スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


スポンサーサイト

                                         

若杉さんのパワフル講演会に行って来ました!その一

こんにちは!くうさんです。

さて、22日はメダカのがっこう主催の若杉友子さんの講演会に行って来ました。
タイトルは『今、若杉ばあちゃんが伝えたい事』

私は午前の部「食べてよいもの・悪いもの」を聴いて来ました。
本を読んで以来、どんな方かなぁ?って興味があったので会社も休んで
貴重な2時間の講演を聴いて来ましたので、お話について書きたいと思います。

ほんとに耳の痛くなるような話ばかりですが「これが今の食の現実なんだなぁ」と思います。

先ずは理事長さんのご挨拶から始まりました。
お母様が足の血管が詰まる病気で入院されて、病院での現実がひどかったそうです。
血管を詰まらせるような食事を病院も出すし、外科的処置ばかりで根本の治療がなく、
最後は胃瘻をつながれて苦しそうな姿の患者さんばかり・・・。

そこで血液を汚さない食べ物について若杉さんに講演を依頼したそうです。

で、ご本人が登場です!ここから2時間がパワフル!
とても70代も後半になる方とは思えません!
DSC02189.jpg

「今のあなたたちはすぐに○○健康法なんて聞くと飛びつくけれど、食べている物が不健康だと
いくら頑張っても元気にはなれませんよ!
どんなに梅干の黒焼きを食べてもマコモ茶を飲んでも食べてる物が不健康なら意味がないんです!」

耳が痛いですね。私も最近までそんなタイプに人間でしたから・・・。

「食が大切ですよ!私の周りでも不妊治療をいくらしても授からない子たちが
玄米食べて一汁一菜で農作業したらすぐに赤ちゃんができた子がいっぱいいますよ。
今の人は低体温、低血糖、貧血なんです。これを治さないと!」

その為の食についてパワフルに話してくれました。

まず、私たちが良いと思っていた物がどんなに危険だったり、誤解かというお話。

聞いていると今の肉や卵の作られる過程は怖いものがあります。
狭い小屋で運動不足にしながら無理やりホルモン剤などで成長させて出荷される肉が
良いはずがないと・・・。実際に解体する様子を見たことがあるそうですが、
内臓はベタベタでガンにでもなっていそうだったそうです。

「去年生レバーが禁止されたけれど、あれも当たり前。肝臓が毒の塊になってるんですよ。」
生レバーが食べられなくなったのも人間のせいかぁ・・・。

卵も同じような育て方の鶏たちが産むので化学物質の集合体だそうです。

とにかく動物性タンパク質は全否定でした。
こうしてブログを書くにあたっていろんなお話を聞くとやっぱり肉類や乳製品はいつも悪者になりますね。

でも、集中力のない子供の増加や凶悪犯罪の増加も肉類の食べ過ぎで血も酸性になり、
心もおかしくなってきているからだと力説されていました。

ほんとに食べてる物が体を作り、心の豊かさにもつながるのだとしたら現代の食生活は
見直さないといけないと素人の私でも思います。


若杉さんはとっても現在の農業にも危機感を持っておられました。
例えば「F1種」という次の実を残せない種の実を私たちは30年くらい前から食べています。
異常ですよね。要するに「子供を残せない実を食べてるから子供を残せない人が増えてる」と
心配されていました。
私も知らなかったのですが、無精子症の男性も増えてるそうですね。女性の問題だけではないんですよ。


あとは農薬についても怖い話をされていました!
今の主流が「ネオニコチノイド」という神経毒になる農薬だそうです。

これは私も聞いたことがあります。ハチが神経をやられて巣に帰られなくなり
ハチミツが取れなくなったり、農作物も受粉がされなくて不作になったりという事例が沢山あるそうです。

この、ネオニコチノイドは家庭で使う殺虫剤にも入っているそうで、
一度衣類でも食器でも付いたらどんなに洗っても取れないそうです。
赤ちゃんだいる家庭では絶対に使えませんね!

「そんな物を米にかけてるんですよ!」って怒ってました。

その上に食品添加物もすごい量が使われていますから、目に見えないけれど私たちは
相当な毒素をもらってしまっているようです。

こうしたお話をどう受け止めるかは読まれる方のご判断にお任せしますが、
若杉さんは「あなたたちが知らないだけで恐ろしい時代になっているのよ」って言われた時に
70年以上生きて来られた方の言葉だけに「知らない」では済まない事がいっぱいあると思わされました。

そして何より次の世代の子どもたちにもっと安心安全な食を選んであげられるような
知識を持っておくべきだと思いました。

決して「どうしようもない」わけではないと思います。
頑張って自然栽培に取り組む農家やホルモン剤など使わず放牧で牛を育てたりしてる方も
いらっしゃるわけですからそうした方の米や野菜を選ぶようにしたいですね。

健康問題や不妊に悩むような方々も是非、薬やサプリの前に食生活を見直してみてほしいです。
私もそうしていこうと思っています。

では、最初にするべきことは何かというと、
「本物の米、味噌、醤油、塩を使うこと。本物の野菜を食べること。」なんだそうです。

私も例えば安くスーパーで売っている味噌が既に添加物だらけで短期間で作った物と知って
今年は味噌を3月に仕込みました。
醤油もカラメルだの何だのと入っていない蔵仕込みの物に変えました。

良かった!若杉さんの言う基本はスタート出来たみたいです!

まだまだお話は続くのですが、相当熱く2時間語ってくれた上に質問コーナーもあったので
その話も次回書いていきます。今日はこの辺で・・・。
関連記事


他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


スポンサーサイト

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント



About.me

くうさん

Author:くうさん

ようこそ!くうさんです!
兵庫県神戸市出身。
現在、東京都在住のアラフォー。
趣味:バレエ・英会話の勉強

もともと体が弱かったのですが、2010年1月頃から今までになく体調が悪くなり自分で治したいと思ったのがきっかけで健康オタク道を歩み始めました。
その間、オーガニックや東洋医学・心の持ち方などに興味を持ち、これから同じように「美しく、元気になりたい」方と情報シェアしたいと思います。
お気軽にコメントお寄せください。

Subscribe & Share
Recommend
Latest Comments
Latest Articles
Category
Sub Category
Search The Blog
Archives
Relax
↓青ボタンで再生、停止します。

ストレスが減るってすごく身体にいいことです ⇒ Part1Part2 Part3

ナレーションもBGMもない現地の環境音だけ
★WORLD - CRUISE★

色々な環境音を再生してリラックスできる
★SOUNDROWN★
Mobile-site
QR
Amazon
Favorite Link
【相互リンクのお申し込みについて】
アラフィフ突入につき・・・
マリオネットラインが消える日まで
オーガニックで楽しむ♪プチプラ美魔女生活
メンズ美容くらぶ.com
「サムライごはん」de自衛自炊
顔のしわ・たるみを取る方法 アンチエイジング研究所
こんなふうに生きるのが好き。
大人可愛いアンチエイジング
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。