スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 



                                         

最近、気になるオイルの話と大根料理

こんにちは!くうさんです。

いつだか「ショウガ油」をご紹介したのですが、メールなどでも反響がありまして、
「筋肉痛に効く」とか「白髪防止で頭皮に塗ってたら顔の乾燥がなくなってきた。すごい浸透力!」など
ありまして、自分でも無農薬ショウガを買って肩に塗ったりしています。

私も足がびっくりするくらい血行が良くなって驚いた経験があるので、下手な薬より効きますよ!

作り方はこちら→食養で春を迎えましょう! その二

そこで純粋に「赤ちゃんに使ってもいいの?」と疑問に思って先生に質問したんですが、
「大丈夫だけれどす~ごく血行が良くなるから赤ちゃんには刺激的かも」と言われました。

でもインドではゴマ油でベビーマッサージもするし、ゴマ油でも保湿力はすごく良いそうです。
インドでは赤ちゃんをそのまま日光浴させてたくましく日焼けさせるそうですが・・・。
それは日本では止めておきたい(笑)

あと、乾燥肌やアトピーには「月見草オイル」もとっても良いそうです!(赤ちゃんにも大丈夫です。)
女性向けでこのオイルのサプリも出ていますね。
必須脂肪酸であるガンマリノレン酸(GLA)というのが多く含まれていて、
かゆみを抑える効果や生理痛・生理前症候群(PMS)をやわらげるとも言われているそうです。
他にも抗炎症作用や肌のハリやツヤ、むくみの解消など!

気になる方はサプリなどを試してみてはいかがでしょうか?

私も今使っているオイル(乳液は使わないので)が無くなったら月見草オイルを一度試してみようかな?
その時はまたレポートしたいと思います。

なにせ、ガンマリノレン酸は母乳、ブラックラカント、月見草など数種類からしか
まだ発見されていないそうです。母乳は無理だし(笑)

肌も不安定な季節の変わり目ですので、ご参考までに・・・。


さて、先日はメダカのがっこうの「お米ダイニング」で大根を買ってきました。

DSC02875.jpg
あちゃ~!どこか違う方向へ途中で行きたくなったのかな?

形は笑えますが、無農薬の在来種の大根です。ありがたく葉っぱまでいただきました。

作ったのは「大根のきんぴら」です。
大根を買った時に近くにいた人に「あら~、きんぴらにしたら美味しそうね。」と言われて、意見採用(笑)

DSC02880.jpg

作り方は簡単です。

ゴマ油である程度炒めてから水を入れて蒸し焼にします。

水がちょっと残ってるくらいで酒と醤油とみりんを適量。

調味料の量ですが、もうお好みで・・・。(^_^;)

大根も美味しいですね~。煮ても焼いても美味いです!

そして、おろして酵素を採ってもよし!干してカルシウムたっぷりの切干大根もステキ!!

実は食養で「切干大根茶」を教わりました。
後日詳しく書きたいと思いますのでお待ちくださいね( ^∀^)

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事
スポンサーサイト

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

寝かせ玄米とは?!

こんにちは!くうさんです。

さて、甥っ子ちゃんの湿疹が痒そうで心配していたのですが、
つい先日見てみると良くなってきていたので安心しました( ^∀^)

シアバターで保湿したり、お母さんも頑張ってたみたいです!

そんな時に同じ神戸近くにお住まいの方からメールをいただきまして、
今も、いろいろ食養についてやり取りをさせていただいています。

その中でご自身のお子さんのアトピーを治すまでのお話を聞かせていただきました。
アンチエイジングにはちょっと関係ないかもしれないのですが、
これを読んでくださってる方には子育て中の方も沢山いらっしゃるかもしれないので、
許可をいただいてご紹介します。
↓↓

『大学生のころは恩師が自然食をされていたのでウンチクを叩き込まれました^^
でもあまり気にも止めず好きなように過ごし、結婚、出産を気に
一人目がひどいアトピーだったので食養からすべて変えました。

主人には普通の食事を作り、私は玄米はきついのであわ、ひえ、キビに菜食中心で味は塩だけの
食生活でおっぱいのみで2年近く続けました。
(たまにうさぎやシカのお肉をタンパク源として食べましたが)

おっぱいのやりかたも桶谷式といって自然食菜食をすれば
さらっときれいないつも母乳がでると推奨させてるかたでしたので勉強できました。

昔のお母さんはみんな野菜とごはんだけでいつもおっぱいを
あげてた子育ては若杉おばあちゃんのお話と通じますね。

このやりかたは通ってた小児科の先生も推奨されてたので栄養面でもまったく問題ありませんでした。
私はこのころが一番健康だったと思います。』

息子さんを産まれた20年ほど前のお話とのことですが、
なんだか「若杉おばあちゃん的な子育てをされてたんだ!」と驚いて返信させてもらったら
また詳しく教えてくださりました。

『うちの息子は生まれてすぐ卵、牛乳、大豆の3大アレルゲンに米、小麦 を追加して、
『5大アレルゲン』と呼ばれる筋金入りのアトピー乳児でした。

見た目は肌もそんなにひどくなかったのですがこのまま私が普通の食事で母乳を与えても、
粉ミルクにしても1年後にはアレルギーマーチといって次は喘息に移行すると
言われ、それだけは絶対させたくないと思い、食物アレルギー除去食をすることにしました。

赤ちゃんの時はお友達と同じものを食べることもないのでママが我慢すればよいだけです。
でも、幼稚園や学校での給食で本人も同じものを食べれるほうが幸せですよね。

赤ちゃんにはお肉も乳製品もまったく必要ありませんよ。
うちの子は鳥や豚などは3歳ぐらいからでしたし卵も2歳ぐらいに少しずつからでした。
お砂糖は幼稚園まで一切口に入れてません。

ヨーグルトも牛乳も幼稚園からです。
それも無理なくと幼稚園でもお願いして・・・
家では全く飲ませませんでした。
毎日同じものを食するからアレルギーになるので治っても少しでも異物は離したほうが
よいですし、小学校にいくと毎日牛乳がつきますからね。

今は(息子さんは)毎年ではないですが花粉症がでるくらいです。』

とのお話でした。
私は「食べ物アレルギー」なんて言われたら一生治らないものかと思っていました。
実際、給食で命を落としたお子さんの話もニュースでありましたよね・・・。

でもこうしてお子さんの体質改善出来た方もいらっしゃるので、
そうした事態に直面してる方は参考にしてみてくださいね。

でもどうして動物性を排除するとそんなふうに体質改善やアレルギー改善につながるんでしょうね?
動物性タンパク質の消化は大変なのでそれをストップして腸の免疫力がアップしたとかでしょうか?

タンパク質はけっこういろんなアミノ酸のつながった大きなもので、
消化しきれずに吸収されるとアレルギーの原因になるそうです。

細かなアミノ酸にまで分解されてから小腸で吸収されますが、それが出来ないままで
血液中に入っていくと体はそのタンパク質を異物として攻撃します。

要するにタンパク質ばかり摂ったり、白砂糖を沢山食べてると
上に書いたような事態が起きやすい状態になります。

消化酵素がどんどん元気に出ていれば平気なのかもしれませんが、
消化しにくい物を食べてること自体が酵素を使ってますからね。(ーー;)

アレルギーが治るまで腸に負担のない食事にしたからちゃんと消化された栄養を
得て、体質も変わったもかもしれませんね。

無理にお肉や乳製品を止めなくてもいいと思いますがこうした仕組みを知ってると
「今の自分にはどんな食事がいいかなぁ?」と考える参考になると思います。

私はお肉を使った料理を食べたら次の日は野菜メインにしたり、大根おろしを多めに食べたりしています。
気休めかなぁ(笑)でも、ちょっとは収支のバランスが取れる気がして・・・。

不思議ですが、食べた物が消化されて栄養となり、血となり肉となるのですから
食事内容から健康に対してアプローチするのもやっぱり「あり」なのかと思います。


さて、今日は彼が見つけた「寝かせ玄米」を食べさせてくれるお店に行ってみたのでご紹介します。
「寝かせ玄米ってなんだ?!」ってことで早速取材(笑)へ!

場所は地下鉄の「蔵前駅」からすぐ。

結わえる商家」さんです。
DSC02830.jpg


下の写真は800円のランチセット「箱膳定食」
DSC02820.jpg
豚汁に小松菜と油揚げおおひたし、ひじきの煮物

DSC02826.jpg
人が並んでませんが、ここで並んでお漬物1品と小鉢2品、その日の汁もの1品選んで完了。
(1000円のセット「ハレ箱膳定食」にするとお肉料理かお魚料理が1品付きます。)

DSC02814.jpg
彼はわかめとアサリのすまし汁を選んでました。

DSC02818.jpg
納豆も市販の物ではないみたいです。

DSC02819.jpg
ぜんまいも美味しいですね。

そして「寝かせ玄米」ですが・・・、「酵素玄米」でした。
作り方も一緒だし、小豆も入ってもちもちした食感も同じです。
DSC02824.jpg

お~!酵素玄米を食べさせてくれるお店は高円寺の「つる来」さん以来です。
流行り始めたのか?!いずれにしてもいいことですよね。お米の消費が増えた方がいい!

DSC02829.jpg

DSC02827.jpg
↑↑
店内には醤油やごま油、寝かせ玄米の自宅で作る用セットなどが販売されています。

DSC02840.jpg
玄米甘酒を買ってもらいました・・・。頑張って洋菓子は控えてるので甘酒嬉しい(*≧∀≦*)

甘酒は2種類あって、「酒粕」から作るものと「米と麹」で作るものとがあるそうです。
「甘酒美味しくない」って子供の頃は思っていたのですが、前者だったのかもしれません。

甘酒は「飲む点滴」と呼ばれるくらいに栄養も酵素も豊富!
あんまり飲んだら太るでしょうけれど、是非ケーキから甘酒へアンチエイジングのために
シフトチェンジしてほしいです。

なにせ「米」の甘みですからお米アレルギーでもない限りは誰でも食べれるはずですよ。

とにかくいろいろあって面白いお店でした!お近くの方は是非行ってみてください!
野菜も自社農園で無農薬栽培しているそうですよ。

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

土用の入り前に・・・。

こんにちは!くうさんです。

今日はツラツラと最近のお話を・・・。

土鍋(NEWマスタークック)、活躍してます。
もちろん玄米ご飯も炊きましたよ。写真を忘れましたが!!
上手に炊けたと思います。電気炊飯器と違って粘りがすごいんですよね~。

ちゃんとまた写真でご紹介しますね。
お味噌汁も作ったりしていますが、土鍋で作ると野菜の甘みが増していくからか
「甘いお味噌汁」になります。いや~、土鍋はやっぱりオススメですね。

こちらは黒焼き玄米茶を作っているところです。


作り方はこちら→「梅干の黒焼き・黒焼き玄米茶・マコモ茶の作り方と飲み方

簡単です。煮出すだけなので。( ^∀^)
昔の人は黒焼きを食べたりして体調を治したりしていたそうです。
お肉のおこげとかはダメでしょうけれど、不思議ですね。

昭和初期までは黒焼きの専門店もあったそうです。
戦地で兵士さんが焚き火の跡の炭を食べて生き残ったなんて話もあるそうです。

竹炭は腸などで老廃物を吸着して出て行くそうですが、
そういった作用と同じなのかもしれませんね。

昔の人はほんとに化学的に調べたとかじゃなくて、経験的に身体に良いもの、悪いものが
分かっていたんでしょうね。そういう感覚が私たちにはあんまりないですよね。

もうひとつ、昔の人に知恵(知識?)で面白いなって思ったものがあったのでご紹介します。

4月17日は「土用の入り」の日なんだそうですが、この土用の日は7月だけではないんですね。
一年に4回あって、今年は4月17日、7月20日、10月20日だそうです。

ちょうど季節の変わり目ですが、それだけ体調を崩しやすい時期ですよね。
この「入りの日」の3週間前からは食べ過ぎを謹んで胃腸を休めて不調にならないように
すると良いそうです。食べ過ぎが一番身体には悪いんですね・・・。

そんな言い伝えは初めて知ったのですが、「季節の変わり目って風邪とかひいちゃうんだよね」なんて
会話もこの時期が多いなって思うので、当たってる気がします。

私もそろそろ「食べ過ぎ」に注意して春を元気に迎えたいと思います!

ところで、こんな本を買ってみました。
土用だけではありませんが、日々バランス良く食べるのには良いレシピ本だと思います!
↓↓
モデルが通う料理教室の500kcalデトックス・ベジ定食

DSC02842.jpg

マクロビ料理の先生「庄司いずみ」さんて方のレシピ本です。
毎日玄米ご飯とお味噌汁、煮物だけではねぇ・・・多少飽きますので。

これはいろんなマクロビ料理を紹介してくれています。
ヘルシーで美味しい料理を作ってあとは食べ過ぎないだけ(笑)

基本は若杉おばあちゃんの「食養」を守りたいのですが、洋風なお料理も作りたいので、
この本は重宝しています。・・・まだ数品しか作ってませんが(^_^;)

だんだんと暖かないい季節になって来ましたね。
体調崩したらもったいないですから皆さんも気をつけてくださいね!

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

味噌の次は醤油です!

こんにちは!くうさんです。

さて、私は荒川静香さんの金メダル演技を見て以来のフィギュアスケート好きでして、
今回の世界選手権の浅田真央ちゃんの演技にもとっても感動しました。

フジテレビの放送は見てないのですが、今はネットで見ることが出来ていいですね。
果敢に高難度の技に挑戦し続ける彼女はアスリートの鏡ですね!

ご興味ない方にはピンと来ない話になりますが、とにかくやってることが凄いんです。ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

でもいつもインタビューでも受け答えの謙虚なこと!
あんな娘が欲しい(笑)
スポーツとしてフィギュアを見るとすれば彼女は日本の宝ですよ!(私的には世界の宝!)

ひとつの事に真摯に打ち込み続けられるだけでも若いのにエラいなぁ。
私も見習わないとね!!日々、何事も勉強ですからね。

そんなエラそうなことを言ってる割には最近運動をサボり気味でお腹周りが
柔らかポッチャリです。今晩から腹筋して寝ます!

さて、実は今私は「醤油の仕込み」をお手伝いしています!
「メダカのがっこう」さんはここ4年くらい前から自分たちで醤油を作って
お店の調理に使ったり、販売されています。

お手伝いして来年完成したら分けていただく予定なんです。
(セミナーのひとつで、無料ではないですよ。一応。)

醤油もなかなか本当に長期醸造した物が少ないので、こんな企画って面白いし、
少なからず私の「気」も入ると思うと嬉しくなります。
可愛い甥っ子ちゃんにも食べてもらうんだと思うと気合が入ります!!

醤油というと蔵ででっかい樽で醸造するイメージなんですが、
個人で作る方法を考えた方がいて、その方のお弟子さんとともに2月に仕込まれたそうです。

私は事務局(西荻窪)で「天地返し」をお手伝いして来ました。

醤油って最初はこんな感じなんですよ!
↓↓
DSC02705.jpg
小麦と大豆と塩と水、そして麹。「もろみ」って言うんですって。
これが渾然一体となっていくんですからすごいですね。

彼と話してたんですが「誰が一体大豆や小麦に麹菌繁殖させて食べ物作ろうって考えたんだ?!」って!
どうやって思いつくんでしょうね~。一番最初って・・・。

しかも出来上がた醤油って陽性でいい塩分を持った健康的な調味料になるのですから
先人の知恵ってすごいですね。・・・すごいばっかり言ってる(笑)

今まではそんなこと何も考えずに醤油も使って来ましたが、実際の過程を知ると
「大切にいただこう」と思いました。

と、言っても私がお手伝いしたのは「もろみ」の管理の一つ「天地返し」からです。
DSC02704.jpg

DSC02703.jpg

上の二枚の写真をひたすら繰り返すことで、底に溜まった塩を混ぜることが出来ます。
結構、腰が辛い!(→o←)ゞ

これからも月1回ペースでこれをして、来年の2月まで寝かせてから絞るそうです。
それも参加したいのですが、とにかく出来上がったらご報告しますね。

商業ベースで醤油を作るのも確かに大変だと思います。
だからってカラメル色素とか入れて一年かかることを3ヶ月くらいで添加物を使って作っても
身体に良いかは疑問ですよね。

別に若杉さんの本に限らず最近は「調味料だけは本物を使いましょう」なんて書いてるレシピ本など
見かけます。(ごめんなさい、立ち読み情報ですが。)

是非、自分で作ろうとまでは言いませんが、本仕込みなお醤油やみりんなど、
探して使ってくださいね。( ^∀^)

もしも、来年以降、メダカのがっこうのお醤油を買うことがあれば、
今回はくうさんの「美味しくなぁれ~」の気持ちが込もってますので格段に美味しいかと(笑)

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

いちごのケーキですが・・・。

こんにちは!くうさんです。
少しずつ春めいてきましたね!
花粉症の人には辛い季節といいますが、是非シンプルな和食でデトックスしてみてください。

でも、「煙霧」(ほんとは黄砂だろう!なんて週刊誌の見出しに出てましたが)以来、
ちょと目が痒くなったり、くしゃみ、鼻水が出る日もありました。

薬で止めたらせっかくのデトックスも出来なくなるので「出るものは出す!」で
過ごしましたが、これを書いてる今日はすっかり良くなってます。

思ったんですがほんとに毎年花粉症になる方は辛いですね!
身をもってそう思いました。皆さんが体質改善して治ることをお祈りします。

私も小学生の頃はひどいアレルギー性鼻炎や結膜炎で度々病院に通っていましたが、
治ったので、大人でも治るんじゃないかと思います。

さて、小春日和の週末に銀座まで出かけて来ました。
セレブな街に出かけるわりには、お目当てはユニクロのバーゲンなんですけどね。

そして素敵なお店を発見!


おい!:(;゙゚'ω゚'): ケーキかよ!!って思われたでしょ?
度々、さんざん「砂糖は止めましよう」って書いてるのにね!

実は上のケーキですが、白砂糖、乳製品一切不使用のマクロビケーキなんです。

立ち寄ったお店はこちら「チャヤマクロビ日比谷シャンテ店
DSC02811.jpg

宝塚劇場の隣の施設内にあり、観劇を終えたのかな?的雰囲気の女性方で店内はいっぱいでした。
軽食食べてる人もチラホラ。

私が選んだのは「いちごのタルト」です。
有機コーヒーとケーキセットにして950円です。
おかげさまでゆっくりと罪悪感なくおやつの時間を過ごせました。

ランチやディナーもあるみたいなのですが、ケーキがとにかく美味しかった!
味も普通のケーキとなんら変わらずです。「ほんとにマクロビ?」と疑ってしまうほどでした。

乳製品不使用のお菓子って自然食のお店に行けばいくらでも売ってますが、
これはほんとに本格的なケーキと味も見た目も変わらないところがすごい!

で、彼は「豆乳チーズケーキ」
DSC02809.jpg

ほんとに体のことを考えたらこうしたスイーツさえNGなのかもしれませんが、
女性は特に甘い物大好きですから「楽しむ」ことも大切ですよね。

白砂糖はコーヒーやタバコ、お肉もだそうですが、中毒になってしまうと言われていますよね。
少しずつ減らして、ご飯を楽しむようにすることで、努力が功を奏してか以前ほど
「お菓子が食べた~い」と思わなくなって来ました。

たぶん、皆さんも減らしていくと欲求も減っていくと思います。
お米のでんぷん質の甘さってけっこう欲求を満たしてくれてる気がしますよ。
で、時々はこうした砂糖不使用のお菓子で楽しめたらいいですね~。

こうしたお店がどんどん増えてくれたらいいのになぁ~。

それにしても私は菜食主義でもマクロビ実践者でもないですが、
こうしたお店って興味を持って探してみると沢山ありますね~。

それだけ動物性食品を避けたい人が沢山いるんですね。
DSC02810.jpg


ところで私の健康オタク歴の最初は6年くらい前に彼が大手術をしたあたりからでした。
「どうして病気になるんだろう?どうしたら健康でいられるのかな?」って・・・。

その頃から本を読んだりして来たのですが、ネットを見たりし始めると
すごい情報量!あれが良い!これが悪い!と多種多様!!

そこでいろいろ「白砂糖はダメ」「肉類・乳製品は減らして」「亜麻仁油で良質油分を」とか
知りました。

そんないろんな知識を得た時に若杉友子おばあちゃんの「食養」を知りました。
まぁ、実践出来るか出来ないかは別として「やっぱりそうだったのか!」と
すごく腑に落ちたんですよね。

これからは知識で終わらせずに自分で実践して実感を書いていきたいと思っています。
もしかしたら途中ですごい肉食女子になってたらそれはそれできっと「良い」と
私が思ったということで(笑)時々でもどうなってるか読みに来てみてください。

今のところは草食をオススメします。

おやつは銀座でいただいたのですが、その前に神保町の「お米ダイニング」にも寄りました。
ただただ美味しい玄米ご飯が食べたくて(笑)

DSC02800.jpg
ご飯とお味噌汁がおかわり自由です。胚芽米も選べます。

DSC02801.jpg
ごぼうとレンコンの煮物です。癒されます。

ご飯とお味噌汁をしっかりおかわりしてしまいました。ごちそうさま(^O^)

食べてる間、おにぎりのテイクアウトをされる方や黒焼き玄米茶を買って買える人、
若杉さんの本を買って買える人がけっこう頻繁に来店されていました。

中には若杉さんの講演会のDVDを買って帰られた40代くらいの男性もいて、
「いろんな人が興味を持っているんだな~」と思いました。

前回も書いたんですが、これからはどんな時代になるか分かりません。
もう既に添加物だらけの食品や遺伝子組み換え食品も口にして来ています。

もっと選ぶ自由のない時代になるとも限らないんじゃないかと思ったりもします。
だから私はこれからは「自分で考える」ってもっと大切になる気がします。

砂糖がいいとかわるいとかは枝葉末端の話であって、自分を形作る物(=食べ物)を選ぶのも
人任せではなくて自分の責任というか・・・。

上手にまとめられなくてすみません。

要するにちゃんと勉強しようとしてる方が増えてるって素晴らしいと感じました。

別に私自身は大したことはしてないんですけどね。コンビニの世話にもなりますし(笑)
でも私も頑張って「良いもの」を見つけたら書いていきます。
みなさんの考える材料になればいいな・・・なんて壮大なことを思った春の一日でした。(^_^;)



他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

野草の力をいただいて 若杉おばあちゃんの食養のおしえ

こんにちは!くうさんです。

TPPの参加表明がされたとかニュースで言ってましたが、
なんだか聞いてると国民を言いくるめるように頑張ってるのが伝わって来て消してしまいました。

最近はあんまりテレビを見ないんです。
ネットの方がいろんな角度から情報が入るし、見れるし、考えられるし。
一方通行な情報って場合によっては怖い気もします。

日本の食糧事情や医療制度はどうなっちゃうのかなぁ?なんて素人なりに心配もするのですが、
そんなことはどうでもいいくらいに「たくましく」ならなくちゃって思ってます。

まぁ、私を知ってる人からすれば「病弱」の典型みたいな人間と思ってるでしょうから
笑われそうですけれどね。本人はいたって真剣です。

医療費が高くてもお医者様にあんまり世話にならない人間になるためにもまだまだ勉強や実践です!
そして食糧が安全でなくなったら若杉おばあちゃんみたいに「野草」でも食べようかな?


さて、昨日は新宿にあるで~っかい本屋さんに行って来ました。
いろんな本があったのですが若杉さんの「長生きしたけりゃ肉は食べるな」は
特設コーナーがあって沢山積んで売られていました。
賛否両論あるにしても、関心が寄せられているのは事実のようですね。

私は仮に若杉おばあちゃんの言う「昔ながらの食事」が良いというのが浸透しなくても
「食」についてみんなが考えるきっかけの本になったんじゃないかなって思って
特設コーナーを見てました。

そうかと思えば「長生きしたけりゃ肉を食べろ」?みたいなタイトルの本もあったし、
今の世の中はほんとにいろんな情報が氾濫していますね・・・。

その上、みんな電車でもスマホでゲームかネットかメールでしょ?

友人とも話していたんですが、頭をいつ休めるんでしょうか?

ぜひ、心当たりのある方は毎日少しでも「瞑想」したりして休めてくださいね。
「うつ病」も脳の許容量を超えた時になるって聞いたことがありますよ。


で、持ってなかった若杉おばあちゃんの本、買っちゃいました(´∀`*)
↓↓
野草の力をいただいて 若杉ばあちゃん食養のおしえ



この本は綾部での生活風景や料理教室の様子、料理の写真など、とにかく写真が多くて
楽しく読むことが出来ました。たぶん、「書いた」というよりもインタビューを
載せたような「会話」的な文章で、読み易くて思わず笑ってしまう部分も多かったです。

野草の写真も沢山載っているので、野草を探したい人にはちょっとした教科書になるかも。

おばあちゃんの実践する「食養」の話も興味深くて、ご本人は「玄米菜食じゃない」と
書いてありました。季節や体調に合わせて分づき米を炊き、真冬の寒い時は玄米なんだそうです。

玄米はとっても栄養価も高いですが、そこは「陰陽」に基づいて食べ分けてるんですね。
私も土鍋を買いましたが、冷え性が治ったら無理やり玄米ばかり食べたり、人に押し付けたりは
しないようにしようと思っています。

あと、またまた魅力を感じたのが「ヨモギ」と「マコモ」です。
おばあちゃんはこの二つは薬だって書いてます。

おかげで今、私は「ヨモギ蒸しとか行ってみたい!!」と
「マコモ料理ももっと食べてみたい!!」って欲望に頭を占拠されています。
・・・瞑想して鎮めないと(笑)


去年11月に若杉さんの講演会に行った時に「なんてパワフルなんだ!」って驚きました。
その伝わってくる「強さ」が野草や自然な(在来種の)野菜のおかげだとしたら
私も食べてみたいなぁ・・・。

なんと言いますか・・・野生に目覚める一冊です(笑)
活字が嫌いだけど、若杉友子さんが気になる方はこの本から読んでみてはいかがでしょうか?

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

春に向けてお肌も生まれ変わるチャンスです!

こんにちは!くうさんです。

日曜にまた青山国連大学前のファーマーズマーケット遊びに出かけたのですが、ものすごい「黄砂」に
襲われてえらいことになってしまいました!
まぁ正式には「煙霧」とか言う単なる砂埃のひどいものだったらしいのですが・・・。
DSC02773.jpg

どんどんと空が黄色くなりながら冷たい風が襲ってきました。
ちょうどそこでランチ中だったのですぐにその場を離れられずにけっこう砂埃を吸ってしまいました。
DSC02774.jpg

ほんとに急に空気が冷たくなって目は痛いし、くしゃみは出るし大変でした~。
その夜は鼻水が出たり喉が痛かったりであまり眠れず・・・。
でも翌朝には治ったので花粉症に移行しなくて良かったとホッとしています。

それまで食べていたのが、こちら
DSC02765.jpg

DSC02769.jpg

自然薯かけご飯とお味噌汁です。
自然薯は野菜やイモ類の中でも一、二を争う陽性の食べ物で、
頭に関する病気に良いとされているそうです。
うつ病など脳にまつわる病気の人に食べさせてあげるといいらしいのですが、
自然薯は高価だしスーパーではなかなか見かけませんね。
そんなレアでヘルシーな自然薯を自然薯味噌汁とともにいただきました!頭良くなるかな?(笑)

それと、大盛りサラダ!オリーブオイルを付けて菜の花や人参、クレソンなど
種類も豊富で美味しかったです。
DSC02771.jpg

冬の間は生野菜は少なめにして体を冷やさないようにしてきましたが、そろそろ
温かくなって来たので新じゃがや春キャベツなども使ってサラダも楽しもうと思ってます。
ドレッシングは是非手作りをオススメします!亜麻仁油とか使ってみてくださいね!

あ~、あの砂煙さえなければゆっくり食べたんですけれど・・・。
結局掻き込むように食べて屋内へ避難したんですが、こんなこと増えるのでしょうか?
一種の異常気象ですよね・・・。

でも表参道に出かけた主目的は久しぶりに「生活の木」でもハンドメイドコスメ教室参加のため。
今回は「春のフェイストリートメントオイル」作りです。
簡単だったのでご紹介しますね。

材料:
有機アルガンオイル(クリア)7ml
マカデミアナッツオイル3ml
ゼラニウム精油1滴(全体量の0.5%濃度)

作り方:
1:アルガンオイルとマカデミアナッツオイルをビーカー入れる。
2:1のオイル容器に移す。(茶色ガラススポイト瓶使用)
3:2にゼラニウムを1滴落としてフタを閉めて軽く振って混ぜて完成!

DSC02788.jpg

注意事項としては、使用期限は1ヶ月。
朝も使えるそうですが、顔がテカテカするほど塗ると日焼けオイルになってしまうので
しっかり顔になじむ程度の量しか塗らないように注意が必要だそうです。

市販の乳液は合成界面活性剤が入っているので普段はソンバーユやシアバター、スクワランオイルを
乳液の代わりに塗って寝ることが多いのですが、今後1ヶ月(使用期限)はこれを使おうと思っています。


実は3~4月というのは肌もターンオーバーが活発な時期。
しかも夏同様に日焼けに注意しないといけない時期でもあります。

だから注意すればしっかりと細胞を入換えて美白するチャンスでもあるそうです。
中医学でも冬から春に移る時期は毒素が出たり、内に溜まったエネルギーが出てくる時期と
言われているそうですが、「外に出てくる」って点ではなんとなく似てますね。

だからしっかりとオイルで水分を逃がさずに保湿したり、オイルの効能で肌を助けてあげると
お肌の調子を良くするにもいい時期なんです!

アルガンオイルは髪のケアにも良いし、最近注目されているオイルですよね。
肌の保湿、シワ予防、抗酸化作用のあるオレイン酸やリノール酸が多く、
モロッコの黄金」と呼ばれるステキなオイルです。
でも、未精製だと香りが独特で好みが分かれるそうで、今回は香りを除くように精製されたものを使用。
手作りしようと思う方は選ぶときに注意してくださいね。

マカデミアナッツオイルもオレイン酸やリノール酸や皮膚の成長を助けるバルミトレイン酸が豊富で
アンチエイジング効果の高いオイルだそうです。
酸化しにくい点でも使い易いオイルなので、手作りする時にもいいし、単独で使ってもOKなオイルです。

ゼラニウム精油はローズ精油の代用によく登場します。
ローズの香りが女性ホルモンを活性化してくれると言いますが、本物のローズの精油は
メチャメチャ高価です。でも香りを楽しむにはゼラニウムやローズツリーが代用になります。

1滴だけだとほのかに香る程度ですが、人工的な香料よりは得した気分になります(笑)
たっぷり入れたいけれど、顔に使う時の精油は濃度0.5%が推奨される濃度だそうです。

「食べた物が細胞を作る」と思って食事に注意したり、そんなお話も続いたのですが、
お手入れも大切ですからね~。お手入れはシンプルがいいとはいえ、いろいろやってみたい!

それと、ファーマーズマーケットで試してみたい石鹸があって買ってみました。
これもねぇ~、びっくりするほど泡立ちが良かったんですが、もう少し使ってから
感想を書きたいと思います。

「黄砂に吹かれて~」な春の午後、工藤静香の全盛期を知らない年下の彼に
またしても老いを感じた一日でした(笑)

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ついに土鍋デビューしました!

こんにちは!くうさんです。

最近はほんとにコメントやお問い合わせフォームからのメールなどをありがとうございます!
私自身も勉強になることがいっぱいあって感謝しています。

どーぞ、当ブログを読みに来てくださった方はコメントも読んでみてくださいね。
個人的には子宮を温める健康法に寄せてくださったインカインチさんの
お肉の話(脂肪酸の種類から見たお肉類の是否)もとっても勉強になりました。

それと、もしかしたら間違ってコメントを消してしまったかもしれないという事件が今朝発生!
いつまでもブログに反映されてない!って思ったらすみませんがまたお寄せください。
ちなみに若杉友子流食事で元気になられたというお話でした。

で、今日の本題ですが・・・
とうとう買ってしまいましたよ~!
↓↓
NEWマスタークック炊飯用土鍋(3合)



土鍋も安い物もありますが、壊さなければ10年単位で使い続けることが出来るし、
海外の廉価な量産品は作る時も600℃くらいの低温で焼いてあり、
使い続けていると溶解して鉛やカドミウムが出てくる危険性があります。

こちらのマスタークックシリーズは三重県四日市市の万古焼(ばんこやき)と言う陶器で
1400℃の高温で作るとっても強い陶器だそうです。

何よりこれで炊いた玄米ご飯の美味しさは「お米ダイニング」さんで経験済みだし、
若杉友子おばあちゃんが言うように土鍋料理は「体を温める」そうなので使いたかったんですよ。

ガスのカセットコンロも彼に買ってもらい、
メダカのがっこうで開かれる「土鍋(マスタークック)を使ったお料理シリーズ」で
炊き方のレクチャーを受けて準備万端!

お小遣いを貯め続けてこの日が来ました! (゜´Д`゜)

DSC02755.jpg

私が買ったのは「NEW マスタークック」といって上の写真のように中蓋が付いています。
この方が炊飯に向いてるそうです。

中蓋のない「マスタークック」シリーズの土鍋でも炊飯出来るし、逆に「NEW マスタークック」でも
「蒸す、焼く、煮る、炒る」など何でも出来ます。

使い続けるほどに料理の水分を鍋が吸い込みます。(戻ることはないそうですのでご安心を)
それが中で「炭化」して遠赤外線効果を高め、より温かく美味しく料理を作ることが出来るそうです。

若杉おばあちゃんの本が流行る中で土鍋に興味がありつつも使うか迷ってる方も
多いと思うので、今日は先日受けた炊き方レクチャーの時の写真と合わせて
ご飯の炊き方をご紹介したいと思います。

(かく言う私も去年の5月頃におばあちゃんの本に出会ってからやっと挑戦したので・・・。)

さて、買ったら先ずは鍋に八分目の水と片栗粉か小麦粉を大さじ2杯入れて一度沸かします。
そして3時間は置いて「目止め」をします。これで表面の小さな気泡の穴などが埋まるので
強くなるそうですよ。どんな鍋でもすることみたいですね。

炊き方はご飯が白米か玄米かなどで水加減や漬けおき時間が変わりますが、
ネットに炊き方の説明もあるので参考にしてみてください。
↓↓
ご飯の炊き方

ただ読むだけだとイメージしにくいと思うのでちょっと写真をご紹介。

まず中火で40分炊きます。決して強火にはしないことが大切です。
強火はすぐにヒビが入る原因になります。

そして開けてみると
DSC02580.jpg
かに穴が開きつつもまだまだおじやみたいに水分が残ってますよね。
これくらいがいいそうです。水分があまりに減っていたら少しだけ足しても大丈夫。

次に20分とろ火で炊きます。ほんとに消え入りそうな弱火です。
最後に30秒ほど中火にして水分を飛ばします。

開けて確認して大丈夫なら中蓋を外し、天地返し。(底まではしないこと。焦げ付きが逆に取れなくなります。)
中蓋は外して布巾をかぶせて下の写真のようにして10分蒸らします。
DSC02585.jpg

で、最後に底から天地返しして出来上がり!
DSC02583.jpg
かに穴と呼ばれる気泡の跡が多いほど美味しく炊けている証拠です。

意外なことに土鍋で炊いてる時は途中で蓋を開けてもいいんですよ。
でも激熱なので、濡れ布巾などで注意して持ってくださいね!

当日は「精進おでん」もいただきました。
DSC02588.jpg
使い込まれた感溢れる業務用特大鍋!美味しくいただきました!
出汁を玉ねぎで取ったそうですよ!

さて、私の初挑戦ですが・・・。
DSC02762.jpg
わたし的には好きなんですが、ベシャっと水分多めになりました。
なんか自分で作った嬉しさが客観的判断をさせてくれずに(笑)美味しいです!

いや、客観的にも「甘味」がすごいかも!
普通の電気炊飯器で炊いた時よりも白いし・・・。

でも玄米の水量で三分づきを炊いたことや火加減など次回への反省点も多々あります。
それと「たかきび」を入れてみたのですが、これは食感が良くなって大成功です。

DSC02761.jpg

雑穀はとっても体を温めるので妊婦さんとか食べるといいそうですよ。

さて、油を使った「焼き物」料理は丸々二ヶ月くらい煮物や炊飯で使い込んでからしか
やってはいけないそうです。当分はご飯とお味噌汁用かな?

大切に使っていこうと思いますが、コゲやカビなどの敵もいるので、
今後共使い勝手をレポートしていきますね。
(カビても煮沸すればいいし、焦げても使えるそうですがキレイに使いたいですからね。)

ご飯も炊き終えてずっと入れっぱなしには出来ません。
おひつがあればいいのですが、今は炊飯器に入れ替えました。

鍋は早速洗って(洗剤は使わないこと)水と昆布を入れてます。
これを書き終えたら次はお味噌汁作りです。美味しくできるかなぁ?

土鍋生活頑張ってみますね~!!

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

冷え性克服への道!

こんにちは!くうさんです。

ふと気がついたのですが、今年の冬は「使い捨てカイロ」を買わずに過ごせました。
冬は毎年もっと「凍える」思いで過ごしてたような気がするのですが・・・。

それと、これも不思議なんですが私は口を開けて寝ているらしく、毎朝喉が痛くなっていたのですが、
それがほぼ無くなりました。
龍角散のCMではありませんが、「夜の喉が怖い」状態がなくなったのです。

なるべく「体を冷やす食べ物」を避けて過ごしたおかげかな?
お風呂もシャワーだけで済ませたりしてないからかな?

それにしてもちょっとした生活習慣で体調も変わるなんて日々の積み重ねって大切ですねぇ。

具体的に避けた物なんですが・・・、
ケーキ、南国のフルーツ、アボカド、豆乳や納豆・冷奴、なすび、サラダ、お酢 などです。
どれも100%止めたわけではないですが、意識して減らしました。
食べる時はゆっくりと火を入れて「焼きアボカド」にしたりサラダを食べるなら
必ず醤油と生姜ベースのドレッシングをかけて食べるとか、ほぼ毎日温かいお味噌汁を
飲んだりと工夫しました。

乳製品、肉類・卵は一人暮らしを初めて以来買わないで暮らしてたのでそれは続行。
「一人暮らしだと腐らせちゃうから」が最初の理由なんですけどね(笑)

豆乳やサラダや果物などは「ヘルシー」と思って一生懸命に食べてる方も多いと思うのですが、
「体を冷やす」食べ物だそうです。
お酢も人それぞれですが、冷え性女子には毎日飲むとかあんまりよくないみたいですね。

私も頑張って豆乳をお酢で割って飲んでた時期があったのですが続きませんでした。
体がほんとに求めてるもの以外は続けられないのかもしれません。
実際、指先までキンキンに冷えてることが多かったですしね。

実際に自分で止めてみて冷え性が改善されてきたので食べ物の「陰陽」ってほんとだなって
思い始めています。

でもそんなに急には冷え性も治らないらしいですね。
だから気のせいかなぁ?と思いつつも悪くない状態なので
とにかく「旬の野菜」をおかずにご飯とお味噌汁で元気に過ごせたらと思っています。

そして以前にも書いたのですが、食生活を変えてから去年悩まされた
「蚊にさされたような蕁麻疹」が出なくなったこと!
そして2月に飲み会が続いて(3回ほどなんですが)好き放題食べたら翌週からまた出始めたこと!

やっぱり食べ物の栄養も大切なのですが、それがどうやって腸で「消化・吸収されるか」が重要。
処理しきれないものが皮膚に出てきたのかな?

これは衝撃でした。冷え性とは関係ないけど。久しぶりに痒くなってびっくりです!

なんだか自分で実験してるみたいで面白いのですが、また「なんちゃってマクロビ生活」で
蕁麻疹が消えたらご報告しますね。

あっ!\(◎o◎)/!
「避けた物」なんて書いたら必死でストイックに食制限してると思われちゃう!
ちょっと食べ物のことにストイックになってると思われると嫌なので最近思っていることを・・・。

食べ物は神様がくれた物なので基本的には「何が悪い」とかないと思っています。
ただ、少しだけ旬や自然の摂理に合った物食べ方や選び方をしてみようと思って自分で自分に
実験してみました。

旬や国産のご先祖様以来食べてきた物を食べるだけでいいんですがそれを知らない人も多いですよね。
残念ながら利益優先で人に良くない食べ物も沢山あって、それらもなるべく避けないといけないと言うし。

正直、私もそんなこと知らなかったです。
なんならサプリ飲んでおけば何でも解決出来るとさえ思っていました。

雑誌でトマトが良いと言われたら一年中食べちゃいました。
上に書いた「豆乳酢」もマジメに飲んだし・・・。
アボカドなんて毎日食べてきたかも(それは言いすぎかな?)

真面目に健康にいい事を続けてもイマイチ効果を感じなかったところに「食養」を知りました。
それで、「一度こっちを試してみよう」と思ったんです。

なんとなく私には「食養」が効果が出てる気がしています。

それにしても食べ物って奥深いんですよね~。
今はそのことが少しずつ分かってきて面白くて仕方がありません。

なんで昔の人は科学も発展していないのに「○○は体を冷やす、温める」なんて分かったんでしょうか?
とにかく長い歴史のある知恵ってすごいですね。

だからここでどんどん気づいたことや効果を感じたことは書いていこうと思いますが、
なにせ私が確実に「陰性の冷え性」なので逆の方には当てはまらないと思うので
それはご了承くださいね。多くのことが「人それぞれ」です。

自分で探して、感じて、良い物を取り入れていきたいですね!!

私がリスペクトする若杉おばあちゃんも別に目新しいことを言ってるのではなくて
昔から言われていることを話してくれてるだけなんでしょうけれど、私にとってはとても新鮮に感じます。

そういえば今日知ったのですが、東京で若杉さんの講演会があります!
ご興味のある方は是非行ってみてくださいね。私も申し込みましたよ~。
↓↓
4/28(日) 若杉ばあちゃん座学講座『食で身体を立て直す決心をしましょう』

DSC02652.jpg

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

にんじんを料理しないと!!

こんにちは!くうさんです。

今日はにんじんレシピをご紹介しようと思ったのですが、先にすごく興味深い番組を見たので
ご紹介しますね。

NHKの「クローズアップ現代」という番組を偶然見たのですが、
今、長寿県1位だった沖縄が3位に男女とも転落し、特に60歳以下の方が短命化傾向にあるそうです。

原因として考えられるのは50年ほど前にアメリカの統治などで日本で一番早く「肉類」を
食べ始め、「食の欧米化」が真っ先に始まったこと!
それまでは野菜や芋類を食べてきたのですが、肉食化してきた頃生まれた世代あたりから
循環器系疾患(心筋梗塞・動脈硬化など)が増え、「短命化」しているそうなのです。

肥満も他県より多いし、脂肪摂取率も高いことが病気の増加の原因として考えられるそうですが、
この傾向(食の欧米化)は少し遅れて全国的に広まったことを考えると、
早晩「日本人全体の短命化」が訪れるだろう・・・という話でした。

アメリカやそのほかの欧米諸国でも「和食ブーム」が起きたり、「脂肪分を減らそう」とCMを
流したりしているそうですが、お肉も「麻薬・酒・タバコ」と同じく食べ続けると
止められなくなるそうです。

仕組みは・・・
人は何か食べるとドーパミンが出て「D2受容体」という神経伝達物質を受取る部分に
取り込まれて、最終的に脳に満足感を与えます。

ところが肉類はドーパミンが過剰に出る食べ物なので食べ過ぎると過剰な反応を抑えるために
「D2受容体」自体が減ってしまいます。

このため、普通に食事をしてもドーパミンを受取る「D2受容体」が少ないので
満足感が得られにくくなり、ますますドーパミンを沢山出す「肉類」を食べたくなるのだそうです。

しかもこの状態の脳は麻薬や酒が止められない人と同じ状態だとアメリカの研究者が発見したそうです。

デンマークでは脂肪分の摂り過ぎを抑える目的でバター・肉類などに「脂肪税」をかけましたが、
全く効果がなくて一年で廃止されたそうです。

お肉は食べたい!という衝動が強くて税金払うことも厭わなかったんですね。
国の目的はお金ではなくて、国民の健康だったのに・・・。

とにかく脂肪分の摂り過ぎは世界的に憂慮される問題なんです。
若杉おばあちゃんの言ってることと一致するのですが、日本人の食生活もほんとに見直すべき時に
来ているんだろうと思いました。

その為にも野菜やご飯をもっといろいろと飽きないで食べる工夫が出来たらなって思います。

と、偉そうに言えるほど料理は出来ませんが、例のにんじんが沢山あるので、
今日は適当(笑)に作ったレシピをご紹介。

先ずは「にんじんと生姜の混ぜおにぎり」です!
↓↓


作り方は簡単!

材料:
にんじん:1/3本(20~30gくらい)
生姜:20gくらい
醤油:大さじ1杯
みりん:大さじ2杯
酒:大さじ2杯
ご飯:二膳分くらい

1:にんじんと生姜を粗めのみじん切りにする。
2:その他の調味料と1を鍋に入れて中火で煮る。沸騰したら弱火で焦がさないように
  混ぜながら煮る。水分を好みの量まで飛ばす。
3:ご飯と2をよく混ぜておにぎりにする。

ちょっと生姜を多めにしたので、大人向けな味になりましたが、
写真撮影後ペロリと食べちゃいました。にんじんを多めにしたらお子様向けになるかな?


次が「にんじんの炒め煮」

材料は・・・

にんじん 中サイズ1本

昆布出汁:50CC(だしの素の粉末を少々振り入れるのでもOK)
みりん:小さじ2杯
醤油:小さじ2杯

ごま油:適宜 

作り方:
1:にんじんを短冊切りする。
2:ごま油をフライパンにひいて、にんじんを中火で炒める。
3:出汁、みりん、醤油を入れて煮る。(2~3分)
4:煮汁が半分以下になったら完成。

DSC02741.jpg
水分が全部飛ぶと焦げるので気をつけてくださいね。

DSC02744.jpg

甘いにんじんにみりんも使ったのでより甘くなりました。
お好みで醤油を増やしたりしてみてください。
食べるときはすりゴマかけてみたら美味しかったです。

これからも簡単に作れる野菜料理を増やしていかないと!
でも、今は料理本を買わなくてもネットでレシピも沢山見れるしいい時代ですなぁ。

それと野菜自体がF1種ではなくて在来種が増えるともっといいんですが・・・。
変な形のにんじんがスーパーに並ぶ日が来ますように。

DSC02594_20130305210218.jpg

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

にんじん掘りに行って来ました!

こんにちは!くうさんです。

最近はブログへのお問い合わせフォームからのご連絡も増えていろんな情報をいただいています。

絹の靴下と綿の靴下を重ねばきする「冷えとり健康法」を教えてもらいました。
また、放射能汚染されたがれきがお住まいの地域で焼却が始まり、
体調が悪くなってしまったという方からもこのブログを体質改善の参考にしたいと
メールをくださった方もいらっしゃいます。

私もまだまだ知らないことばかりですが、勉強したことや自分が試して良かったことなどは
どんどん書いて皆さんとシェアしていけたらと思っています。

ほんとはコスメの話なども書きたいのですが、放射能のことなどを考えると先ずは
若杉さん風に言うと「体温を上げて血をキレイにする」ことをが第一!

そうすると行き着く先が「食べ物」なのですが、今日は3月2日に行って来ました
「にんじん掘り」のお話を書きたいと思います。

メダカのがっこうさんのイベントで場所は栃木県大田原市の「水口農園」さん。

にんじんの旬は冬で、3月ともなるともう収穫のラストチャンス。
でも沢山マイスコップで掘って来ました!



朝7:30に東京駅前で集合。2時間半ほどかけて現地に到着。
イベントは「わら細工作り体験」から始まりました。
DSC02720.jpg
教えてもらったのは縁起ものの「カメ」さんですが、不器用な私は完成出来ず。

途中で出してもらったにんじんジュースに夢中。
DSC02721.jpg
ここのにんじんは甘くて美味しいんです!
りんごでも混ぜてるのかと思ったら100%にんじん!

今まで家でジューサーで作ってきたものとはエラい違いです。
家でもジュースにしよう!!

藁細工の後はお待ちかねのお昼ご飯!
約30名で食べるのですが、こういうのって美味しいんですよね~。

DSC02722.jpg
各自でおかずもおにぎりも取り放題です。

DSC02724.jpg
スープは「菊芋のポタージュ」
菊芋と炒め玉ねぎをスープにしてミキサーでトロッとしたポタージュ風にするそうです。

DSC02726.jpg
手作りクッキーもいただきました!

DSC02725.jpg
これが一番衝撃的に美味しかった「にんじんフライ」
エビフライみたいに作ってありますが、純植物性!

衣は米粉と卵の代わりに酒粕を使ったそうです。何本食べたかな?
食い意地爆発で食べちゃいました。
お料理の上手な人って尊敬しますね!

さて、午後からがにんじん掘りなんですが、粉雪は舞うし寒い寒い!
風を遮るものがないからマスクしてたんですが鼻水が止まらない(笑)

DSC02728.jpg

農薬不使用で米ぬかや籾ガラ、野菜クズを堆肥にして作ってるそうです。
家畜の堆肥は不使用!手作業で草抜きもするそうです。

DSC02729.jpg
上の写真、にんじんの首がちょっとだけ見えてますが、これが地中深くでっかく育ってるんですよ。

もう収穫はほぼ終わって残っているにんじんを取らせていただいてる感じです。
ぎっしり植わってはいませんが、ひとつひとつ根が深くて掘るのはそんな簡単なものではないです。

シャベルで掘り返してもらったりもしたのですが、これも上手に深く掘らないと
にんじんを途中で切ってしまいます。売り物として収穫する時は大変だろうな・・・。

正直当日はクタクタになりました。農家の皆様感謝ですね。
「安心して食べてもらいたい」と思って農薬も使わずに手間をかけて作ってくれる農家さん。
ありがたいですね。そしてこうした農家さんが増えてくれるといいなぁ。

私たちは買うことで応援出来ると思うのでなるべく自然栽培の農産物を買うようにしたいと思います。
全部は無理でも少しずつ・・・。

DSC02734.jpg
東京駅からまたにんじん担いで帰りました。
味噌玉を抱えて帰った時よりはマシだなと思ったのですが、にんじんの総重量は4.5キロでした!
来年はもっと防寒対策をバッチリにして参加したいな。そして丈夫なバッグが必要・・・。

にんじんは一年中お店で買えますが、ちゃんと旬の物を食べると一瞬梨のような甘味がします。
美味しくてその上陽性の食べ物で体を温めるので嬉しいかぎり!

DSC02736.jpg

F1種は形も均一で、大きさもそれほど差がありません。そういう風に操作されてるから・・・。

こちらは在来種ですからね!いきなりセクシーな太ももが袋から出てきましたが
生命ある野菜の証と思えば嬉しいかぎり!
店ではまず見ることがないようなビッグにんじんもありました。

でも、出荷される時はキレイな形で揃えて出されるみたいです。
こんな形のにんじんが売っててもそれはそれで面白い気がしますが・・・。だめ?(笑)

さて、このブログを書く前ににんじん味噌汁など作ったのですが、
とにかく工夫していろいろ作らないと間に合わない!

また作ったお料理はご紹介しますね!きっとズボラレシピになるとは思いますが・・・。

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


関連記事

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット



About.me

くうさん

Author:くうさん

ようこそ!くうさんです!
兵庫県神戸市出身。
現在、東京都在住のアラフォー。
趣味:バレエ・英会話の勉強

もともと体が弱かったのですが、2010年1月頃から今までになく体調が悪くなり自分で治したいと思ったのがきっかけで健康オタク道を歩み始めました。
その間、オーガニックや東洋医学・心の持ち方などに興味を持ち、これから同じように「美しく、元気になりたい」方と情報シェアしたいと思います。
お気軽にコメントお寄せください。

Subscribe & Share
Recommend
Latest Comments
Latest Articles
Category
Sub Category
Search The Blog
Archives
Relax
↓青ボタンで再生、停止します。

ストレスが減るってすごく身体にいいことです ⇒ Part1Part2 Part3

ナレーションもBGMもない現地の環境音だけ
★WORLD - CRUISE★

色々な環境音を再生してリラックスできる
★SOUNDROWN★
Mobile-site
QR
Amazon
Favorite Link
【相互リンクのお申し込みについて】
アラフィフ突入につき・・・
マリオネットラインが消える日まで
オーガニックで楽しむ♪プチプラ美魔女生活
メンズ美容くらぶ.com
「サムライごはん」de自衛自炊
顔のしわ・たるみを取る方法 アンチエイジング研究所
こんなふうに生きるのが好き。
大人可愛いアンチエイジング
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。