おすすめのおやつ

こんにちは!くうさんです。

このブログを書き始めた頃から「白砂糖はアンチエイジングの敵」みたいな事を書いてきました。
若杉友子おばあちゃんの本にも「白砂糖がなくなったらこの世の病気の半分はなくなるんじゃないかと
思ってる
」なんて記述がありまして、とにかく健康的ではありません。

最近知ったことがありまして、「低血糖症」という病気です。
これはストレスや糖分を摂り過ぎ続けることが原因で、発症する病気です。
砂糖を常習的に過剰摂取していると高すぎる血糖値を低下させるホルモンのインスリンが
膵臓から過剰に分泌されて、血糖値を低下させます。

その結果、異常に血糖値が変動し、低下します。血糖は主要なエネルギー源なので、この低下が続くと、
心身のさまざまな症状が現れます。これが低血糖症です。

また、体は、同時に血糖値を上げるためにアドレナリンを分泌します。
アドレナリンは危険場面に対処するためのホルモンで、人を攻撃的にさせ、時には暴力的にさえします。
アドレナリンになる前はノルアドレナリンという物質ですが、
これは不安、恐怖を引き起こす神経伝達物質でもあります。

低血糖症では、このエネルギー低下とアドレナリンの大量分泌が両方起きるので
様々な症状が出るそうです。

エネルギー低下により、「うつ、無気力、疲労」などが起こったり、
ノルアドレナリン、アドレナリンのせいで「イライラ、不安、暴力的になる」ことも
起きます。

この両極端な症状が出ることで「低血糖症」と診断されずに「うつ病」として片付けられて
根本治療がされないでいる人が潜在的に沢山いるかもしれないんだそうです。

ブドウ糖だけが唯一の脳のエネルギーなので、低血糖だと心も働かなくなるのも当たり前なんですが、
ちゃんと調べないときっといつまでも「うつ病」の薬を処方されるだけで
元気になれない人もいるかもしれないと思うと怖いですね・・・。

◆低血糖に伴うさまざまな症状
自律神経失調症、統合失調症、うつ病、低体温、低血圧、ぜんそく、アトピー、鼻炎、出社拒否、
ADHD(注意欠如/多動性障害)、LD(学習障害)、極度の疲労感、朝起きられない、めまい、
ふらつき、眼のかすみ、不安感、キレる、イライラ、偏頭痛、手足が冷たい、月経前緊張症、
胃腸が弱い、口臭、甘いものがむしょうに食べたくなる、肥満、糖尿病、痴呆 等など。

私が読んだブログなどではもっと多種多様な症状を紹介していました。
病気とは思えないようなことも含めて・・・。


実は私の身近にも「うつ病」で長期休暇されてる方がいるのですが、
毎日3本くらいは缶コーヒーや紅茶を飲んでいました。

清涼飲料水に含まれる砂糖の量ってハンパないんですよね。
通常サイズの缶コーヒーにも角砂糖にして4~6個分は糖分が入っているんだそうです。
それほどまでに甘く感じないのは、他にも酸味料とかph調整剤なんてのが入っている
せいなんだとか・・・。

缶コーヒーのせいで体調が悪いのかはもちろん分かりませんが、低血糖症の事を知ると
全く無関係ではない気もします。元気になってくれたらいいんですけどねぇ・・・。

病気にまでならなくても、甘いお菓子は血糖値を急激に上げて
体を「糖化」(シミやシワの原因)させるし、アドレナリンが分泌されて「イライラ」したり
するそうなので、せめて食後のデザートにするとか、ノー砂糖デーを作るなどして気をつけていきたいものですね。

私もたまにはケーキも食べたり和菓子も食べるので「砂糖ゼロ」生活は無理でも
極力減らす努力はしています。
例えば料理にはアガベシロップを使ったり、乳製品・白砂糖不使用のお菓子を食べたり。

で、ちょっとはまってるお菓子をご紹介します。
↓↓
玄米セラピー

DSC02532.jpg

こちらは一口サイズの玄米せんべいです。
小腹が減って来たら机の引き出しから取り出して密かに「バリッ、バリッ・・・」と楽しんでます。

原材料は国産有機玄米、有機醤油など、砂糖は不使用です。
これも食べ過ぎてはいけないでしょうけれど、市販のチョコとかつまむよりは
ずっとヘルシーかなと思います。
一袋30g入りで126円(税込)くらいのお手ごろなお値段も嬉しい!
自然食品屋さんでみかけます。ど~してもおやつが欲しい時用におすすめです。

次がこちら
↓↓
野菜のマクロビオティッククッキー

DSC02546.jpg

こちらは味が他にも人参、かぼちゃ、紫芋、ごぼうなどあります。どれも美味しいですよ。
乳製品・卵・砂糖不使用のクッキーです。てんさい糖が入ってます。

こちらも一口サイズのクッキーが12個入りで250円(税込)前後で売ってます。
ナチュラルローソンでも売ってましたよ。

マクロビ的にはてんさい糖も体を緩め、冷やす陰性の食べ物です。
摂り過ぎはダメだと思いますが、これもちょっとしたお茶休憩の良き友です。

甘みって本来は癒しになるし、エネルギーにもなる重要なものですよね。
「何から摂るか」が大切なんだなって思います。

ちなみに料理の甘味料には「米飴」を若杉おばあちゃんはご推奨です。
日本人なら米の甘みを摂りなさい!とのこと。
アガベが無くなったら次は米飴を試してみようかな・・・。

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

生姜は熱くしてくれます!

こんにちは!くうさんです。

突然ですが私は「相手の立場になってみる」ことを大切にしようと思っています。
腹が立つことがあっても相手の心境や状況を考えると逆に同情することもあります。

実は、社内で挨拶しても返事を返してくれない方がいまして「感じ悪いなぁ」と
思っていたのです。

ところがその方は原因不明なのですが、突然声が出せなくなってしまっていたのです。

知らなかったとはいえ、「自分は結構、相手の立場になって物事を見てるはず」と思っていたので、
まだまだ修行不足を痛感しました。

同じ出来事を捉えるにも百人百様の捉え方があるし、理由もあるし・・・。
すぐに思いついた答えで怒ったり、批判したりしないようにこれからも気を付けようと思ったのでした。

ちょっとアンチエイジングとは違う話になったかもしれません。
でも、いつも人を批判して眉間にシワを寄せてる人もいるので、そんなシワ予防にはなるかな?(笑)


ところで、今日は試してみて良かったことをご紹介します!
それは「生姜風呂」です!

先日「生姜湿布」を習ってから、毎日みたいに湿布をしたいくらいなのですが、
仕事もあるし、なかなかそうも時間が取れません。

作り方はこちら
↓↓
むかしの人の知恵!食養と手当法習って来ました( ^∀^)その二

で、「お風呂に入れてみるか!」と取りあえず生姜をすり下ろしてガーゼに包んで
湯舟に投入!と、言ってもたぶん大さじ1杯ほどの少量。

効果が期待出来る量ではないかもしれないけれど、すり下ろす作業で手が疲れて断念。

ところが、こんな少量でもけっこうポカポカするんですよ!
半身浴してると肩甲骨のあたりがなかなか温まらないことがあるのですが、
この日は背中も体の内側からカッカッと熱くなってきました!

半身浴するためにそれほどお湯も入れてないから少量で効果があったのかもしれません。
それとも気のせい?!

次の日も大さじ1杯くらい入れてみました。
やっぱり心なしか背中まで温まるのが早くて湯冷めもしませんでした。

風邪をひきそうな時やひいてしまった時に生姜を入れたお湯に手浴、足浴するだけでも、
治りやすくなると聞いたことがあるので、やっぱり生姜の血行促進作用はすごいものがありそうです。

毎晩は大変でも週末だけ沢山すり下ろして「生姜風呂」してもいいと思いますよ!
インフルエンザやノロウイルスも流行っていますし、体温上げて免疫力上げて
なんとか防御しましょうね!

私も梅醤番茶やショウガで体力を落とさないように気をつけていますが、
このお風呂も時々実践しようと思います。

ところで実際に生姜湿布を妹と母にしてあげたのですが、二人とも喜んでくれました。
二人とも2回くらいタオルを取り替えただけで当てていた肩や首筋が赤くなってました!
実際のところ自分で首の後ろに当てたりしてもどんな感じか見えないので、
効果を目の当たりにした感じです!
妹なんて「気持ちいいわぁ~!生姜湿布屋さんすれば?」って(笑)新規ビジネス!?

でもそのくらい気持ちがいいんですよ~。
毎日続ければもっと体質改善に役立つと思ういます。
・・・それが難しいのが悲しいですが、せめてお風呂で発汗しよう!と思うのでした。

DSC02533.jpg
どうでもいいんですが・・・なんとなくこの生姜、日本の形に似てませんか?

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

繭コラーゲン洗顔石鹸、使ってみました!

こんにちは!くうさんです。
実は1ヶ月ほど前に「当社の石鹸を使ってみて感想を教えてください!」というお話をいただきました。
それで、一ヶ月ほど洗顔にこちらを使ってみました。
↓↓
サージュ ビューティフェイスソープ
DSC02360.jpg


「使ってみて。」と言われてもケミカルな物をどんどん避けているので、先ずは材料が気になりました。
合成界面活性剤や石油由来の成分が入っていたらお断りしようと思っていたのです。でも成分を見て安心!

全成分がこちら
↓↓
石鹸素地 アラビアゴム 黒砂糖 ハチミツ チャ葉 チャ葉エキス ユズ果実エキス
グリセリン カンゾウ根エキス シルクアミノ酸 ホホバ油 ダイズエキス ボタンエキス 
オウゴンエキス アロエベラエキス セイヨウハッカエキス

石鹸素地も植物油脂原料(パーム油)で、とにかく「石油由来成分を使わない」ことを
ポリシーにされてるそうです。

けっこうオーガニックと言いながら石油由来成分や合成界面活性剤入りの石鹸など化粧品は多いので、
こういう製品は嬉しいですね。

ここからが面白いなって思ったんですが、この石鹸には植物性コラーゲン(アフリカ産アカシア木から抽出)絹セリシン(蚕の繭糸(まゆいと)にふくまれる天然のたんぱく質)が配合されています。

植物性コラーゲンは動物性コラーゲンに比べて10倍もの保水力があるそうです。
でも、コラーゲンはもともと紫外線など外部刺激で壊れやすい物で、それを守るのが
絹セリシンなんです。絹セリシンは蚕を紫外線などから守るバリア機能があります。

コラーゲンは別に真皮に吸収されて肌を持ち上げるわけではないですが、保湿とか
カバーする役割は果たすみたいですね。でも紫外線に弱いとか知らなかったです。

今さらですが、コラーゲン配合コスメって大金払って買うほどではないと思ってます。
でも、これは絹セリシンというシルクアミノ酸がコラーゲンを守ってくれるそうなので、
肌の上でコラーゲンが保湿の役割を果たしてくれる期待が出来ます。

基本的に石鹸は「洗い流す」から成分なんてどうでもいいと思うかもしれませんが、
毎日のように合成界面活性剤で肌バリアを壊して過ごすのと、保湿成分と一緒に洗うのでは
何年か後に違いが出てくるかもしれません。

そうした意味では、こんな石鹸もいいですね~。
リピしてもいいなぁって思ってますが、まだ1ヶ月使ったわりには
大きさもほとんど変わらず残っているので、まだまだ使ってみて考えてみようと思っています。
(基本的に夜しか石鹸洗顔しないので、減りが遅いのです。)
その時は感想をまた書きますね。

一番大切なのは実際の使い心地だと思うのですが、これがすごく「泡立ちがいい」し、
「つっぱらない」んですよ~。

見た目も普通の石鹸。無香料だから特に香りもしない。
でも、洗いあがりがしっとりします。
夜はお風呂場でモコモコに泡立ててこれで洗うとがけっこう好きになりました。

メイクの濃さにもよると思いますが、この石鹸で2回洗顔したらメイクも落とせるそうですよ。

オーガニックコスメと謳いながら石油由来成分の入った石鹸を使ったり、いろいろ試してる方は
一度トライしてみてもいいと思いますよ。
DSC02362.jpg

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

子宮を温める健康法

こんにちは!くうさんです。

今回のタイトルは若杉友子おばあちゃんの去年12月に出版された本のタイトルです。
↓↓
子宮を温める健康法 女性の不調がなくなる食の教え

DSC02322.jpg


11月のおばあちゃんの講演会で出版するってお話は聞いていたのですが、
育児に関する話も載っていたので妹にずっと貸していました。

去年は秋から立て続けに二人の知り合いが卵巣嚢腫と子宮筋腫で手術を受けられました。
私と歳もほとんどかわりません。婦人科系の病気の増加は決して人ごとではないようです。
これからの自分の予防の為にも読んでみました。

それと、世の中には不妊で悩んでいる女性も多くて、若杉おばあちゃんのところには沢山の
相談が寄せられるそうなんですが、そうした女性のお話や妊娠出来た方の体験談なども載っています。
私はまだ経験がないのですが、不妊に悩んでいる方も参考になるかと思います。

お医者様は子宮筋腫などの病気は「原因不明」って話されるみたいなんですが、
去年の講演では明確におばあちゃんは「砂糖、生野菜、果物で体を冷やしているから。
肉食して体が酸性になっているから!
」と言ってました。

この本もベースになるお話は「冷え」です。とにかく今の女性は「体を冷やす食べ物」で
体や子宮を冷やしてしまっているそうです。
一年中夏野菜を食べたり、南国のフルーツを食べたりすることが、低体温、低血糖、貧血を呼びこみます。
そして不妊や病気の原因になるそうです。

そして肉と乳製品で血液がドロドロの酸性になります。
(これは飽和脂肪酸で血管が詰まりやすくなったりすることを指しているんだと思います。)
こうしてサラサラしていない血液が増えると生理でも血液を排出し切れなくて、
子宮筋腫などの原因になるそうです。

う~ん、まずは冷えない体を作り、血液をサラサラにすることが大切みたいですね。
これはやっぱり、旬の食べ物を食べたり、「しっかり、ゆっくり加熱」して食べることが
大切なようです。そうした料理には土鍋が一番適していて、遠赤外線効果で温まった料理は
体も温めてくれるそうなので、やっぱり冬は鍋が一番良さそうですね。

で、若杉おばあちゃんが敵視(笑)してるのが「肉食」です。
動物性タンパク質はキレイな血を造る為にも大切な腸内で、野菜や穀類と違って
悪玉菌のエサになるため、免疫力のバランスを悪くしてアレルギーを起こしたり、
日本人の長い腸では途中で腐敗して大腸ガンなどの原因にもなるそうです。

どうしてあんまり日本人に乳製品や動物性食品が良くないと言われるかというと、
上に書いた様に、日本人の長い腸に不向きだったり、牛乳に関してもたんぱく質分解酵素があまり
備わっていないことが理由のようです。
これは最近の健康ブームで出版されている本でもよく目にする内容なので間違ってはいないと思います。

ところが、よく若杉おばあちゃんは動物性タンパク質が「毒」になるという表現をされるのですが、
確かにちょっと理屈が分かりにくい表現ですよね。非科学的表現というか・・・。

で、去年の「ベジフェス」の時に「ビーガンレシピ集」というレシピ本が無料で配布されていたので、
もらっておきました。ただ、ちゃんと読んでなくて料理の写真を眺めていただけなんですが、
先日たまたま巻末の解説を読んでみると、この「毒」についてと思われることが書かれていました。

たぶん、若杉おばあちゃんの言う「毒」とはこのことだと思うのでご紹介します。
↓↓
脂肪や炭水化物は燃焼されると二酸化炭素と水に分解されるのですが、
タンパク質には窒素が含まれていて、その代謝の過程できわめて毒性の強い窒素残留物を作り出します。

その残留物の処理は肝臓が担い、肝臓は尿素という毒素の強い化合物に変えます。
腎臓がそれを受けて排除することが仕事です。

この肝臓・腎臓のフル稼働が治癒などに使われるエネルギーを奪ってしまうのです。

植物性のタンパク質は消化が良く、動物性タンパク質のそれに比べて、
代謝のエネルギーが体の負担になるほど大きくないのです。


若杉おばあちゃんの言う「毒」とは、この窒素残留物のことかと思われます。
そういうことが昔の人は科学で分かっていたわけではなくて、生きていく中で見つけていたんだと思います。(そもそも日本の場合は西洋文明が入ってくるまで肉食の習慣がなかったそうなんですが。)

私たちの現代の食生活ではちょっと動物性タンパク質が多過ぎるみたいです。
女性は特に子宮を汚すと言って四本足の生き物を食べることは禁じられていたんだとか。

でも、たんぱく質も必要だし、食べ物をどのくらいの割合で食べたらいいのかというと
「歯の本数」で考えるそうです。

野菜を噛み切る・・・門歯は8本
肉・魚を噛み切る・・・犬歯は4本
穀物をすりつぶす・・・臼歯は16本

この歯の割合から考えると、
野菜などを28%
肉・魚を14%
穀物を57%
の割合になりますね。
4本とも親知らずが生えたら肉・魚の割合は12.5%まで減りますね。

この14%をほんとは「肉類・卵・乳製品」ではなくせめて「魚」で!と言うのが
マクロビなんだと思いますが、実際そこまでしない人でもこれを目安にすると腸がきれいになって
健康になれるかなって思います。(もちろんご飯(特に玄米)や雑穀にもたんぱく質は沢山入っているから
バランス良く食べればお肉・卵・乳製品は無くても生きていけるでしょうしね。)

「腐る」という字は「府=内臓」に「肉」が入って起こるという字なんだそうですが、
それくらい大切な腸内環境に負担をもたらすものなので、食べたらデトックスする必要があると
思って食べるといいと思います。私は今後大根湯などの「食養」を取り入れたいと思っています。
以前のブログも参考にしてください。
↓↓
昔の人の知恵!食養と手当法習って来ました( ^∀^)

むかしの人の知恵!食養と手当法習って来ました( ^∀^)その二


ちなみに女性は赤ちゃんを産むとその子にデトックスしてしまうそうなので、
妊娠中や授乳中は気をつけてくださいね!

ここからは、若杉おばあちゃんの本の内容と似ているなと思ったお医者さんの本(すみません、
立ち読みです。)に書いてあったのですが・・・
特に第一子は毒素もらって出てくるので、そうなった時はしっかり排毒してやる必要があるそうです。

赤ちゃんは湿疹などで毒を排出するので、薬で止めてしまうと余計に悪くなることもあるから
気をつけながら、授乳中ならお母さんは動物性食品や添加物を摂り過ぎないこと、
離乳食以降なら動物性食品・乳製品を控えることが治ることへのほんとの筋道、なんだそうです。

「薬で治る」の「治る」は「症状を抑える」であって「治癒」とは違うんだとか。
(治す薬も沢山あると思うので、そういう場合が多いってことかと思います。)

これは・・・大人も一緒かなぁって思いますね。皮膚って内臓の鏡だって言われてますからね!


いろいろとわき道にそれながら書いてしまいました。
でも、とにかく女性に一番大切なことは「冷やさない」と「適度な塩分」だと思いました。
それと、赤ちゃんが欲しいなら「デトックス」しておくこと。

そのための心得・方法がいっぱい書かれているので、全部ここに書き写したいくらいですが(笑)
不妊や病気で悩んでいる方は是非読んでみてください!
常識と思っていることが覆ることもあるだろうし、意外な盲点が埋められるかもしれませんよ。
DSC02327.jpg

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

安心スイーツ

こんにちは!くうさんです。

実は12月22日にメダカのがっこうのセミナーで「砂糖・乳製品不使用スイーツ教室」に行って来ました!

出来上がったクリスマスケーキはこちらです!
DSC02354.jpg
もう、私の芸術が爆発(笑)沢山どうぞと言われてでっかいイチゴを無理やりトッピングしました!

中身は豆乳で作ったカップケーキです。
DSC02347.jpg

こちらは先生が作って来てくれました。

ケーキ周囲の「カスタード風クリーム」は目の前で作ってくれました。
これはほんとに甘くて美味しくて、ケーキのクリームにしなくてもクリームだけを
食べても美味しかったのでレシピをご紹介しますね!

材料
長芋 100g
豆乳 550g
粉寒天 小さじ 2と1/2
杏仁パウダー 小さじ 2と1/2
自然塩 2つまみ
メープルシロップ 大さじ 7と1/2
本葛粉 大さじ 3と1/2

作り方
1:長芋を3mm位の薄切りにする。
2:鍋に豆乳、粉寒天、杏仁パウダー、自然塩と共に入れて、中火にかける。
  沸騰したら弱火にして長芋を入れて火を通す。
3:メープルシロップと水で溶いた葛粉を少しずつ入れて混ぜながら、とろみが出るまで
  また中火にして煮る。(このラストの中火は2分くらい。グツグツと。)
DSC02341.jpg

4:とろみが出たらボールに移して冷ます。
DSC02343.jpg

5:冷めて固まってきたらフードプロセッサーで豆乳(材料外)を入れながらなめらかにする。
DSC02346.jpg

で、最初の写真みたいに好きに塗りたくりました。
あ、カップケーキは真ん中を切っていちごを挟んであります。

DSC02353.jpg

みんな好きにデコレートしてます。面白かったですよ~!
これと一緒に黒ごまプリンもいただきました!
DSC02352.jpg

ところで、このカスタード風クリームですが、鍋で温めている時点で十分に美味しいんです。
何に例えていいか分からないんですが、「甘い物が食べたい!けれど砂糖はいやだ!」って方におすすめです。

フードプロセッサーとか使わなくても美味しい!長芋の食感は多少のこりますが、
めんどくさがりの私は作り方の4番までで楽しんでます。

寒天とか入ってるから冷やすとちょっとザラつく(笑)プリンになります。
葛が入っているので、腸にも優しいんですよね~。

メダカのがっこうのセミナーで分かったことですが、「甘い物が止められない!」っていう悩みは
私だけではないみたいです。でも、食養を勉強するくらいの方々だから砂糖は止めたいんですよね。

むかしの人の知恵!食養と手当法習って来ました( ^∀^)その二」にその時のことを書いてます。

だからこんなふうにいろんな砂糖・乳製品不使用のお菓子が作れるとずいぶん助かりますね。
自然食品屋さんで買ってもいいんですけれど、面白いですしね。

年末から小豆を煮て塩だけで甘みを引き出したあんこを作ってみたりしてますが、
探せばいろいろありそうです。またいろいろレシピは見つけたら作ってみますね。

DSC02511.jpg
先生が先日参加した人にパウンドケーキとクッキーを送ってきてくれました!
これまた「てんさい糖」使用で乳製品は入ってません!

これも教えて欲しいなぁ~!

「甘い物をあんまり我慢するのもストレスだしね」って話もよく出るんですが、
やっぱり白砂糖だけは避けたいのです!皆さんもちょっと工夫して作ったり、
探したりしてみてくださいね!

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

お餅が詰まるのは喉だけじゃなかった!

こんにちは!くうさんです。

今日も東京は道路が凍っていたり、雪かきされていない私のアパートの階段など恐怖でした!
へっぴり腰でよろよろ通勤(笑)

でも朝から「梅醤番茶」とお餅を食べて出かけたのでなんとなく寒さには耐えれたかな?
ショウガの絞り汁もかなり多めに入れたし、シャキッと目が覚めますね。
おかげで今日は朝から働きましたよ~!
低血圧で毎朝なんとなくやる気が出ないことが多いので。(ちゃんと仕事しろ!ですが。)

やっぱり、「梅醤番茶」は朝一で元気を出したい人にオススメです!
良い塩分はビシッと引き締めてくれますね。ほんとに目がパチッと開きます。
私も市販の「梅醤番茶」を飲んでましたが、やっぱり手作りの方がなんか目が覚めますね!

マクロビでは朝は「排出の時間」と呼ばれ、あまり食べないようにした方が健康的と考えるようです。
(「梅醤番茶」などで朝食にするとか、がっつり食べない。)
安保徹先生も「朝だけプチ断食」(人参ジュースなどだけにする)を薦められていました。

「朝食は食べろ」「食べるな」と両説ありますが、これも人それぞれかなぁ~と思います。
私はちょっと食べて血圧上げないと元気が出ませんが、昨夜食べ過ぎた人は抜いた方が
胃が軽くなるかもしれませんね。

今日の本題は「食養」と「お餅」について

前回、前々回と「食養」のレシピをご紹介したのですが、
書き忘れたことを少し補足しますね。

まず、食養に使う野菜ですが、鮮度が良いほど、無農薬・無堆肥のような良品ほど効果が増します。

酵素が活きているうちに食べないと効果が半減します。だから「作りおき」は出来ません。
(おかずの一品にするなら別ですが。)

あと、「れんこん」は「節とその両サイド3センチに栄養が詰まっている」そうです!
皆さんご存知でしたか?私は知らずに「ヘタ」みたいな物と思って節は切っていました!
あ~しまった!節にこだわったことがなかったです!

知らないことっていっぱいありますね。私だけ?(笑)

もうひとつ知らなかったことがありました!
それが「お餅」についてです。

正月に妹が「私は授乳中だからお餅は食べたらダメなんやて。」といいながら
お餅をくれました。その時は「へ~。そうなんだ。」くらいで気にも留めませんでした。

ところが「メダカのがっこう」で、お米の栄養価の高さを聞いたりして、「なんで主成分お米なのに
食べちゃいけないんだ?!」と疑問になってきました。

それで、セミナーの最後にスタッフの方に「どうして授乳中はお餅食べてはダメなんですか?」と
聞いてみました。そしたらちゃんと調べてくださってメールでご連絡をくださいました。

その部分を転記します。
↓↓
授乳中の餅の摂取について

昔はおっぱいがでないときは餅をたべる、と言われていたようですが現代は飽食なので、
栄養不足でおっぱいの出が悪い人は少ないようです。現代はおかずも多いですし、
むしろ糖質や油分を控えないと、乳腺炎になりおっぱいがつまります。
餅はアミロペクチンが高いので、粘性があり、糖質も多いので多食は控えた方が無難だと思います。
全くたべたらいけないとは思いませんが、おっぱいにトラブルがあるときは控えた方がいいと思います。



このあと、お礼のメールを送ると、また返信をくださいました。
メダカのがっこうのスタッフさん数名もお医者様に「『お餅はダメ』と言われたけれど
理由を教えてもらっていない」との話になったそうです。

お医者様も糖質が高いことや油分も悪いなら「お菓子もダメですよ。」とか
「お餅もこんな理由だから食べ過ぎてはいけませんよ。」って説明してくれないと!
なんだかお餅が悪者になっちゃいますからね!
でも、授乳中の皆様は食べ過ぎないように気をつけてくださいね!

さて、私はありがたいことに制限がないのでこれからは「朝はパンの代わりにお餅」です。
アミロペクチンはでん粉の仲間ですが、消化が遅いので腹持ちがよく、ダイエットにも
適しているそうです。

でも、ふと気づいたんですが、もち米もGI値がけっこう高いんですよね!
ネット上のいろんな表を見ていると多少違いがありますが、
餅:84 白米:83 もち米:80 玄米:56
食パン:91 バターロール:83 全粒粉パン:50 くらいでした。

やっぱり「梅醤番茶」の後で食べるとか、大根おろしとお醤油で食べるとか工夫はしようと思います。
あっ、お味噌汁先行でもいいですね!
「玄米餅」も白米のお餅より低GI値らしいので、玄米のお餅にしようかな?

私がよく読ませてもらっている「鶴乃愛梨」さんのブログにコメントを残したら
お住まいの地方ではお味噌汁に入れて食べるそうですよ。
それもありですね~!もうアンチエイジングより食欲先行の話になって来ました(笑)

なんだか餅について熱く語ってしまいました!(汗)
でも「腹持ちがいい」=「消化しにくいから胃腸に負担がかかる」とも考えられます。
私も適度に楽しもうと思います。
パン大好き人間だったから御飯党になったらお肌とかキレイになるかなぁ~?!

白米のご飯(茶碗1杯分)の栄養についてはこちらもご参照ください!
↓↓
ご飯でアンチエイジング!

DSC02457.jpg


他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

むかしの人の知恵!食養と手当法習って来ました( ^∀^)その二

こんにちは!くうさんです。

昨日は関東地方はすごい雪でした!思わずベランダに雪だるま作りましたよ!

さて、食養の方法について勉強して来ましたが、続きを書きたいと思います。
前回はこちら→昔の人の知恵!食養と手当法習って来ました( ^∀^)

残りは「れんこん湯」「生姜湿布」です。

先ずはれんこん湯
材料:
れんこん絞り汁 大さじ3
生姜絞り汁 2~3滴
湯または水 れんこんの2~3倍
塩 少々

作り方
1:れんこんは皮ごと直前にすり下ろして、汁を絞る。
DSC02479.jpg

DSC02481.jpg


2:1と分量の水を中火で温める。


3:トロッとしてきたら塩を加えて火を弱めてかき混ぜながら2分煮る。

4:火を止める少し前に生姜の絞り汁を加えて10秒煮る。酵素を壊さない為に沸騰させない。
※子供には生姜なしでもOK
DSC02483.jpg

でんぷん質がトロッとしてポタージュスープみたいです。しかも美味しい!
食養として何か効能を期待するならすり下ろしてすぐに作ってすぐに飲まないと
酵素が減ってしまうのですが、普通に「和風ポタージュ」としておかずの一品になる美味しさです!

で、効能ですが、肺の奥から出るようなコンコンという陽性の咳、ぜんそく、肺・気管支のトラブル、
痰、花粉症、鼻炎など呼吸器系の不調に良いそうです。

大腸やリンパに滞っている精白したもの、乳製品、油脂分が主原料の老廃物をデトックスもしてくれる。

陽性の咳が正直分からないんですが・・・まぁ食べ物なので風邪ひいた時に良い!ってことですね。

特に、飲んではいけない人はいないそうですが、やや陰性の飲み物なので、陰性の人は摂り過ぎ注意かも。
低血糖の時にも栄養補給になります。甘くて美味しかったですからね、納得!

どれも「生姜」使ってますよね。先生もおっしゃってましたけど、生姜はすごい!ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ
私も金時生姜の粉末にはよく助けられてるし、血の巡りを良くしてくれるので結局は万病予防になるのかな?
でも、生姜は「南方産の陰性の食べ物」なんです。

人によっては摂り過ぎると余計に冷えたりするかもしれません。
例えばカレー(スパイス)はインドが有名ですが、あの辛さや刺激で汗をかいて暑さをしのぐ食べ物なんですよね。

だからやっぱり自分でさじ加減を覚えながら食べないといけないと思います。
私もすぐに流行りに飛びついついて失敗もして来ましたので・・・。

でも、やっぱりすごく健康に良い食べものですよね~。
その凄さは食べるだけじゃないんです。

次が「生姜湿布

材料
根生姜 約150~300g
湯 4~7L
たらい(無くても深い鍋でOK)です。
木綿のガーゼ 1~2枚
タオル 3枚

やり方
1:鍋で沸騰直前まで湯を沸かし、その間に生姜をすり下ろしてガーゼなどでしっかり包んでおく。
DSC02487.jpg

DSC02484.jpg

2:たらいに湯と生姜の絞り汁をいれる。鍋でやる時は煮立てないようにしながら、
  生姜を包んだガーゼを入れて5分ほど煮出しす。湯が黄色くなるくらい抽出してもOK.

3:タオルを浸して絞り、患部に当てる。上に乾いたタオルを覆って冷めるのを防ぐ。
  冷めたらすぐに次のタオルに交換。
  患部がうっすらピンクになるくらいまで温める。
DSC02491.jpg

お湯や生姜の量はレシピを参考に調節して大丈夫です。一人で少しだけ温めたいなら
4リットルもお湯は不要ですしね。

タオルをお湯に浸ける時は二つに折って片方を浸し、箸などを使って火傷しないように絞ります。

首筋を温めたのですが・・・まぁ~気持ちのいいこと!!ε-(´∀`*)ホッ
これは絶対に家族で腰や肩に当て合いするといいですね!

今週から2週間ほど両親が東京に来ます。
母が転倒して膝を痛めてしまったそうなんですが、必ずこれはしてあげます!

で、効能ですが、肩こり、腰痛、腫れ、硬化、リュウマチ、痛風、慢性鼻炎、ぜんそく、冷え性、
手足のつる人等など!あらゆる体質改善には腰や背中を温めると良いそうです。

老廃物やタンパク質を溶かして出してくれる力もあるので、足の角質もツルツルに取れるそうですよ!

さて、これは体力を消耗するので、体力がない人は先に「梅醤番茶」で塩分補給しておくと良いそうです。

ダメな部位は後頭部と目の周囲。目玉も溶かすといわれてるそうですよ!
でも、鼻の周囲を温めるのは、鼻炎予防になるそうです。老廃物も溶かし出してくれます。

妊婦の腹部や乳ガン、リンパ腫などの陰性がんもNG。(こういうのは専門家の指導が必要とのこと。)
脾臓だけは温めないで冷やすこと。

DSC02509.jpg

残り湯で足湯をするのも心臓に負担がかかる可能性があるので15~20分くらいにすること。

けっこう、NGなことが多い気もしますが、それだけ強烈な効能があるってことですよね。

取りあえず、首筋や肩を温めるのにこれから時々やろうと思います。
(翌日早速やりました!)

なんだか駆け足に方法をご紹介した感じになりましたが、先生の言葉をお借りすると
野菜は偉大」です!特に生姜は欠かせませんね!

最後はセミナー恒例のお食事会!
DSC02492.jpg
メインはマコモとレンコンの肉団子風なんですが、めちゃくちゃ美味しくて
「あ~私も料理頑張って覚えよう」と反省させられました(^_^;)こんなお料理作りたい!!

DSC02495.jpg
米飴使用の玄米もち入りおぜんざいです。これも癒されました~!

参加者の方が「甘い物って我慢できないのよね!」「そうそう!」って会話。
よく分かります!メダカのがっこうでも砂糖不使用スイーツの開発を目指して試作中だとのこと。

これもその一つ

DSC02496.jpg
土鍋の底に残ったおこげを菜種油で揚げてお菓子にしてあります。塩気が効いてて止まらなくなりそう!

パンは同じ主食でもご飯と違って添加物だらけだし、小麦粉は米と違って体を冷やす食べ物。
だからお米を食べてもらえる様な工夫をして行きたいと言われてました。

で、ひらめいたんですが、これから朝食はお餅にしようと思います!
お味噌汁に御飯みたいな家庭が一番素敵と思いますが、一人でいつも朝はバタバタしてるし、
同じトースター使って焼く時間も変わらないし、いろんなお餅がありますからね。

パンは好きなんですが、砂糖不使用の全粒粉パンとか見つけたら食べようかな?
美容にお餅、お薦めします!!(´∀`*)

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

昔の人の知恵!食養と手当法習って来ました( ^∀^)

こんにちは!くうさんです。

土曜日は「メダカのがっこう」のセミナーに参加して来ました!

今回は「いざというときの食用療法&手当法」です。

昔の人の知恵で風邪をひいた時や熱が出たとき、体のどこかが痛む時に
食べ物を使って手当てする方法です。

薬が楽な気がすると思うのですが、絶対に副作用がないとは言い切れないことや、
化学合成された物をそうそう口にするのはやっぱり怖いことなんだそうです。
だから、「これくらいなら食養で改善出来ないかな?」って考えて実践するのが良いんですって。

同じ様なことが先日ご紹介した本にも書かれていたのでお医者様もそうした考えの方はいるみたいですね。
↓↓
一生、毒をためない体のつくり方


若杉友子おばあちゃんの本や東城百合子さんの本にもいろいろ紹介されているのですが、
実際に作ったりするにはやっぱりちゃんと教わりたくて参加して来ました。

第1回目の今回は「梅醤番茶」「第一大根湯」「レンコン湯」「生姜湿布」でした。
どれも食べ物を使っているので薬のように副作用の心配はほとんどないのですが、
体調に合わせて、続けても5~14日以上は続けないことが注意点でした。
各食養にも注意点はありますが、レシピと一緒にご紹介しますね。


早速ですが、習ったレシピをご紹介します。

梅醤番茶
材料
梅干 中1個
醤油 小さじ1/6~1
生姜絞り汁 2、3滴
三年番茶 150~200cc

作り方

1:湯呑茶碗に梅干を入れて箸でまんべんなく潰します。
DSC02476.jpg

2:生姜の絞り汁、醤油を加えてよく練り合わせます。

3:沸かしたての番茶を注いで出来上がりです!
(ごめんなさい!写真を取り忘れて飲んじゃいました。以前に家で作った写真です。↓↓)
DSC01433.jpg

これは陽性の飲み物で、新陳代謝を高め、疲労を回復を早めてくれるそうです。
食欲不振や貧血等などに効果的。産後の疲労回復、放射能対策にもなります。

陰性食を摂り過ぎて冷えた時にもいいし、陰性食品の中和に役に立つとか。
※陰性食品→白砂糖、乳製品、アルコール、添加物、スパイスなど

しっかりした良い塩分が摂れるので、朝食としてこのお茶を飲むだけでもいいそうです。
私も梅醤番茶だけは自分で作ったりしてたので、確かに朝からこれを飲むと目は覚めますね。

特に、今回は無農薬の三年梅干や生姜、手作り醤油のおかげですごく美味しくて
お吸い物みたいでした!実際、味噌汁が飲みたくない時にお吸い物として飲んでもよいそうです。

「食養の基本の基本」らしいので、是非皆さんもまだまだ寒い日が続くので、朝の空腹時に
ぐいっと(笑)飲んでみてください。体調によって美味しい時とそうでない時もあって
自分の陰陽が分かる目安になるそうです。陰性で冷え性の人は美味しく感じるとか・・・。

飲んではいけない人は、胃潰瘍の出血時。頑固な高血圧の人は常飲はさけること。
心臓、腎臓が熱を持っている時もダメ。(耳、顔、鼻の頭が赤くなっている状態)
心臓がむくんでいると鼻が赤くなったり膨らむそうですよ!

第一大根湯
材料
大根おろし 大さじに山盛り1.5
生姜おろし 小さじ1/2~1(大根の1割程度)
醤油 小さじ1弱~大さじ1/2
(三年)番茶 200cc
※熱を下げたい時は2倍の量を作って、「もう飲めない」というところまで飲む。
DSC02480.jpg
(ごめんなさい!これも出来上がりを撮影忘れました。この後、生姜と醤油とお茶を注ぎます。)

作り方と服用法

梅醤番茶と同じように大根おろし、生姜、醤油の順番に湯呑に入れて番茶を注ぎ、
かき混ぜながら一気に飲んで暖かくして寝る。
40分くらいで汗が出て毒素も出るので、着替えても準備すること。

これは解熱剤を使わずに熱を下げる方法だそうです。
でも「陽性の熱」といって「夜~夜中に上がる熱 顔、体全体が赤くなる熱」に効果的。

解熱以外で効能が期待出来るのはレシピとおりの量で・・
便秘、陽性の冷え(引き締まり過ぎても冷えるそうです)、右の肩こりや後頭部のこり、花粉症、
鼻炎、鼻づまり、痰、咳、老廃物の詰まり、リンパの詰まり、血液の酸化解消
あらゆる肉、卵、乳製品の中和に効果大

鼻炎や花粉症は鼻の周囲に動物性タンパク質の老廃物が残って起こるので、
春前から定期的にこの大根湯を飲んでデトックスしておくと症状が和らぐそうです。


大根の酵素はタンパク質を溶かす働きが強いそうです。

私も先日からついつい「生ハムサラダ&パン」プレート、「豚肉ビビンバ」など、
肉肉した(笑)外食が続いたので、家でも作ってみました。
↓↓
DSC02507.jpg

飲んでいけないのは、乳児です。お母さんが飲んで乳として与えるならOK。
乳児には生姜は不要。
「陰性の熱」(昼間に上がる熱)には使わないようです。あと、結核も。

上半身の病気は「陰性の病気」で大根湯もやや陰性の飲み物だから逆効果だそうです。
・・・でも薬ではないので、食養としてではなく、楽しむかんじならこうした飲み物たちも
飲んでいいみたいですよ。
とにかく「美味しくない」時は体が受け付けていないので無理して飲まない方が
いいそうです。私もセミナー中、大根湯は半分くらいしか飲めませんでした。

○○だけダイエットとか最近は批判されることが多いですが、
「これがいいから沢山飲め~!」ってのは食養じゃなくても良くないですからね・・・。

ちょっと長くなってしまったので、続きは次回に(^O^)

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

不自然な生き方が老化を早めます。

こんにちは!くうさんです。

ここ数日、急に気が付いたのですが、「あんまり手が冷えてない」のです。
去年は会社から帰って晩御飯を食べるにも準備出来ないくらい手がかじかんで
動かなかったのですが、今年はそこまでひどくないな・・・と。

毎年冬は家に帰るとハロゲンヒーターに手をかざして30分くらい回復に要していたかも。

今年は手を洗ってすぐに料理に取り掛かり、ムダにハロゲンヒーターの前で苦しんだりしてません。
少しは体を温める食事が功を奏して来たのかな?と喜んでいます。

もうひとつ、実は一年前くらいからか忘れたのですが、よく腕やひざに「蚊に刺された様な」
腫れが現れました。でも、そんなに蚊がいる家じゃないし、数時間で腫れはひくんです。
虫刺されではないし、薬を塗るのもイヤだし・・・。

血が汚れていると皮膚に現れるといいますが、なかなか治りませんでした。
毎日どこかに現れては消えます。消えるから病院にも行けません。行く気もなかったけれど(笑)

で、気がついたんですが、「あ、12月半ばから全然出てない!」って!
ちょっとは毒素が抜けたのかなぁ・・・。
お肉と卵だけは買ってないから私には体質改善になったのかもしれません。
(外食では食べてますけれどね。)

たまたまマクロビだったり、若杉おばあちゃんの食養が参考になって以来、超ユルユルで実践してますが、
それでも変化の兆しだとすると嬉しいです。

「人はその人が食べた物そのもの」って真実だけど、そんな事考えないで生きてきましたから、
それに気づけただけでも進歩出来たのかもしれません。

でも、何がその人にとって良いか悪いかなんて結局のところ分かりません。
特に、私が食べ物について書く時は自分中心(陰性)なので、いつも汗かいてる人には
その逆が合う人もいっぱいいるだろうから、何が必要かは自分で勉強しないといけませんね・・・。

まずは感謝の気持ちが一番大切ですよね!
「アレがだめ!」とか「コレがいい!」はその気持ちの枝葉だと思います。
自分や家族を大切に思っていたら自ずと健康的な食事が出来てアンチエイジングも
出来るかなって思います。

「最近、冷えないなぁ」と思ってその話を買いたら長くなってしまいました(汗)

今日はお医者様の本を1冊ご紹介しようと思います!
↓↓
一生、毒をためない体のつくり方

DSC02469.jpg


年末年始の休みには本を読みたい!
しかも「医学の立場から書かれた本を読んでみよう」と思って、古本屋さんで購入。
食養の観点からだけだと、私も偏った知識で「偏屈なベジタリアン」とかになるのが怖いので・・・。

この本を選んだのは「タイトルがステキ!」って理由だけです。
だけど、とっても参考になりましたよ。
内容は健康維持のための運動、食事、薬、心の持ち方のなどが5章の構成で書かれています。

時々周囲の人に質問されても上手に答えにくいことにズバリ回答してくれています。

例えば・・・
肉はなぜ良くないのか?
→人間は植物や菌類を主に食べて生きてきた。肉類、牛乳はまだまだ最近食べ始めたばかり。
NGとは言わないが人間に必須の栄養ではない。タンパク質は野菜類からも摂れる。
嗜好品としてたまに食べる程度にしておくのが良い。

肉類は「飽和脂肪酸」を含んでいて常温では溶けにくい脂で、体にたまりやすく、
血液をドロドロにしたり、動脈硬化の原因にもなる。
また、赤身に含まれる大量の鉄分は不安定な原子で活性化して周囲の組織の電子を奪い、
組織を破壊してしまう。

女性が男性より長生きなのは生理で定期的にこの鉄分を排出しているからだとも考えられているそうです。

牛乳が良くないのは?
→インスリン様成長因子という成分が含まれていて、大人の場合は成長しきっているので、
良くない細胞(がん細胞など)の成長を助長する。

骨粗鬆症の防止に牛乳が効果的などとは現在は言われておらず、カルシウムは大豆製品やひじきで
摂った方が効果的。

等など・・・。

抗生物質も大切で有益な腸内細菌も一緒に殺してしまうので、風邪をひいたからといって
すぐに飲むのは恐ろしいこと、なんだそうです。


(お肉類に関してはもう育て方が安心な物は別として薬や
遺伝子組み換えのエサで育てられてる時点で怖いし、牛乳は「ホモジナイズド」してる時点で
アレルギーの原因になる可能性が大きいので私もおすすめしません。

でもね、飲みたいなら飲めばいいし、食べたいなら我慢する必要もないと思うんですよ。
ただ、「健康の為に頑張って食べるぞ~」って誤解してるなら無理する必要はないかと思います。)


総じて著者は「不自然なこと(毒)」が老化や病気を招くって言ってます。
激しすぎる運動、大き過ぎるストレス、必要以上の薬(西洋医学)などなど。

残念ながら加工食品や農薬もそうした不自然な物であり、私たちは昔よりも「不自然な」生活を
強いられているようです。だからこそ、意識して不自然を減らすことが大切なんですって。

加工食品や薬ばかりに頼らない食生活、生活習慣そのものを見直すことが
どんなサプリよりアンチエイジングにつながると教えてくれました。

自分の周りの「不自然(毒)」を頑張って排除して美と健康を今年も目指すぞぉ!

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

石焼き芋の画期的な食べ方発見!

こんにちは!くうさんです。

今日はつれづれなるままに最近のマイ・ブームについてご紹介しようと思います。

まず、先日ご紹介した「焼きみかん」ですが、周囲にはとても好評です。
(「みかんと大根のいいレシピ!」も読んでくださいね。)
やっぱり寒いし、温かくて甘いっていうのはなかなか癒される味ですね。
朝食にトースターで焼いて食べてます。

DSC02374.jpg

生野菜や果物で「酵素」を取るのがいい!って考え方もありますね。(ローフードって物ですね。)
まぁ、お味噌、お漬物、キムチやたまに甘酒などを食べてるので、酵素のことは気にせずに、
この冬は焼きみかん続けようと思います。

そもそも日本人がサラダみたいな生野菜をどんどん食べ始めたのは戦後らしいのですが、
やっぱり酵素はお漬物など発酵食品で摂っていたんでしょうかね・・・?

純粋に疑問なんですが、取りあえずお味噌や梅干、たくあんは常備して
酵素を補えるようにしておこうと思います。


次に冬と言えば「焼き芋」!
でも、陰陽でいうとサツマイモは「陰性」の食べ物だそうです。
だから食べる時は火を通して塩(陽性)などで食べるのが健康的。
スイートポテトや大学芋みたいに砂糖と組み合わせるのは減らした方が良いそうです。

まぁ、固いことは言わずに温かい石焼き芋を買って来ては楽しんでるんですが、
「塩」だけだと飽きてしまうので、試しに「味噌」を「亜麻仁油」で溶いて
お芋に付けて食べたら美味しい!!


「塩」+「亜麻仁油」も美味しいんですが、
これもサツマイモの甘みを塩が引き立ててくれて美味しいんです!

お芋って口の水分を奪うというか、ちょっとパサパサしてますよね。
そこを亜麻仁油がいい感じにカバーしてくれていくらでも食べれるんですよ!
(注:亜麻仁油は大人でも1日に大さじ1杯程度が適量だそうです。)

ダイエットに良くないと知りつつも「マヨネーズ」を付けて食べてる皆様、
是非「味噌亜麻仁」か「塩亜麻仁」をお試しください!!
私もマヨは卒業します(笑)ね!画期的でしょ?(笑)

アンチエイジングを志す人ならオメガ3という必須脂肪酸の重要性もご存知と
思いますが、美肌からボケ防止までほんとにしっかり摂りたい油です。
それが亜麻仁油には豊富に含まれています!
(「オイルにもいろいろあります!」をご参照ください。)

サツマイモは熱に強いビタミンC、食物繊維、ポリフェノールも入っている嬉しい食べ物!
味付けしなくても食べられるからスープなどで伸ばして離乳食にもいいそうですよ。

あと、コメントで教えてもらった「エリカ・アンギャル」さんの本を買いました!
こちらの記事→「こんなところで元旦迎えました!
まだ全部は読めてないんですが、オーストラリア人の彼女の意見に若杉おばあちゃんと
共通するところも多々あって面白そうです!
読み終えたらまたご紹介しますね!

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

こんなにしっとりするのなら・・・

こんにちは!くうさんです。
昨日は甥っ子を家に数時間預かって、妹夫婦は外食。

機嫌の良かったのは束の間で、ギャーって泣き出して、泣き止ませるのが大変でした。
私も辛いけれどヒーッヒーッてしゃくりあげてる赤ちゃんも可哀想で・・・。

どうしようかと困っていたらビニル袋のカシャカシャって音に大人しくなって
時間はかかりましたが、寝てくれました。(お腹で聴いてた母親の心音に似た音なんですってね。)

ラッコの親子みたいにお腹に乗せてベッドで読書。疲れた(笑)

そんな甥っ子ちゃんも帰って来た妹を見た瞬間に当日最大に顔をくしゃくしゃにして「ギャー」って!
我慢してたのが爆発してるのがはっきり分かるので生後6ヶ月にもなると
「母」はしっかり認識してるんだと分かりましたね。

そういえば甥っ子ちゃんが私のお腹の上で寝ていたときにジッパーの後が
横顔にくっきりと刻み込まれていました。でも、ほんの数分もしないうちに見事に消えてます!

私なんて・・・枕の跡とかくっきり消えないままに出勤する日がほとんどなのに(笑)

コラーゲンとかエラスチンも赤ちゃんより少ないのは当たり前なんでしょうけれど、
「水分」も少ないだろうなぁ・・・と思いました。

先日も寒い中歩いた後、電車の中で手を見るとなんか「シワ~ッ」ってしぼんでるというか(笑)
乾燥した冬の空気に油分も奪われるし、水分も奪われてるんでしょうね。

私の彼は7歳年下なので、手とか見ると自分の歳を感じてしまいます。
顔も対策は取りたいですが、手もキレイに保ちたくて「手袋」して寝ることにしました。

もちろん外出中も手袋や夏はUVカットの手袋を着用していますが、
夜も乾燥から守ってやれば長い目で見て違いがありそうかな、と。
↓↓
天然シルク おやすみ美容手袋

DSC02465.jpg

外出用のつもりだったのですが、天然シルク素材で汚れには弱いらしいので家用にしました。
早速ハンドクリーム(シアバター)を塗って手袋して寝てみました。

翌朝、「なんだこの違いは~!」ってなくらいにしっとりしてハリがあって!
今まではよほど夜中に過酷な乾燥地獄を過ごしていたんでしょうね、私の手。

つけ心地も良かったです。蒸れないし、温かいし。
天然シルクには毒素を吸い出す力があるそうですが、こんなお手頃価格ではそこまでは望めないかな?
それでも肌に優しくてUVカット効果もあるそうなので、私的には大満足!

しもやけもあかぎれもなったことがないのですが、冬にしもやけになる人は使ってもいいかもしれませんね。

またまた若杉おばあちゃんの話になりますが、「しもやけやあかぎれになる人は子宮も冷えていると
思いなさい。」て本に書かれてました。要するに体の内部から冷えてるってことですよね。


TVでも美人女医さんの友利先生が「腹巻しなさい」って言ってましたよ。

手先にも体の調子が現れてるってことですね。
冬は生野菜は控えて、温かい煮物とシルク手袋でキレイな手を目指しましょう!!

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

お正月はヨモギ餅!

こんにちは!くうさんです。

先日は大学時代の友人と妹さんとお食事へ( ^∀^)
なんと焼肉をご馳走になってしまいました!!

も~口の中でとろけるぅ(´∀`)正直久しぶりの焼肉でした。
この場をお借りして「ありがとうございます

お肉(卵)を食べたらネギ科の野菜を食べるといいそうです。
「カモがネギをしょって来た」という言葉がありますが、
「肉を食べるならネギの酵素を一緒に食べなさい」という意味なんだそうです。

にらレバやにら卵は理に適った食べ方なんですって。
お肉食べるなら野菜も食べなさい・・・とシンプルな教えですね。守るようにします。

ご馳走続きの年末年始は参考にしてみてくださいね。
私はお味噌汁にネギをたっぷり入れて飲んでます。焼きネギも美味しいですよ!


こんな突然お誘いがあるとは思わず、お正月っぽい食べ物も準備してたのですが、
その一つがこちらです。
↓↓
有機玄米もち

DSC02460.jpg
で、「ヨモギ」入りです!
そもそもお餅って体を温める作用のある食べ物のひとつだそうですよ。
そこに美容に健康に良いというヨモギ入りです!買っちゃいました(笑)

ヨモギってなかなかヘルシーな野草なんです。
若杉友子さんによると浄血、造血作用があり、外用では止血剤にもなるそうです。

食物繊維やクロロフィルが腸をキレイにしてくれるし、β-カロテン含有量も多いそうです。
ヨモギ特有の香りでアロマ効果もあるシオネールという成分が殺菌作用やアトピー肌にも
効果があるそうですよ。

ヨモギは最近「ヨモギ蒸し」って美容法もあるし、結構身近な野草だと思います。
母によると、うちのおばあちゃんはヨモギを摘んできて手作りでヨモギ餅を作ってたそうですが、
今は放射能が怖いので、関東でもそれは出来ないかなぁ・・・。

ヨモギのパウダーもネットでは売っているみたいなので、お菓子やお餅作りに
使ってみてもいいかもしれませんね。

今回は玄米餅のヨモギ入りを買ってみたのですが、ヨモギといえば「あんこ」ですよね~。(私だけ?!)
でも、砂糖は使いたくなかったので前回作った「小豆とかぼちゃのいとこ煮」を作って
少しよく煮て「あんこ」にしました。十分甘みも感じるので美味しかったですよ。(*゚▽゚*)
DSC02468.jpg

「小豆とかぼちゃのいとこ煮」の作り方→「小豆を煮てみました!」を読んでくださいね。


寒い日が続いていますが、こうした体を温める食べ物で免疫力を下げないように過ごしたいと思います。
皆さんも動物性食品の食べ過ぎが続いていると酸性に体が傾いているかもしれないので、
昔ながらの和食や和菓子もいいと思いますよ(*^_^*)

DSC02457.jpg
妹からもらった白いお餅も焼いて食べました!こちらは醤油と大根おろしをつけて・・・。

焼肉にお餅に・・・幸せなお正月。
月曜日から仕事頑張ります(^_^;)


他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

こんなところで元旦迎えました!

こんにちは!くうさんです。

明けましておめでとうございます!!
本年もよろしくお願いいたします。

さて、元旦をなんとディズニーランドで過ごして来ました!
高校時代からの友人と二人でHAPPY NEW YEAR!

DSC02404.jpg

来場者数は7万7千人だったそうですが、乗りたいアトラクションはきちんと乗れたので大満足です。
プーさんのハニーハントやホーンテッドマンション、スペースマウンテン・・・。

こうしてストレス発散して今年も仕事に勉強に頑張るぞ~!!と思うのでした。

それにしても誘惑の甘いスイーツたち・・・
DSC02390.jpg

他にもチュロスなども食べて血糖値上げまくってしまったので、翌日よりお味噌汁に
お餅with大根おろしで質素に胃腸を癒すようにしています。

同じ甘い物でも和菓子の方がいいですね。
小麦粉とか粉物のお菓子はお米に比べると消化しにくくて腸を汚す原因になるそうです。
「和菓子と洋菓子」なら和菓子の方がお腹に優しいというお話でした。


友人とアトラクションの待ち時間に「砂糖」の話になりました。
「白砂糖がNGなら煮物料理には何を使うべきか?」って・・・。

マクロビで言うと「白砂糖」は極陰の体を冷やす食べ物。
お医者さん的には純粋過ぎる糖分だけの塊である白砂糖は血糖値を急激に上げて「糖化」(老化)の原因。

三温糖も白砂糖にカラメルで色を付けてるだけなので別にヘルシーでもなんでもありません。

黒砂糖は白砂糖よりミネラルも残っているので安保先生は「生姜紅茶に黒砂糖」も薦めてらっしゃいます。
でも、これも摂り過ぎては意味がないと思うので「楽しむ」程度がいいと思います。

人口甘味料も避けたいですよね!特保コーラとか飲むならまだ普通のコーラの方が安全じゃないか?!って
書いてるブロガーさんもいます。

アステルパームなんて複数の研究者が、人間の脳腫瘍との間に関係があると言っているそうです。
発ガン性、白血病のリスク増加なども懸念されているそうですが、もちろん100%有害と決まっては
いませんよ。・・・でも最初からそんな話題が出る物には手を出さないのが一番いい気がしますけれど。

で、話を戻しまして、白砂糖についてですが、若杉さんは講演会で「玄米甘酒」など、
穀物の甘みを使うことを薦めていらっしゃいました。

あと、マクロビで出てくるのは「てんさい糖、米飴、メープルシロップ」などですが、
いずれも白砂糖よりは陽性なだけで体を冷やして緩めてしまうことに変わりはないそうです。

なるべく使わないで、塩で野菜の甘味を引き出すとかすると良いそうなので、
そうしたお料理を覚えたらまたご紹介しますね。

あと、きっとアガベシロップもマクロビの観点からだと南国の食べ物から出来ているので
お薦めではないかもしれませんが、GI値が低いし、最近は普通のスーパーで見かけるので使い易いかも。

それにしてもアトラクションの待ち時間に砂糖談義しちゃいました(笑)

私のブログを欠かさず読んでくれている友人が私とディズニーランドだと「食べるものがない」のではと
心配していたようです。

なかなか難しいですね~。文章だけだとすごくヒステリックにストイックになってる人間に思えるかも。

でも、「こうじゃないとダメ!!」みたいな人間が一番体を壊しそうな気がするので
そうはなりたくありませんね。

と、いうことでお肉や砂糖を控えたヘルシー生活をしつつも肩肘張らずにアンチエイジングしていきたいと
新年の決意をいたします!

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット



About.me

くうさん

Author:くうさん

ようこそ!くうさんです!
兵庫県神戸市出身。
現在、東京都在住のアラフォー。
趣味:バレエ・英会話の勉強

もともと体が弱かったのですが、2010年1月頃から今までになく体調が悪くなり自分で治したいと思ったのがきっかけで健康オタク道を歩み始めました。
その間、オーガニックや東洋医学・心の持ち方などに興味を持ち、これから同じように「美しく、元気になりたい」方と情報シェアしたいと思います。
お気軽にコメントお寄せください。

Subscribe & Share
Recommend
Latest Comments
Latest Articles
Category
Sub Category
Search The Blog
Archives
Relax
↓青ボタンで再生、停止します。

ストレスが減るってすごく身体にいいことです ⇒ Part1Part2 Part3

ナレーションもBGMもない現地の環境音だけ
★WORLD - CRUISE★

色々な環境音を再生してリラックスできる
★SOUNDROWN★
Mobile-site
QR
Amazon
Favorite Link
【相互リンクのお申し込みについて】
アラフィフ突入につき・・・
マリオネットラインが消える日まで
オーガニックで楽しむ♪プチプラ美魔女生活
メンズ美容くらぶ.com
「サムライごはん」de自衛自炊
顔のしわ・たるみを取る方法 アンチエイジング研究所
こんなふうに生きるのが好き。
大人可愛いアンチエイジング
Visitor