お水にもこだわってます。

こんにちは!くうさんです。

ここからは女性向けの話ですが、毎月の面倒な日がやってまいりました。
でもちゃんと29日ほどで来てくれています。
去年の冬はえらく遅れることが続いて不安になったこともありました。

当時年上の会社の方にチラッとお昼休みにそんな話をしたら
「30代後半にもなればどんどん狂ってくるよ~!まぁ、そんなものだから!」と
励ましとも脅し(笑)とも取れるアドバイスをいただいたのですが
それほど前後することなく今年は過ごせました。

ルイボスティーを飲んだり、下半身を冷やさないように気をつけたりしてますが、
一番は「心配し過ぎない」ことかな?
誰もがアラフォーから狂うとは限らないと身を持って経験しました。

思い当たる方はそうしたことで悩んだりすると逆にホルモンバランスにも影響があると
思うので気楽に過ごしてくださいね。
もちろん、心配なら病院に行くのも大切と思いますが・・・。

話はガラリと変わるのですが、美容にはどんな水を飲むかというのも大切らしく、
現在くうさんが好きな水をご紹介したいと思います。

先ずはこちら
↓↓
天然アルカリイオン水【温泉水99】

DSC01751.jpg

こちらは鹿児島県垂水の温泉水で、飲みやすくて美味しいです。
くうさんはなんでも常温かホットで飲むので常温で美味しいと助かります。
あと、これでご飯を炊くと3分付き米でもふっくら炊けてくれます。

日本の水道水のほとんどはpH7前後の中性だけど、この温泉水99はpH9.5~9.9で
市販のミネラルウォーターの中でもかなりアルカリ性が高いお水です。

日本の水は硬度20~100の軟水なんだそうですが温泉水99の硬度は1.7
コントレックスみたいな硬水はミネラルやカルシウムが摂れてそれはそれでいいと思うのですが、
日々沢山飲むならこちらみたいな軟水がいいと思います。
あんまり硬水を摂り過ぎると腎臓結石とか心配になりますからね。

分子が小さくて油と乳化するくらい浸透力も高くて細胞へ取り込まれやすいそうです。
そこまで実感出来ないですけど、体の中で染み渡ってくれてると思うとありがたいです(笑)

くうさんも東京という土地柄、口に入る水はすべて買ってきます。
ただ、近所の薬局で安いお水を買って使ったりもするので、温泉水99は
炊飯や疲れた時のスペシャルドリンクです。
家族が多い方は「13リットル入りを定期購入」とかすればそれほどコストもかからないんですが、
くうさんは今のところ時々買って料理やなどに使っています。

もうひとつ好きなお水をご紹介します。
こちらも鹿児島県垂水市の湧水です!
↓↓
樵のわけ前1117

DSC01789.jpg
こちらもPH8.8の弱アルカリ天然水。硬度も2.0の軟水です。
分子も小さくて吸収しやすいお水です。

温泉水99と採水地も同じで効果も同じような感じみたいですが、
樵のわけ前はゲルマニウムを多く含んでいることと、酸化還元力が高いのがすごいところ。

くうさんは一度知り合いからプレゼントされて、以来ちびちび飲んでます。

人間の体は酸性に傾くと血液がドロドロ血になるし、肌荒れから内臓疾病まで、
さまざまな症状の原因になります。そうした意味では「温泉水99」や「樵のわけ前1117」のような
天然アルカリイオン水で中和するのはすごくいいですよね。天然水だから副作用の心配もないし。
天然のアルカリ水は酸化されにくいそうですよ。

お水は日々絶対に飲むので大切ですよね~。その反面あんまりコストをかけたくない気もしますが、
サプリとでも思って少しは生活に取り入れていこうと思っています。
何か体質改善を目指したり、病気と闘っている方はこうしたお水も助けになるかもしれませんね。

アルカリ性で手軽に買えるのはこちら
↓↓
DSC01788.jpg
セブンイレブンで500ml120円です。PH8.2のアルカリ性で硬度は40の軟水です。
島根県の天然湧水です。
これもモデルさんが雑誌で「化粧水として使ってる」なんて書いてました。

ちなみに「ペリエ」みたいなpH6.0の酸性、硬度380の硬水は殺菌力があるそうです。
風邪ひきそうな時に殺菌されるのかな?
これも化粧水代わりになるそうですよ。

目的別というか、いろんなお水を試すのも面白いかもしれませんね!
関連記事


他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


スポンサーサイト

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

訂正

くぅさんこんにちは。

昨日コメントしたお水の常飲による石灰化について、ちょっと調べたので追記します。
お水のミネラル分が良くないのではなくて、外国の硬水の常飲が良くないみたいですね。細胞の石灰化というか、腎臓に結石ができる心配があるとのことでした。硬水を2リットル以上飲むのとか、流行りましたもんね。日本人には向いていないみたいで、結局便秘になる人とかもいたりして。

ミネラルウォーターのミネラル分は、赤ちゃんに良くないそうです。昨日ご紹介した蒸留水は、粉ミルク作りにもいいんですよ。
やっぱり、日本人は日本人の体に合ったものを取り入れたほうが良さそうですね。

たびたび失礼しました~。

Re: 訂正

sucreさん、こんばんは!

実はなぜか1通目のコメントが届いていないようなんです。(ーー;)
是非、もう一度送っていただけませんか?
「蒸留水」が気になります。(>_<)

お水は慎重に選ばないといけませんよね。
確かにコントレックスみたいな硬水は日本人には不向きと聞きます。
欧米の人もだからワインを飲むなんて言われてますしね。

確かにミネラル自体は大切ですからね!
特に昔より野菜などのミネラルが減っているそうですから
お水から少しは「適量」というか「補助的」に補給出来ると理想ですね。

このお水についてのブログを書いてずいぶん経つのですが、
ちょっと訂正しないといけません。

pHで言うと、あまりアルカリ性にこだわるのもよくないと聞きました。
もともと体内はアルカリ性にしようと働いているので、必要以上にアルカリ性にこだわると
かえって身体に悪いそうです。

これも自分が「酸性寄り」になるような悪い食生活などしていたら違うのかもしれませんが・・・。

そういう意味では添加物のpH調整剤も体内のpHバランスを崩すので
やっぱり加工食品に頼るのはダメですね(>_<)

ちょっと話がそれてしまいましたが、是非最初のコメントの再送をお願いします。m(_ _)m

再送。

1通目届いてなかったんですね。残念。履歴が残っていないので、再度ご説明致します(キリッ)

蒸留水器というのをご存知ですか?
水道水を、蒸留して成分ゼロにしてくれる、画期的な装置があるのです。装置といっても、ちょっと大きめのポットみたいなのですが。

お水を沸騰させて1滴ずつ抽出するのですが、6時間ぐらいかけて4リットルの蒸留水ができます。私もこれを購入するまでペットボトルの鹿児島水を定期購入していたのですが、毎月ペットボトルのゴミがでるし(もちろん再利用ボックス行きですが)、保管場所の都合上、なくなったころに届くので、少なくなっては「今地震がきたら困る」という不安がありました。

しかーし!この蒸留水器を買ってから、いつでも水道水から安心な成分ゼロのお水が作れるので、そんな心配も一切しなくて良くなりました。
しかも蒸留水を白湯で飲むと、血流が良くなるんですよ。

ランニングコストは1回(6時間)70円の電気代と、年に1回か2回買う活性炭(なくても可)と、専用クリーニング剤(食用のクエン酸でOK)のみです。
沸騰したお水を使うと、4時間ぐらいに短縮できます。って、回し者みたいですが・・・ 今のところ、台湾製の25,000円ぐらいで売ってるのしか見たことないのですが、1回買ってしまえばペットボトルのお水を買うより経済的ですよ。元は水道水だと思うと、お料理にもガンガン使えるのがいいところですね。

難点は、台湾製ということでちょっと使いづらいということと、大きめのポットのスペースと、その前にガラス製の入れ物(4リットルなので、結構デカイ)を置くスペースがいるということですかね。ウチはリビングのテーブルに常設してます。

良かったらググってみてください~。

Re: 再送。

sucreさん、ありがとうございます!

すごいですね!ググリましたよ。
台湾製のポットを発見しました!

いいなぁ・・・。若杉さんもね、水道水の塩素やフッ素のこと、
ペットボトルからの環境ホルモンなどを心配されていました。
(環境ホルモンの話はまだまだはっきり分かりませんが)

竹炭を入れて不純物や放射能物質なども吸着させて水をキレイにすることを
薦められてたんですが、なかなか実行してません。

蒸留水器というのは良さそうですね。
何百万と出して浄水機を取り付けたりすることを思えば庶民派なお値段だし・・・。

今は一人暮らしなのですが、結婚したり、子供が出来たらあってもいいなぁ・・・。

ペットボトルは確かに場所も取りますからね!

素敵な情報をありがとうございます!

このコメントはきっとお水選びで悩んでる方にはすごくいいアドバイスになったと思います。
良い情報はシェア出来るのが一番嬉しいですからね(´∀`)

コメントの投稿

非公開コメント



About.me

くうさん

Author:くうさん

ようこそ!くうさんです!
兵庫県神戸市出身。
現在、東京都在住のアラフォー。
趣味:バレエ・英会話の勉強

もともと体が弱かったのですが、2010年1月頃から今までになく体調が悪くなり自分で治したいと思ったのがきっかけで健康オタク道を歩み始めました。
その間、オーガニックや東洋医学・心の持ち方などに興味を持ち、これから同じように「美しく、元気になりたい」方と情報シェアしたいと思います。
お気軽にコメントお寄せください。

Subscribe & Share
Recommend
Latest Comments
Latest Articles
Category
Sub Category
Search The Blog
Archives
Relax
↓青ボタンで再生、停止します。

ストレスが減るってすごく身体にいいことです ⇒ Part1Part2 Part3

ナレーションもBGMもない現地の環境音だけ
★WORLD - CRUISE★

色々な環境音を再生してリラックスできる
★SOUNDROWN★
Mobile-site
QR
Amazon
Favorite Link
【相互リンクのお申し込みについて】
アラフィフ突入につき・・・
マリオネットラインが消える日まで
オーガニックで楽しむ♪プチプラ美魔女生活
メンズ美容くらぶ.com
「サムライごはん」de自衛自炊
顔のしわ・たるみを取る方法 アンチエイジング研究所
こんなふうに生きるのが好き。
大人可愛いアンチエイジング
Visitor