スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


スポンサーサイト

                                         

野草の力をいただいてまいりました!

こんにちは!くうさんです。

先日は家の近所で買った玄米が発芽せずにがっかりしたのですが、
今回買ったお米はちゃんと発芽しました!安心( ^∀^)

でも、写真取るのを忘れてしまったんです。
チョコっと胚芽が立ち上がって可愛かったのに!!

買ったお米は2回目の利用となる「自然派きくち村」の自然栽培のお米「砂田米」です。

理由は安かったことと、自然栽培1年目ということで応援の気持ちもあって選んでみました。

あんまり味にこだわりがなくて「美味しい」としか表現できない私ですが、
いろんな自然栽培のお米を買ってご紹介するのもアリかと思っています。

TPPが始まるとこうしたまじめな農家さんが安い輸入米に押されて廃業とか増えると
言われていますが、ちょっとでも消費者としては減らないで欲しいので
買ったりするしか応援出来ませんが・・・。心配ですね。(ーー;)

ところで、3月末にメダカのがっこうで開催された「野草料理教室」に参加して来ました。
場所は栃木県茂木にある仲澤農場「まほろばの里」。

またまた7:30にお米ダイニングに集合して遠足です。(笑)
しかしあいにくの曇り空。小雨も降ってめちゃくちゃ寒い一日になってしまいました。

でも東京で野草を摘むのは難しいだろうし、一度は食べてみてもいいかな?と思い、参加!
特に「野草の王様:ヨモギ」を食べてみたい!

雨も降ってお土産を摘む余裕はなかったのですが、料理教室用の野草を手分けして摘みました。

DSC02965.jpg
棚田が広がります。迷いこんだような山奥ですが、農場では沢山の方が働いていらっしゃいます。

DSC02964.jpg
私たちはその農場の道端の草を摘みます。ほんとに「道草」!

自生ヨモギ
ヨモギはけっこう沢山生えてました。

自生カンゾウ
カンゾウという甘い草。漢方薬の甘草とは種類が違うらしいのですが、美味しかった!

こんなふうに根元しか食べないんですが、この後、絶品の酢味噌和えに変身します。
カンゾウ

カラスノエンドウ
カラスノエンドウです。
小さい頃に「ピーピー豆」と呼んで摘んでた気がします。食べたりはしなかったけれど・・・。

DSC02920.jpg
こちらは「ハコベ」です。わんさか生えてましたが、雨で写真が取れず・・・。
これは母乳の出を良くするそうです。灰にして歯磨き粉にすると歯周病に効くとも言われてます。

たんぽぽ 2
上の写真は何の葉か分かりますか?「たんぽぽ」の葉なんですよ!
これは都会でも見かけますが・・・取って食べれるのはこの山奥だからだなぁ。
「たんぽぽのペペロンチーノ」に使われました。

笹の葉を黒く焼いてそれを煮出した笹の葉茶をいただいたりしながらなんと8品の調理開始!

先ずはたいていの野草は茹でてあく抜きします。
あくが強い物は茹でた後に醤油洗い。
これは水:醤油を7:3くらいで割って醤油水?を作ってここに10分くらいかな?野草を浸けると
「あく」が出てきます。あくも摂り過ぎると腎臓を痛めるんですって。

これはヨモギを茹でているところ。ヨモギは醤油洗い不要みたいです。
茹でヨモギ
これをすり鉢ですってヨモギ団子やヨモギごま豆腐に使われていきました。

ツクシ
つくしはよく洗ってハカマを取ります。頭の胞子もなるべく洗い落として・・・。
これは茹でずにそのまま炒め物になりました。
つくしは植物でも一番カルシウムが豊富なんだそうですよ。

つくしもごま油で炒めて、味付けは醤油のみと超シンプル!

いろいろ手分けして作ったのですが、一番家でも出来る料理が「野草のごま油味噌」でした。
「野草の」の部分をごぼう、人参、れんこんやマコモなどの根菜類に置き換えても作れます。
いい保存食だし、ご飯が進む、進む!

作り方は簡単で、米粒サイズを目指して野草を切り刻みます。
(カラスノエンドウ、カンゾウ、ハコベ使用)
そしてごま油を入れたフライパンで炒る。
ごま油味噌

一気にかき混ぜると水分が出てくるそうですね。ゆっくりジワジワ焼くというか・・・。
がさつに一気にかき混ぜながら炒めることしか知らなかった私には目からウロコでした。

火が通ってきたら味噌を入れて焦がさないように混ぜる。
ごま油味噌2
味噌は2種類以上使うと美味しいそうですよ。

ほんとにアウトラインだけのご紹介でしたが、出来上がりがこちらです。

DSC02962.jpg

左端がヨモギ団子、その隣がヨモギごま豆腐と野草のごま油味噌、
次がつくしの炒め物とカンゾウの酢味噌和え、右端がたんぽぽのペペロンチーノです。

これに・・・
DSC02963.jpg
ヨモギのすまし汁

ヨモギのおにぎり
ヨモギ入りおにぎり(ご飯は出汁と醤油で炊いてあります。)

ほんとに料理を紹介するのって歯がゆいです!美味しさが伝えられないですから!
どれもほんとに美味しくて、つくしなんて醤油だけなのになんで?ってくらい美味い!(*゚▽゚*)

ごま豆腐もめちゃくちゃ美味しくて・・・。
材料は、ヨモギ、塩、市販のゴマペースト、吉野葛、昆布出汁と水。

ゴマペースト:吉野葛:昆布出汁:水=1:1:1:4 の割合で混ぜて塩で味を調整して
冷やし固めたそうなのですが、これも絶品!

昨日は近所の豆腐屋さんで「ヨモギごま豆腐」が売ってたんですが、材料がいろいろ添加物だらけで
ちょっと悲しくなりました。(゜´Д`゜)自分で作れということでしょうね。

とにかく「野草」を何種類か覚えることが出来ました。
これで何かあっても生きていけそうです(笑)

次回は7月7日に夏の野草で教室を開催予定らしいですよ。
けっこう遠いし、大変かなぁ?と思う半面、行ってみたいなと思うのでした。
やっぱり食い気は一番の欲望ですね(笑)
関連記事


他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


スポンサーサイト

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント



About.me

くうさん

Author:くうさん

ようこそ!くうさんです!
兵庫県神戸市出身。
現在、東京都在住のアラフォー。
趣味:バレエ・英会話の勉強

もともと体が弱かったのですが、2010年1月頃から今までになく体調が悪くなり自分で治したいと思ったのがきっかけで健康オタク道を歩み始めました。
その間、オーガニックや東洋医学・心の持ち方などに興味を持ち、これから同じように「美しく、元気になりたい」方と情報シェアしたいと思います。
お気軽にコメントお寄せください。

Subscribe & Share
Recommend
Latest Comments
Latest Articles
Category
Sub Category
Search The Blog
Archives
Relax
↓青ボタンで再生、停止します。

ストレスが減るってすごく身体にいいことです ⇒ Part1Part2 Part3

ナレーションもBGMもない現地の環境音だけ
★WORLD - CRUISE★

色々な環境音を再生してリラックスできる
★SOUNDROWN★
Mobile-site
QR
Amazon
Favorite Link
【相互リンクのお申し込みについて】
アラフィフ突入につき・・・
マリオネットラインが消える日まで
オーガニックで楽しむ♪プチプラ美魔女生活
メンズ美容くらぶ.com
「サムライごはん」de自衛自炊
顔のしわ・たるみを取る方法 アンチエイジング研究所
こんなふうに生きるのが好き。
大人可愛いアンチエイジング
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。