた経験を活かして
菜食を守りつつも見た目も味も美味しい料理を考えて、お店の開店まで至ったそうです。

確かに美味しそうでしょ?
実際、すごく美味しかったです。
メインのベジハンバーグプレート
↓↓
ハナダロッソ
野菜と大豆タンパクで作ったハンバーグです。
100%お肉と同じ食感ではないかもしれませんが、知らないで出されたら何も疑わないかも。
大豆ミートって味付け次第でホントにお肉になりますね。

トマトベースのソースも美味しい!
大豆ミートを使う時は下味付けや掛けるソースが大切ですよね。
・・・私も研究しないと

千葉県産の無農薬玄米を使っているそうです。
やっぱり圧力鍋だと色は茶色ですね。でもそれほど硬くもなくて美味しかったですよ。
よ~く、よ~く噛んでいただきました!
ハナダ玄米

具が底に沈んでいますが、野菜スープです。
出汁も野菜のみ使用とのことで、あっさりしていました。
ハナダスープ

私もたまに作るのですが、野菜だけコトコトじっくり煮ても美味しいスープは出来ます。
調味料も塩だけです。是非お試しください(*^^)v

一番幸せな気分にしてくれたバナナのケーキです。白砂糖・卵や乳製品不使用。
温かいものを出してくれたので癒されました。やっぱりスイーツは必要ですね(笑)
バナナケーキ

そういえば、先日クレヨンハウスでディナービュッフェに行った時はこんなデザートがありました。
↓↓
紫芋とレモン寒天ゼリー
紫芋とレモン寒天ゼリー

こちらもほのかに芋の甘みがする赤い寒天とレモンの香る透明な寒天ゼリーの2種類が入ってます。
甘い物大好き人間としては市販のお菓子は減らしてこんなヘルシーなおやつを自分で作れるように
ならないといけませんね。寒天は食物繊維たっぷりですからね!

さて、ハナダ・ロッソさんは場所柄かちょっとお高めですが、厳格にお肉とか避けてる人には
とっても美味しくていいお店と思いますよ。オススメです。

それに花田さんというオーナーが健康を回復したって話もステキですよね。
「洋食を広めてしまったことへの償い」の気持ちもあってこのお店をされてると書いてありました。

私もやっぱり和食メインで生活していこうかなぁ・・・。

まぁ。固いことは抜きで美味しくて接客も良いお店だったし、西荻窪にも店舗があるようですから
お近くの方は是非( ^∀^)

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 



                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

夜のクレヨンハウス

こんにちは!くうさんです。

平日の夜、仕事の後に表参道のクレヨンハウスに行って来ました!
目的はお醤油を買うという家庭的な理由ですが、せっかく来たのでと言うことで
彼と二人で「ディナーブッフェ」で楽しんで来ました。(*゚▽゚*)

クレヨンハウスディナー

ランチバイキングは度々行ってるのですが、夜は初めてです。
お値段は大人は2,000円です。贅沢と言えば贅沢ですが・・・たまにはね~。

昼と違うところはサラダはサラダボウルで取り分けてドレッシングも4種類もありました。
昼は白い大皿1枚で全て乗せます。サラダボウルだけで感激する二人(笑)
クレヨンハウスサラダ

長芋の短冊切りがあって、のりもトッピング。こちらのソースは「トマトソース」だったかな?
久しぶりにサラダたっぷり食べました。体を冷やさないためにもサラダは相当控えてこの冬を
過ごしてきたので・・・。春野菜にたかる虫状態

クレヨンハウスさんは別にマクロビのお店ではないのでお肉料理もあります。
豚肉と卵のコロッケもあったのですが、それを食べる前に美味しい野菜料理を
食べ過ぎて辿り着けませんでした。(^_^;)

一番気に入ったのがこちら
↓↓
キャベツガーリックステーキ
キャベツガーリックステーキです。

たぶん、一度蒸したキャベツを焼いてステーキなどにかける醤油ガーリックソースで味付けてあります。
とにかくこれが美味しい!!二人して「お肉のステーキよりいいかも」と気に入っておかわりしました。

ソースが美味しいんですよね。どうにか再現したいんですが、挑戦したらまたここでご紹介しますね。

これも美味しかったです。
↓↓
長芋ピザ風
一口サイズのピザみたいですが、下の生地はピザではなくて「長芋」です。

トマトソースとチーズが溶けてます。玉ねぎやピーマンも乗ってるのでほんとにピザと材料は同じ。

でも生地が「長芋」ですからね。ヘルシーだぁ!
チーズは苦手だし、乳製品はあんまり食べないですがこれは美味しかったです。
何枚かおかわりしました。

チーズも安いものは発酵や熟成させて作ってないと聞いたことがあります。
醤油やお味噌と同じで添加物で乳脂肪なんかを固めただけだとか・・・。

今さらながら調べているとやっぱり乳製品は怖いですね。
ホモジナイズドされている点で心臓病などの危険性もあるし、飼料は遺伝子組み換えがほとんどです。
生産性を上げるために妊娠中の牛からも搾乳するので女性ホルモンが多く含まれていて
これもアレルギーなどの原因になります。

市販されている大手メーカーの牛乳ではそのほとんどが超高温滅菌牛乳で、
カルシウム分子が熱変性を受けてしまっているそうです。
・・・と言うことは、飲んでもちゃんとしたカルシウムとして入って来ないってことですかね?!

もうカルシウムを乳製品から取ろうという考えは古くなってしまったのは常識ですが、
やっぱり小松菜や海藻類からカルシウムを取るようにこころがけたいですね。

よく耳にする「低脂肪乳」についても調べてみました。
低脂肪乳のような加工乳は生乳と還元乳を混ぜて作ります。
還元乳とは脱脂粉乳、無塩バターなどの乳製品と強い毒性の疑いのあるキレート剤(乳化の目的)で
作るそうです。

この還元乳は海外の方が安くてチェルノブイリの影響を受けている物もあるかもしれないそうです。
とにかく怖いですね。知ってしまうと簡単に牛乳とか飲めない・・・。

そんな中でも「四葉乳業」という会社は材料や製法にこだわってる(本来の作り方をしてる)そうです。
どうしても乳製品が好きな方は一度調べてみてはいかがでしょうか?

お~!すみません。すごい脱線してしまいました。(^_^;)

もうひとつ美味しかったのが「蒸し人参とバーニャカウダ風ソース」
蒸し人参とバーニャカウダソース
ホクホクの人参に塩気の効いたソースを付けていただきました。

今さらながら「蒸し野菜」って美味しくていいですね。セイロで蒸してあって甘い!

心まで温まります。ほんとに!
実は先週まで2週間くらい仕事が気が狂いそうに忙しくて、決算などの関係で
いろんな締切も迫る中で必死の毎日でした。

やっと少し落ち着いて二人でのんびりと美味しいお料理を食べてるとなんだか涙が出そうに幸せでした。
美味しい物があるって今の日本だと当たり前だけど実はすごいことだし感謝しないといけないなと
改めて思いました。食べるって体だけのためじゃないですね・・・。

だからこそ、「なんだ~!なんでそんな危険な物が入ってるんだ!」とか思うような食品が
減るといいんですけれどね。(゜´Д`゜)
牛たちだって草を食べて生きる動物なのに穀類食べさせられてる時点で可哀想。
ほんとに自然なあるべき姿の牛からの牛乳だったらまた違うかもしれないと思うんです。

クレヨンハウス風景
いろいろ書いちゃいましたが、夜の表参道で美味しいお料理でいい気分で過ごせました。

ところで!
4月20日・21日と「アースディ東京2013」というイベントがあります。
昨日、地下鉄のポスターで知ったばかりですが、これは楽しそう!!

私も今年初めて行ってみるつもりです。去年の秋の「ベジフェス」みたいな感じかな?
マクロビなんかに興味なくてもきっと出店がいっぱいあってお祭りな感じと思います。

ベジフェスについてはこちら→「初めての東京ベジフードフェスタ

お時間ある方は是非行ってみてくださいね。
ベジフェスの時はいろんな食べ歩きだけでなく、パンフレットやビラをもらいました。
それを通して勉強になったことも沢山あったのでオススメです!

授乳所を設けたり、家族向けなイベントのようですから行ってみてください。

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 



                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

経堂の美味しいお店発見です。 

こんにちは!くうさんです。

さて、いろいろ書きたいことがい~っぱいあるのですが、時間がなかなかございません!
仕事が残業続きなんですよ~。ブログ書きたい~!助けて~(笑)

まぁ、ぼちぼちと更新していくように頑張ります。
食養や手当のセミナーに行ったり、野草料理教室にも出かけたのですが・・・。
しばしお待ちを!!m(_ _)m



さて、忙しいですがなるべく自炊を心がけてます。
土鍋も大活躍ですよ!写真は黒米を混ぜて炊いた玄米ご飯です。

もちろん美味しいのですが、あんまり写真が上手じゃないです。ごめんなさい。

もう普通の電気炊飯器には戻れないなぁ・・・と思うくらい美味しいです。

ここで使った黒米ですが、青山のファーマーズマーケットで購入しました。
小嶋農場という出店者さんから。
もちろん無農薬です。吸水させる必要もないので普通のご飯と同じように炊けます。

白米1合に大さじ1杯程度混ぜるだけですが、この黒色がアントシアニン、ポリフェノールを多く含み、
血液サラサラにしたり、肝機能をたすけてくれるそうです。

最近は雑穀や古代米も流行っていますね。是非試してみてくださいね。

それと、週末ですが、小田急線の経堂駅近くの「栃の実」という自然食のお店に行って来ました。

ずいぶんと前に彼がブログの参考にといろんなお店をネットで探してくれていたのですが、
その頃以来、一度行ってみたいと思っていたお店でした。

初老の女性が一人でされてるお店みたいで、たぶん時間がゆったりある時に行くか、
お弁当を注文して取りに行くのが効率良さそうです。

でもね~、マイペースな雰囲気のおばさま一人のお店だし、注文してから時間がかかるかと
心配したんですが、それほどは待たされることなく出てきました。
栃の実ランチ
魚定食(メザシ)900円です。

お味噌汁がなかなかのボリュームです。すごい具沢山!!

めざしも久しぶりに食べました。美味しかったです。
赤玉ねぎのスライスが添えられています。

赤玉ねぎもサラダで食べると体を冷やしますが、一緒に火を通してあるみたいで温かくて
めざしと合いましたよ。

切干大根(なんとレーズン入り!)や大根・青菜の酢漬けとデザートはみかん。

思いのほかお腹いっぱいになりました。機会があればまた行ってみたいな。( ^∀^)

ところでふと思い出してしまったのですが・・・
あんまり魚の干物類は食べない方がいいそうです。めざしや煮干しも含めてなんですが(´Д` )

野菜なら干せば栄養価も高まって美味しくなるんですが、魚は脂肪やタンパク質が酸化して
「過酸化脂質」になります。文字とおり「酸化した脂肪」です。
当たり前ですがこれは老化促進するよろしくない物質です。

干物好きな人には残念な情報ですが、食べ過ぎには気をつけてくださいね。
そして食べる時は大根おろしやレモンなどの柑橘類の絞り汁をかけるなどしてくださいね。

隠れ家的なお店を見つけるのって楽しいですね。
都内をいろいろ探検します。\(*⌒0⌒)♪

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 



                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

寝かせ玄米とは?!

こんにちは!くうさんです。

さて、甥っ子ちゃんの湿疹が痒そうで心配していたのですが、
つい先日見てみると良くなってきていたので安心しました( ^∀^)

シアバターで保湿したり、お母さんも頑張ってたみたいです!

そんな時に同じ神戸近くにお住まいの方からメールをいただきまして、
今も、いろいろ食養についてやり取りをさせていただいています。

その中でご自身のお子さんのアトピーを治すまでのお話を聞かせていただきました。
アンチエイジングにはちょっと関係ないかもしれないのですが、
これを読んでくださってる方には子育て中の方も沢山いらっしゃるかもしれないので、
許可をいただいてご紹介します。
↓↓

『大学生のころは恩師が自然食をされていたのでウンチクを叩き込まれました^^
でもあまり気にも止めず好きなように過ごし、結婚、出産を気に
一人目がひどいアトピーだったので食養からすべて変えました。

主人には普通の食事を作り、私は玄米はきついのであわ、ひえ、キビに菜食中心で味は塩だけの
食生活でおっぱいのみで2年近く続けました。
(たまにうさぎやシカのお肉をタンパク源として食べましたが)

おっぱいのやりかたも桶谷式といって自然食菜食をすれば
さらっときれいないつも母乳がでると推奨させてるかたでしたので勉強できました。

昔のお母さんはみんな野菜とごはんだけでいつもおっぱいを
あげてた子育ては若杉おばあちゃんのお話と通じますね。

このやりかたは通ってた小児科の先生も推奨されてたので栄養面でもまったく問題ありませんでした。
私はこのころが一番健康だったと思います。』

息子さんを産まれた20年ほど前のお話とのことですが、
なんだか「若杉おばあちゃん的な子育てをされてたんだ!」と驚いて返信させてもらったら
また詳しく教えてくださりました。

『うちの息子は生まれてすぐ卵、牛乳、大豆の3大アレルゲンに米、小麦 を追加して、
『5大アレルゲン』と呼ばれる筋金入りのアトピー乳児でした。

見た目は肌もそんなにひどくなかったのですがこのまま私が普通の食事で母乳を与えても、
粉ミルクにしても1年後にはアレルギーマーチといって次は喘息に移行すると
言われ、それだけは絶対させたくないと思い、食物アレルギー除去食をすることにしました。

赤ちゃんの時はお友達と同じものを食べることもないのでママが我慢すればよいだけです。
でも、幼稚園や学校での給食で本人も同じものを食べれるほうが幸せですよね。

赤ちゃんにはお肉も乳製品もまったく必要ありませんよ。
うちの子は鳥や豚などは3歳ぐらいからでしたし卵も2歳ぐらいに少しずつからでした。
お砂糖は幼稚園まで一切口に入れてません。

ヨーグルトも牛乳も幼稚園からです。
それも無理なくと幼稚園でもお願いして・・・
家では全く飲ませませんでした。
毎日同じものを食するからアレルギーになるので治っても少しでも異物は離したほうが
よいですし、小学校にいくと毎日牛乳がつきますからね。

今は(息子さんは)毎年ではないですが花粉症がでるくらいです。』

とのお話でした。
私は「食べ物アレルギー」なんて言われたら一生治らないものかと思っていました。
実際、給食で命を落としたお子さんの話もニュースでありましたよね・・・。

でもこうしてお子さんの体質改善出来た方もいらっしゃるので、
そうした事態に直面してる方は参考にしてみてくださいね。

でもどうして動物性を排除するとそんなふうに体質改善やアレルギー改善につながるんでしょうね?
動物性タンパク質の消化は大変なのでそれをストップして腸の免疫力がアップしたとかでしょうか?

タンパク質はけっこういろんなアミノ酸のつながった大きなもので、
消化しきれずに吸収されるとアレルギーの原因になるそうです。

細かなアミノ酸にまで分解されてから小腸で吸収されますが、それが出来ないままで
血液中に入っていくと体はそのタンパク質を異物として攻撃します。

要するにタンパク質ばかり摂ったり、白砂糖を沢山食べてると
上に書いたような事態が起きやすい状態になります。

消化酵素がどんどん元気に出ていれば平気なのかもしれませんが、
消化しにくい物を食べてること自体が酵素を使ってますからね。(ーー;)

アレルギーが治るまで腸に負担のない食事にしたからちゃんと消化された栄養を
得て、体質も変わったもかもしれませんね。

無理にお肉や乳製品を止めなくてもいいと思いますがこうした仕組みを知ってると
「今の自分にはどんな食事がいいかなぁ?」と考える参考になると思います。

私はお肉を使った料理を食べたら次の日は野菜メインにしたり、大根おろしを多めに食べたりしています。
気休めかなぁ(笑)でも、ちょっとは収支のバランスが取れる気がして・・・。

不思議ですが、食べた物が消化されて栄養となり、血となり肉となるのですから
食事内容から健康に対してアプローチするのもやっぱり「あり」なのかと思います。


さて、今日は彼が見つけた「寝かせ玄米」を食べさせてくれるお店に行ってみたのでご紹介します。
「寝かせ玄米ってなんだ?!」ってことで早速取材(笑)へ!

場所は地下鉄の「蔵前駅」からすぐ。

結わえる商家」さんです。
DSC02830.jpg


下の写真は800円のランチセット「箱膳定食」
DSC02820.jpg
豚汁に小松菜と油揚げおおひたし、ひじきの煮物

DSC02826.jpg
人が並んでませんが、ここで並んでお漬物1品と小鉢2品、その日の汁もの1品選んで完了。
(1000円のセット「ハレ箱膳定食」にするとお肉料理かお魚料理が1品付きます。)

DSC02814.jpg
彼はわかめとアサリのすまし汁を選んでました。

DSC02818.jpg
納豆も市販の物ではないみたいです。

DSC02819.jpg
ぜんまいも美味しいですね。

そして「寝かせ玄米」ですが・・・、「酵素玄米」でした。
作り方も一緒だし、小豆も入ってもちもちした食感も同じです。
DSC02824.jpg

お~!酵素玄米を食べさせてくれるお店は高円寺の「つる来」さん以来です。
流行り始めたのか?!いずれにしてもいいことですよね。お米の消費が増えた方がいい!

DSC02829.jpg

DSC02827.jpg
↑↑
店内には醤油やごま油、寝かせ玄米の自宅で作る用セットなどが販売されています。

DSC02840.jpg
玄米甘酒を買ってもらいました・・・。頑張って洋菓子は控えてるので甘酒嬉しい(*≧∀≦*)

甘酒は2種類あって、「酒粕」から作るものと「米と麹」で作るものとがあるそうです。
「甘酒美味しくない」って子供の頃は思っていたのですが、前者だったのかもしれません。

甘酒は「飲む点滴」と呼ばれるくらいに栄養も酵素も豊富!
あんまり飲んだら太るでしょうけれど、是非ケーキから甘酒へアンチエイジングのために
シフトチェンジしてほしいです。

なにせ「米」の甘みですからお米アレルギーでもない限りは誰でも食べれるはずですよ。

とにかくいろいろあって面白いお店でした!お近くの方は是非行ってみてください!
野菜も自社農園で無農薬栽培しているそうですよ。

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 



                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット



About.me

くうさん

Author:くうさん

ようこそ!くうさんです!
兵庫県神戸市出身。
現在、東京都在住のアラフォー。
趣味:バレエ・英会話の勉強

もともと体が弱かったのですが、2010年1月頃から今までになく体調が悪くなり自分で治したいと思ったのがきっかけで健康オタク道を歩み始めました。
その間、オーガニックや東洋医学・心の持ち方などに興味を持ち、これから同じように「美しく、元気になりたい」方と情報シェアしたいと思います。
お気軽にコメントお寄せください。

Subscribe & Share
Recommend
Latest Comments
Latest Articles
Category
Sub Category
Search The Blog
Archives
Relax
↓青ボタンで再生、停止します。

ストレスが減るってすごく身体にいいことです ⇒ Part1Part2 Part3

ナレーションもBGMもない現地の環境音だけ
★WORLD - CRUISE★

色々な環境音を再生してリラックスできる
★SOUNDROWN★
Mobile-site
QR
Amazon
Favorite Link
【相互リンクのお申し込みについて】
アラフィフ突入につき・・・
マリオネットラインが消える日まで
オーガニックで楽しむ♪プチプラ美魔女生活
メンズ美容くらぶ.com
「サムライごはん」de自衛自炊
顔のしわ・たるみを取る方法 アンチエイジング研究所
こんなふうに生きるのが好き。
大人可愛いアンチエイジング
Visitor