スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


スポンサーサイト

                                         

ご飯でアンチエイジング!

こんにちは!くうさんです。

結局ここ数日は毎日「金時しょうが」を小さじ半分ほどお湯に溶いて飲んでいます。
甥っ子ちゃんの世話を手伝ったり、外出やバレエのレッスンもあって三連休もあまり
休めず・・・。掃除や洗濯もしないといけないですからね。貧乏暇なし(笑)

でもどうにか元気に会社にも出たし、本格的に寒くなっていくようなので気をつけます!
生姜パワーが効いてくれますように!!

さて、先日は友人から「お米」をいただいたので、早速炊いてみました。
(「食欲の秋と芸術の秋です」を読んでくださいね。)
白米を炊くのは久しぶりです!そこで、「いつか試そう」と思っていた雑穀を入れて炊いてみました。

入れた雑穀はこちらです。
DSC01738.jpg

なかなか全部無農薬の雑穀米はないそうです。レア物。
表参道のアムリターラで他のお客さんが「これ美味しかった~!」って店員さんと会話しているのを
聞いて買ってしまいました。通販だと「自然派きくち村」で買えます。

米1合に大さじ1杯の割合で混ぜて炊きます。ちょっと量はケチってしまったのですが、
炊き上がりはこんな感じです。
DSC01787.jpg

雑穀を混ぜると豆類などのプチプチした食感がアクセントになっていいんですよね。
今まで食べた雑穀の中では一番クセがなかったです。配合のバランスの問題なのかな?
雑穀を混ぜるのがキライな人でもこれくらいなら気にならないかも。

黒大豆など雑穀にはアントシアニンやタンニンなどのポリフェノール類が多く含まれています。
大麦は食物繊維が豊富!ビタミンやミネラルも含まれているから白米で不足した栄養を補うのに
雑穀を混ぜるのはいいんですよね!


それにしてもいつも3分付き米を食べているので白米のモチモチして美味しいこと!
玄米を食べるにしても白米を食べるにしてもいつか土鍋炊きに挑戦しようと思っています。
これは「お米ダイニング」さんのご飯が美味しかったことと若杉友子さんの本の影響。
先日また3分付きのお米を買ったばかりなので、これを美味しく食べたいし・・・。

土鍋は遠赤外線効果でその料理がより体を温めてくれるそうですよ。
冬に鍋料理を食べるのは理にかなったいいことなんですね!

さて、先日参加したセミナー「梅干の黒焼き・黒焼き玄米茶・マコモ茶の作り方と飲み方」の時に
ある参加者の方が「日々の献立で栄養バランスを考えるのが難しい」と質問されました。
その答えが「玄米は完全栄養食。だから玄米を食べて、お味噌汁でもあれば、
あとは好きな物を食べても大丈夫。」

食べすぎは問題ですが、それくらい玄米は栄養価が高いんですね。

でも、以前も書いたのですが、玄米で食べるなら無農薬でないと怖いし、
浸水して発芽させるなど、前準備が必要。
お店では24時間浸水してから炊くそうです。(夏は冷蔵庫に入れておくそうです。)
玄米は体にいいとは思いますが・・・。」も参考にしてみてください。

でも、白米にまで精米してもご飯の栄養価はすごく高いそうです!
セミナーの資料から一部ご紹介しますね。

ご飯一膳(150g)の栄養価
↓↓
タンパク質 3.9g(牛乳130CCに相当)
ビタミンB1 0.05mg(ほうれん草100gに相当)
カルシウム 3mg(トマト1/3個に相当)
鉄分 0.15mg(キャベツ50gに相当)
亜鉛 810μg(ほうれん草1/3束に相当)
食物繊維 0.6g(セロリ50gに相当)
などなど。他にもビタミンEやマグネシウムなども豊富です。

ね、こうして比較すると白米でも栄養価はすごくて、パン食ばかりに傾くのはもったいないと
分かりますね。

くうさんもパンは大好きなんですが・・・。
ご飯の方がアンチエイジングにはなりそうなので、なるべくご飯を食べるようになりました。

小麦粉については「勉強してきたぜぇ~! オリーブオイルで調理実習!」にも書いてますので
参考にしてください。

ちなみにパンを食べるにしても国産小麦粉を使用しているような
良心的な町のパンやさんで買うのが一番安心かな、と思っています。


そんなわけでもちもちの白米に感動して話がいろいろ飛びましたが(笑)
アンチエイジングを目指すみなさんにはなるべくご飯派になることをオススメいたします。
関連記事


他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


スポンサーサイト

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

No title

初めておじゃまさせていただきます。

ホルモンバランスは精神的な影響を受けやすいので、あまり心配しすぎてもいけないし、本当にバランスが難しい所ですね^^;

私もお水は軟水が好きです。
コントレックスのような硬水は日本人向きではないかな~と思います。
どんなことも無理なく続けられるのが一番ですね!

Re: No title

Keiさん、はじめまして!

去年の今頃私はすごく神経質になってしまい、
今にして思うと「逆に体に良くなかったな」と思って
気になっている方の参考になればと、書いてみました。

私もお水はブームに乗ってコントレックスを頑張って飲んだ時期もありましたが、
「身土不二」で国内の軟水がいい気がするんですよね。
何よりも美味しいですからね!

世界的に見ても水に恵まれた日本に生まれたのでこれからも
美味しい軟水で元気に過ごしたいと思います!

また美味しいお水を発見したらブログでもご紹介しますね!

コメントの投稿

非公開コメント



About.me

くうさん

Author:くうさん

ようこそ!くうさんです!
兵庫県神戸市出身。
現在、東京都在住のアラフォー。
趣味:バレエ・英会話の勉強

もともと体が弱かったのですが、2010年1月頃から今までになく体調が悪くなり自分で治したいと思ったのがきっかけで健康オタク道を歩み始めました。
その間、オーガニックや東洋医学・心の持ち方などに興味を持ち、これから同じように「美しく、元気になりたい」方と情報シェアしたいと思います。
お気軽にコメントお寄せください。

Subscribe & Share
Recommend
Latest Comments
Latest Articles
Category
Sub Category
Search The Blog
Archives
Relax
↓青ボタンで再生、停止します。

ストレスが減るってすごく身体にいいことです ⇒ Part1Part2 Part3

ナレーションもBGMもない現地の環境音だけ
★WORLD - CRUISE★

色々な環境音を再生してリラックスできる
★SOUNDROWN★
Mobile-site
QR
Amazon
Favorite Link
【相互リンクのお申し込みについて】
アラフィフ突入につき・・・
マリオネットラインが消える日まで
オーガニックで楽しむ♪プチプラ美魔女生活
メンズ美容くらぶ.com
「サムライごはん」de自衛自炊
顔のしわ・たるみを取る方法 アンチエイジング研究所
こんなふうに生きるのが好き。
大人可愛いアンチエイジング
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。