願いは叶う?!

こんにちは!くうさんです。

もう2月も半ば。東京は大雪であたり一面真っ白の週末でした。
景色を見るのはいいですが、歩くのは大変なんですよね~。

都内など家の周囲に雪が積もった方はまだまだ足元に気をつけましょうね!

ところで、先日は「目標設定しましょう!」なんて記事を書きました。
そこでも少し書いたのですが、私的に今年は大きな目標があります。

その時の記事はこちら→目標を立てよう!

平たく言えば「転職」なんです。区切りよく、3月末で退社しようかと考えていました。
ほぼ、決心して自分の手帳の3月31日に「退職」なんて書き込んでました。

そしたらですね、なんと!会社側から「契約打ち切り」を宣告されちゃいました(笑)

なんというか・・・「言霊」の力を感じるような。
偶然と言えばそれまでですが、私にとってはとてもいいことでした。

めちゃくちゃ現実的ですが、「自己都合」と「会社都合」の退職だと失業給付の受給スピードが
早いとかね・・・。もちろん迷いも断たれますわな。

5年間ほど派遣社員として今の職場にいます。
人権費削減のために他にも数人が同じく契約を打ち切られる方もいるようです。

なんとなくね~。使い捨てられる感じで気分はよろしくないですが。(^_^;)

あ、今日、私が書きたかったのはやっぱり「考えてることの方向へ向かう」ということです。

人間ですからね、ネガティブな日も沢山あります。
いろいろ頭に来て「怒り泣き」してスッキリしたこともあります。それもアリかと思います。

でも、基本的には「自分がどうなりたいか」ってちゃんと考えて、それに向けて努力したり
「お気楽にポジティブ妄想」するのも大切だなと思いました。

もう、退路も断たれたので(笑)あとは前に進むだけです。
楽しく頑張ってみようと思います。

ところで、ダイエットなどでもこの「目標設定」って大切みたいですね。
食べた物を記録したりするダイエットもありますし、記録したりしながら具体的に
そこへ向けて運動したり、食生活を見直したり・・・。

なんとな~くするよりは「いつまでに○キロ痩せるぞ。だからあ~して、こ~して・・・。」と
決めると人間て行動がスムーズになるんだとか。

元気ならどんな体重でもいいような気もするんですけどね。
(世の中が騒ぐほど私はダイエットって必要かな?って思っています。)

でも自分の体調が悪いようなら痩せないといけませんから、ちょっと「考え方」として
参考にしていただけたらと思います。

DSC05300.jpg

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 



                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

目標を立てよう!

こんにちは!くうさんです。

ノロウイルスが流行したりと物騒ですが皆さんお元気ですか?

やっぱりねぇ・・・梅干し食べて殺菌しないとダメだと思うんですよね。
それもちゃんと天日干ししたり、塩分も20%くらいある三年梅干しとかね!

「そんな単純な話じゃない!」って思われるかも。
確かにそうだとは思いますが、こうした強いウイルスも結局は人間が抗生物質を
使い過ぎたり、抗菌に励み過ぎてそれに対して耐性のあるものが生まれたんですよね。

だから薬も大切ですが、日々の生活では昔の人の知恵を受けて食生活で
殺菌も出来たらいいなと思います。梅干や梅酢だったり、塩やショウガなどなど・・・。

そういえば「梅酢にインフルエンザウイルスを抑制する効果」が発見されたそうですよ。

梅酢にインフル抑制成分

ちょっと年始は熱を出しましたが、旦那さんに感染しなかったので
食中毒などではなかったようです。ウイルス的なモノには負けずに過ごせているようです。

そう言うわけで、もう梅干しの黒焼きや三年梅干しは欠かせません。
↓↓
海の精 三年梅干

DSC03570.jpg

黒焼きも自分で作って見たいのですが、環境が・・・。

でも、いつかいろいろ作ってみたいです。
こちらの記事もご参考に→「梅干の黒焼き・黒焼き玄米茶・マコモ茶の作り方と飲み方」


ところで、もう気がつけば1月も下旬になりますね。
去年は結婚したのはすごい変化でしたがそれ以外でも若杉おばあちゃんの本で
和食の大切さに目覚め、お味噌を仕込んだり、梅干漬けたり田植えしたり・・・。
去年は新しいことづくめでした。

これはこれで老いかけてる脳みそにかなりいい刺激だったと思います。

だから「新たな事への挑戦」を今年も何かやってみたい!!

で、今日は自分への誓いも込めて「アンチエイジング」や「食」のお話ではないのですが、
メンタル面でも実生活でも元気に過ごすために「目標設定(挑戦)」ということについて
書きたいと思います。

まぁなぜだか分からないのですが、最近この言葉「目標設定」とかによく出会いまして・・・。

テレビでメンタリストのDaigoが言ってたり、ネットサーフィン中に
その大切さを説いたブログに出くわしたり、会社の社長の年頭挨拶で聞かされたり・・・。

ちょっと私も腑に落ちるいいお話だったので皆さんとシェアしたいと思いました次第。

とにかく「こうするぞ」って決めて紙などに書くと「脳」というのはそこに向かって
情報収集をしたり、実現に向けて働きだすそうです。


もちろん声に出して毎日言うなんてのもいいかもしれません。
Daigoは「毎晩声に出しながら具体的に目標・願望を書いてから寝るといい。」とか
言ってましたね。脳はそれを実現すべく動き出すそうです。

それだけでなんでも叶うなら苦労しませんが、脳が頑張ってくれるので後は自分が
「実現する・出来る」と思って心配しないで行動・努力すればいいのだというお話。

世の中「アファメーション」と言って「私はお金持ちになりました。」と唱えていれば
叶うというスピリチャルな考え方もありますよね。

悪い事を言い続けるよりはずっといいと思うので方法としては大賛成ですが、
やっぱりそれに伴う「行動・努力・積み重ね」がないと効果も大幅減でしょうね。

と、言うわけで私も年間の目標から毎日のやることリストまでとにかく「書く」ことにしました。

これが不思議と効果があるんですよ。(・o・)

小さなこと、例えば「○○を捨てる」とか「△を買う」などでいいのでメモをちゃんと書きます。
そうするとなぜか書かないよりちゃんとこなせるんですよ。

忘れても見て思い出すのはもちろんですが、それ以上にはかどる感じがあります。

こうして日々の積み重ねで、もっと大きな目標やタスクもこなしていけるんじゃないかと感じてます。

・・・なので、今年はでっかい目標を立てました!!\(◎o◎)/!

かなり大それた目標ですが、もう少し具体化したらここでもお知らせします。
皆さんも試しにまだ1月のうちに「新年の目標」を書き出してみてはいかがでしょうか?

年末に何割くらい実現したか見てみるのも面白いと思いますよ。(*^_^*)


で、社長の年頭訓示は吉田松陰の言葉でした。
「目標」ではなく「志」ですが、意味は同じですよね。

どんな言葉を松陰が残したかご紹介します。(社長の話からパクってますが。(^^ゞ )

「志を立てて以って万事の源となす」

「志専(もっぱ)ならずんば、業盛んなること能わず」

「それ志の在る所、気もまた従う」


現代語訳は特に要らないと思うんですが、要するに・・・

「スタートはゴール(目標)を設定すること。後は目標に集中しないと何も達成できないよ。
ゴール(目標)があれば気力もアップしてがんばれるよ。」的な感じでしょうか?

ちなみに幕末のことってあんまり知らないんですが、松陰って29歳で処刑されてるんですね。
坂本竜馬も32歳で暗殺されたんでしたっけ?
そんな短い一生でも後世に名を残すんですからやっぱり偉人だったんでしょうね・・・。

偉人の言葉、昔の人の知恵は大切にしましょう!!

でも、私の現代語訳は軽すぎたかな?(笑)

急に精神論みたいな記事になってしまいましたが、今年も挑戦したいことがいっぱいあります。
皆さんも目標や夢ってありませんか?この際作っちゃいましょう!

そして体が資本!元気にいろいろ実現して充実した一年にしましょうね!!

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 



                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

心からっぽの時間

こんにちは!くうさんです。

母が上京している時に二人で「指圧」に行って来ました。

母が甥っ子の世話で腰痛になったらしく、たまたま立ち寄った指圧の先生が
すごく上手だったとか・・・。

でもね、最初はメールで「すごく神戸の先生みたいにいい整体のお店を見つけたよ。
一緒に行こう!60分5,000円(誰かの紹介だとこの値段。正規は6000円)だから
それほど高くないよ。」とのこと。

「整体!しかも神戸の先生みたく上手だって!!」と思って行ってみたら
看板に「指圧」と書いてます(笑)



正直、指圧って「もみ返し」で痛くなったりすることもあって心配・・・。
「整体じゃないよ、おっかさん・・・」と思いながら入ったのですが、
結論から言いますと「気持ち良かった~!」です(´∀`)

店内も広くてキレイだし、サービスも行き届いていていいお店です。

近くならばまた行くんだけど、ちょっと自宅からわざわざ行くには遠い場所。(^_^;)

リンク貼っておきますのでお近くの方は是非どうぞ。
それとお店の目の前に多いな小児専門の病院があって、そこに看病で通ってる人も
割引対象だそうですよ。
↓↓
京指圧

たまには整体などに行くと「ここが硬いですよ。」「ここが凝ってますよ。」
「骨盤が右に傾いてますよ。」などと自分では分からない点を指摘してくれます。

そうすると少しでも「あ、力が入ってた。気を付けよう。」などいろいろ注意できるので
いいなって思います。皆さんもたまにはいかがでしょうか?

ただ、アルバイトさんが施術するような安いところは怖い気もします。
よくよく調べて行ってみてくださいね。


ところで、体は第三者に観てもらって、歪みなどに気づくこともありますが、
心のクセなどはなかなか自分でも他人でも見つけられません。

他の方が「あなたは○○よね。」と指摘してくれても自分で「そうだな。」と
納得しない限り分からないし、直せませんよね。

会社で友人がよく「もうこの歳になったら考え方なんて変えられない。」とか言うんです。
30代半ばの女性ですが・・・。

私はいつでも変えられると思うんですよね。
私も昔は若気の至りでなんだかんだと「人のせい」にして怒ったりしてました。
それもやっぱりアラフォーなりの人生経験でほぼ無くなりました。

結局は全部「自分がどう受け止めているか」次第なんです。

自分の不利益が他者のせいであったとしてもそれを「どう受け止めるか」次第。

よく例えで出てきますが「コップ半分の水」を見て・・・
「もう半分しかない」と思うか「まだ半分もある」と思うかの違い。

無理やりポジティブに考えるのもストレス。
ネガティブに捉えるのも不幸の始まり。(ーー;)

ただ、「コップ半分の水があるよ」って客観的に捉えることが出来てないだけなんですよね。

そのことに気づいたのが半年前から続けている「瞑想」のおかげでした。

私の場合は別に宗教でもヨガでもありません。
「とりあえず何も考えない」と決めて、胡座などで座って10分くらい。

そしたらどうしてもいろいろ思い浮かぶわけですよ!これでもか!ってくらい(笑)

それを「あ、また考えた。」と思って流すのです。
ただそれだけですが、さすがに途中から「空っぽ」になって半分寝てるような気分。

これを一日に10~15分するだけで頭はスッキリするし、結構元気に過ごしています。

そして何より「うわぁ~、また些細なことを大げさに心配した」とか「つまらないことで怒ってる」等と
見つけることが出来るようになりました。

たぶん、ちょっとスッキリした分だけ「自分を冷静に観る余裕」が生まれただけで
ものすごい大変革が私の中で起きたわけでもありません。

でも、忙しい毎日の中でちょっと禅寺のお坊さん気取りかヨガの達人気取りで「瞑想」すると
「ちょっとずつ変化」があるかもしれないので、これはおすすめです。

何回か瞑想について書いて来たのですが、これはお金もかかりませんからやってみてくださいね。

TEDトークで瞑想についてのトークがありました。
上手にこの「客観視」や「心を休ませる」効能について語ってます。

くうさんの話よりもよかったらこちらを聞いてみてください。10分ないくらいの短いものです。
↓↓
アンディー・プディコム 『必要なのは10分間の瞑想だけ』

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 



                                         

幸せホルモンの増やし方

こんにちは!くうさんです。
三連休が終わりました。最後の敬老の日は彼と一緒に妹夫婦宅へ遊びに行きました。
うちの彼は甥っ子ちゃんとは初対面なんですが私がさんざん写真を見せてるので
「大きくなりましたね~。」って何回か会ってるみたいな感想(笑)

それにしても会うたびにいい笑顔で笑ってくれるし、重いけれど抱っこするのも楽しみ!
DSC01662.jpg

実は最近「オキシトシン」というホルモンの存在を知りました。

このホルモンは赤ちゃんの授乳時の刺激で母親も子供も分泌するそうです。
それ以外でも私たちが赤ちゃんを抱っこしたりペットを抱っこしたり、
好きな人といても出てくる幸せホルモン!
(もちろん「かわいい!好き!」とか思ってないとあんまり出ないそうですが・・・。)

オキシトシンには、人との信頼感を高める効果、愛情を深める効果、安心感を生む効果があるそうです。
くうさんが思うにその結果としてストレスを軽減にもなるんではないでしょうか・・・。

子供の自閉症が改善されたという研究や、脳がストレスに強くなり
学習能力が高くなると言われているそうです。

まだ、たぶん具体的な効果については研究段階っぽいのですが、
キライな人は別として赤ちゃんやペットと触れ合って幸せな気分になるのも
あながち「気のせい」ではないんですね。

サプリとかないし、陣痛促進剤としては処方されることがあるみたいなんですが、
自前で出すのが一番良さそうです。
そういう意味ではくうさんは現在恵まれた環境におります(笑)

そしてオキシトシンが沢山出ると今度はその刺激でセロトニンも分泌されます。
セロトニンも幸せホルモンですよね。脳の状態を安定させ、
自律神経に働きかけて痛みを和らげる作用もあります。

そんなセロトニンは毎朝同じくらいに起きて太陽光を浴びることでも
出やすくなるのですが、スキンシップ的なこと(オキシトシンが出ること)でも出るんですね。

大人なら気の合う仲間で小さな居酒屋で肩寄せ合ってワイワイ飲んだりするだけでも
スキンシップとは違いますが、オキシトシンが出て安らいだりするそうです。

昔のサラリーマンさんたちはよく飲みに行ったりしたのかなぁ?
今はあんまりないですよね~。みなさんの会社はどうなんでしょうか?

くうさんはたまに「女子会」と称して会社の仲間で飲み会したりします。
くうさんはお酒は飲みませんが、ワイワイと食べて騒いで帰る時、
きっとオキシトシンからセロトニンまで出まくりです(笑)
気のせいではなくて、ほんとに大切な時間だったんですね。

「ストレスを減らしてアンチエイジングにもつなげたい!」と思って瞑想や食事について
書いてみたりしてますが、人とのつながりやペットと過ごすことでも幸せホルモンが
分泌されたりしているんですね。

読んでくださってる中にはアンチエイジングのためにストイックにお酒やお肉も
我慢してる方もいらっしゃるかも。たまには解禁して楽しむのもいいみたいですよ。
どんどん幸せホルモン出しましょう!!

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 



                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

関西人パワーに教えられたこと

こんにちは!くうさんです。

先日テレビをつけたら何かバラエティ番組で実験をしていました。
商店街に「ご自由にお持ち帰りください。」と看板を立てて前に「幸運の石」
(金色に塗っただけの石を5個)を置きます。

東京はチラッと見て通り過ぎるだけ。「タダでそんな効果のあるはずがない(失笑)」って言いながら
去る人もいました。結果持ち帰った人はゼロ。

逆に大阪の人は興味深々!でもけっこうな重さの石らしく、諦める人も多いのですが
女子中学生が石の前で大騒ぎしていると自転車で通りかかった中学生が前かごに入れて持ち帰り第一号!
「幸せになったら教えてや!」「はい!」なんて話してます。
持ち帰ろうとした女の子も持って帰る理由をインタビューされて「だってタダだから。」と。

次も通りかかったご夫婦の奥さんが旦那さんに持たせて帰りました。
理由は「タダやから効き目がありそうやと思って。」でした。
最終的に大阪の結果は3個お持ち帰り。

すごい違いですよね~!文化の違いとか言いますが、
「タダなんて良さそう」と「タダなんてダメだよ」だけでも真逆の価値観だし。
そしてどちらが良いとか悪いなんてこともないわけですが、
物事の捉え方はほんとに千差万別なんだなって考えさせられました。

たまに自分の考え方に固執して人と対立したり、批判ばかりしてる人いませんか?
くうさんはそんな人の怒りを聞かされながら「人それぞれでしょ?」って突っ込みたくなります。
まぁ、そんな意見は跳ね返されるから言わないですけどね。

物事の捉え方って人それぞれ意識せずとも人生を通して培ってきたものの現れだそうです。
だから違って当たり前なのに、それを分かってない人はすぐに人を批判して怒ったりします。

なぜこんなことを書くかと言うと「人の批判ばかりして自発的にストレスを生み出して
自分を疲れさせてる人」はたぶん食事やコスメに気をつけても
アンチエイジング出来ないだろうなって思ったからです。
くうさんの身近にいるそんな人も(女性なんですが)眉間のシワとかどんどん深くなってきてます。

自分のこだわりも時々は見つめ直すとたいしたことじゃないと気づくかもしれません。
そんな気づきで楽になる時がありますからね。
心の持ち方次第でストレスをなくして老化も防げるんじゃないでしょうか?

もうひとつ。その番組の中のコテコテの関西人のみなさんを見てふと思い出したことが
あります。私も神戸から東京に来て10年経ちますが、神戸に戻るとよく話しかけられます。

セルフサービスの食堂で突然「ねえちゃん、これ使い。」とコップを渡されたり、
電車で窓から景色を見てると「そこに神社が見えるやろ?お祭りに行って来てん。(言って来たよ。)」とか。
コップも探してないし、祭りに興味もないんですけど(笑)
こんな人に対するオープンさは東京でくうさんも失ってしまったなぁ・・・。

そういうオープンさがあるからか帰省するとコンビニのレジで「ありがとう。」と言って去るお客さんや
食べ終わって「ごちそう様!」って言ってお店を出て行く人も東京よりダントツで見かけます。

東京の人も感謝してないってわけじゃないと思うんですね。
くうさんは「(ありがとうと)思って声に出す元気が有るか無いかの差」ではないかと思ってます。
私もお店で「ありがとう」って言う派なんですがたまにボーっと疲れて言い忘れて
品物だけ受け取って出て行くことがあります。
神戸でお世話になっている整体の先生も「たまに東京にも行くけど、
なんか疲れきって覇気がない。」って・・・。そうかも知れませんね。

でも声に出してありがとうを言えるくらいの元気は失くさずにいたい!
それに「ありがとう」みたいないい言葉って言ってると幸運を呼ぶと言われてますからね。

こればかりは気合いの問題ですが、こういう事を意識出来る余裕があれば心の老化も防げるかな?と
期待してしまいます。(笑)

今日はちょっと思ったことを書いてしまいました。
穏やかな心でストレスを自家栽培しないように過ごしましょうね。
ガーベラ
きれいなガーベラを道で配られました。ラッキー
お花屋さんの宣伝も大変ですね・・・。 ありがとうございます m(_ _)m

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 



                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット



About.me

くうさん

Author:くうさん

ようこそ!くうさんです!
兵庫県神戸市出身。
現在、東京都在住のアラフォー。
趣味:バレエ・英会話の勉強

もともと体が弱かったのですが、2010年1月頃から今までになく体調が悪くなり自分で治したいと思ったのがきっかけで健康オタク道を歩み始めました。
その間、オーガニックや東洋医学・心の持ち方などに興味を持ち、これから同じように「美しく、元気になりたい」方と情報シェアしたいと思います。
お気軽にコメントお寄せください。

Subscribe & Share
Recommend
Latest Comments
Latest Articles
Category
Sub Category
Search The Blog
Archives
Relax
↓青ボタンで再生、停止します。

ストレスが減るってすごく身体にいいことです ⇒ Part1Part2 Part3

ナレーションもBGMもない現地の環境音だけ
★WORLD - CRUISE★

色々な環境音を再生してリラックスできる
★SOUNDROWN★
Mobile-site
QR
Amazon
Favorite Link
【相互リンクのお申し込みについて】
アラフィフ突入につき・・・
マリオネットラインが消える日まで
オーガニックで楽しむ♪プチプラ美魔女生活
メンズ美容くらぶ.com
「サムライごはん」de自衛自炊
顔のしわ・たるみを取る方法 アンチエイジング研究所
こんなふうに生きるのが好き。
大人可愛いアンチエイジング
Visitor