スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


スポンサーサイト

                                         

夜のクレヨンハウス

こんにちは!くうさんです。

平日の夜、仕事の後に表参道のクレヨンハウスに行って来ました!
目的はお醤油を買うという家庭的な理由ですが、せっかく来たのでと言うことで
彼と二人で「ディナーブッフェ」で楽しんで来ました。(*゚▽゚*)

クレヨンハウスディナー

ランチバイキングは度々行ってるのですが、夜は初めてです。
お値段は大人は2,000円です。贅沢と言えば贅沢ですが・・・たまにはね~。

昼と違うところはサラダはサラダボウルで取り分けてドレッシングも4種類もありました。
昼は白い大皿1枚で全て乗せます。サラダボウルだけで感激する二人(笑)
クレヨンハウスサラダ

長芋の短冊切りがあって、のりもトッピング。こちらのソースは「トマトソース」だったかな?
久しぶりにサラダたっぷり食べました。体を冷やさないためにもサラダは相当控えてこの冬を
過ごしてきたので・・・。春野菜にたかる虫状態

クレヨンハウスさんは別にマクロビのお店ではないのでお肉料理もあります。
豚肉と卵のコロッケもあったのですが、それを食べる前に美味しい野菜料理を
食べ過ぎて辿り着けませんでした。(^_^;)

一番気に入ったのがこちら
↓↓
キャベツガーリックステーキ
キャベツガーリックステーキです。

たぶん、一度蒸したキャベツを焼いてステーキなどにかける醤油ガーリックソースで味付けてあります。
とにかくこれが美味しい!!二人して「お肉のステーキよりいいかも」と気に入っておかわりしました。

ソースが美味しいんですよね。どうにか再現したいんですが、挑戦したらまたここでご紹介しますね。

これも美味しかったです。
↓↓
長芋ピザ風
一口サイズのピザみたいですが、下の生地はピザではなくて「長芋」です。

トマトソースとチーズが溶けてます。玉ねぎやピーマンも乗ってるのでほんとにピザと材料は同じ。

でも生地が「長芋」ですからね。ヘルシーだぁ!
チーズは苦手だし、乳製品はあんまり食べないですがこれは美味しかったです。
何枚かおかわりしました。

チーズも安いものは発酵や熟成させて作ってないと聞いたことがあります。
醤油やお味噌と同じで添加物で乳脂肪なんかを固めただけだとか・・・。

今さらながら調べているとやっぱり乳製品は怖いですね。
ホモジナイズドされている点で心臓病などの危険性もあるし、飼料は遺伝子組み換えがほとんどです。
生産性を上げるために妊娠中の牛からも搾乳するので女性ホルモンが多く含まれていて
これもアレルギーなどの原因になります。

市販されている大手メーカーの牛乳ではそのほとんどが超高温滅菌牛乳で、
カルシウム分子が熱変性を受けてしまっているそうです。
・・・と言うことは、飲んでもちゃんとしたカルシウムとして入って来ないってことですかね?!

もうカルシウムを乳製品から取ろうという考えは古くなってしまったのは常識ですが、
やっぱり小松菜や海藻類からカルシウムを取るようにこころがけたいですね。

よく耳にする「低脂肪乳」についても調べてみました。
低脂肪乳のような加工乳は生乳と還元乳を混ぜて作ります。
還元乳とは脱脂粉乳、無塩バターなどの乳製品と強い毒性の疑いのあるキレート剤(乳化の目的)で
作るそうです。

この還元乳は海外の方が安くてチェルノブイリの影響を受けている物もあるかもしれないそうです。
とにかく怖いですね。知ってしまうと簡単に牛乳とか飲めない・・・。

そんな中でも「四葉乳業」という会社は材料や製法にこだわってる(本来の作り方をしてる)そうです。
どうしても乳製品が好きな方は一度調べてみてはいかがでしょうか?

お~!すみません。すごい脱線してしまいました。(^_^;)

もうひとつ美味しかったのが「蒸し人参とバーニャカウダ風ソース」
蒸し人参とバーニャカウダソース
ホクホクの人参に塩気の効いたソースを付けていただきました。

今さらながら「蒸し野菜」って美味しくていいですね。セイロで蒸してあって甘い!

心まで温まります。ほんとに!
実は先週まで2週間くらい仕事が気が狂いそうに忙しくて、決算などの関係で
いろんな締切も迫る中で必死の毎日でした。

やっと少し落ち着いて二人でのんびりと美味しいお料理を食べてるとなんだか涙が出そうに幸せでした。
美味しい物があるって今の日本だと当たり前だけど実はすごいことだし感謝しないといけないなと
改めて思いました。食べるって体だけのためじゃないですね・・・。

だからこそ、「なんだ~!なんでそんな危険な物が入ってるんだ!」とか思うような食品が
減るといいんですけれどね。(゜´Д`゜)
牛たちだって草を食べて生きる動物なのに穀類食べさせられてる時点で可哀想。
ほんとに自然なあるべき姿の牛からの牛乳だったらまた違うかもしれないと思うんです。

クレヨンハウス風景
いろいろ書いちゃいましたが、夜の表参道で美味しいお料理でいい気分で過ごせました。

ところで!
4月20日・21日と「アースディ東京2013」というイベントがあります。
昨日、地下鉄のポスターで知ったばかりですが、これは楽しそう!!

私も今年初めて行ってみるつもりです。去年の秋の「ベジフェス」みたいな感じかな?
マクロビなんかに興味なくてもきっと出店がいっぱいあってお祭りな感じと思います。

ベジフェスについてはこちら→「初めての東京ベジフードフェスタ

お時間ある方は是非行ってみてくださいね。
ベジフェスの時はいろんな食べ歩きだけでなく、パンフレットやビラをもらいました。
それを通して勉強になったことも沢山あったのでオススメです!

授乳所を設けたり、家族向けなイベントのようですから行ってみてください。
関連記事


他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


スポンサーサイト

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

No title

ヘルシーですっごく美味しそうなディナーですね♪
彼と楽しいお食事…いいな〜♪

よつば牛乳は美味しいですよ。
私は生協の宅配でときどき注文します。
値段もそんなに高くないですよ。
普通の牛乳よりちょっとだけ高い程度。

でも、私も基本的に牛乳はあまり飲まないなぁ。
くうさんのおっしゃるとおり、そんなに良い物ではないし、体が冷えるし。
料理や紅茶に入れる程度で、コップ一気飲みなんて絶対しない(笑)
よつばだけは、たまにコップで飲むことがありますけど。

うちは、子供が牛乳好きなんですよね〜。
私はあまり飲ませないようにしていたのですが、
保育園や小学校の給食で必ず出るでしょ?
200ccのビンが!(量多くない?それにご飯に牛乳って取り合わせが変だよね)
あれで好きになっちゃって(^^;
給食だよりを見ると「牛乳は良い」的なことをやたらと書いていますしね。

子供がいると、おやつ関係や給食関係で困ることが増えます(笑)
ほどほどで妥協しているうちに、すっかりユルユルになっちゃいましたが。

Re: No title

愛梨さん、こんばんは!

ありがたいことに美味しいディナーでした。
ヘルシーだからって食べ過ぎてては意味がないんですが(^_^;)

> よつば牛乳は美味しいですよ。
> 私は生協の宅配でときどき注文します。
> 値段もそんなに高くないですよ。
> 普通の牛乳よりちょっとだけ高い程度。

そうなんですね!すごく高いのかなと思ってました。
びっくりするほど高級でないなら乳製品好きな人には良いものを選んで欲しいですね。

> うちは、子供が牛乳好きなんですよね〜。

私も小学校に入ってから給食の牛乳は大好きで飲んでいたんですよ。
でも今思うとひどいアレルギー性鼻炎やアレルギー性結膜炎で辛い思いをしていた頃と
時期が重なるので止めて良かったのかもしれません。

母親が乳製品が(純粋に味の問題として)大嫌いで、家庭は和食や中華がメインの食生活でした。
すると小学校卒業後は自然と牛乳を飲む機会も減っていきました。
給食は牛乳瓶でしたが、スーパーで買う紙パックの牛乳はなんだか臭かったのも
離れた理由のひとつなんですが、今にして思うと良かったです。

お子さんに好きな物を「飲むな」って言うのも酷ですものね。
でも愛梨さんが「牛乳推奨派」でないだけでも大丈夫ではないでしょうか?

学校がもっと和食とお茶の給食にしてくれたらいいのになぁ!と思いますが・・・。
確かになんにでも牛乳って今も昔も変ですよね!
それに「200ccは多い」に私も同感です!

牛乳を考えるだけでも、もっと和食が見直されたらいいのになぁ・・・って思いますね。(-.-;)

No title

乳製品は賛否両論ありますよね。
母親はかなりの牛乳好き。なので自分も子供の頃からよく飲みました。
今はチーズに凝ってますが、牛乳は飲みません。
父親は日野原重明を目指すとか言って、よく牛乳飲んでます。
「長寿の人は皆、肉、乳製品、甘いものが好きだ」と言って、それを言い訳に毎日食べてますね(笑)

Re: No title

インカインチさん、こんにちは!

日野原重明さんは牛乳推奨派なんですか?
確かにお肉大好きなご長寿もいらっしゃるし、昔と違ってチーズが好きな年配の方も
多いかもしれませんね。

そもそもそうした動物性食品をいつまでも元気に食べられる体質とか腸内環境なのが
長寿の秘密かもしれませんね。

植物性と比べたら消化しにくいとかあるのかもしれませんが、
ご本人が元気で何でも食べられるなら羨ましい限りです。

そういう元気さを目指さないといけませんね。

No title

日野原重明さんは毎日牛乳を1~2杯飲むそうです。
そして高齢者に肉を食べることを推奨し、彼も週2回牛フィレステーキを必ず食べるそうです。おそらく筋肉量の維持や、脳出血、感染症の予防を期待しておられるのでしょう。
ただ、肉類ばかりではいけないので両親には「もっと魚を」といつも言ってます。日野原さんは週5回魚を食べておられるようですから。

Re: No title

インカインチさん、こんばんは!

そうなんですね~。
私もたまにはお肉も食べますが、そんなに食べられないです。負けた(笑)

でも良質なタンパク質を取ることも大切だから日野原さんのレベルになると
適量を分かっていらっしゃるんでしょうね。

若杉友子さんの本にも「マクロビやってますなんて娘にかぎって低体温で・・・」なんて
記述がありますが、お肉を食べても食べなくても総合的にバランスが取れた食生活が大切なんでしょうね。

そういうことも改めて考えるようにします!

コメントの投稿

非公開コメント



About.me

くうさん

Author:くうさん

ようこそ!くうさんです!
兵庫県神戸市出身。
現在、東京都在住のアラフォー。
趣味:バレエ・英会話の勉強

もともと体が弱かったのですが、2010年1月頃から今までになく体調が悪くなり自分で治したいと思ったのがきっかけで健康オタク道を歩み始めました。
その間、オーガニックや東洋医学・心の持ち方などに興味を持ち、これから同じように「美しく、元気になりたい」方と情報シェアしたいと思います。
お気軽にコメントお寄せください。

Subscribe & Share
Recommend
Latest Comments
Latest Articles
Category
Sub Category
Search The Blog
Archives
Relax
↓青ボタンで再生、停止します。

ストレスが減るってすごく身体にいいことです ⇒ Part1Part2 Part3

ナレーションもBGMもない現地の環境音だけ
★WORLD - CRUISE★

色々な環境音を再生してリラックスできる
★SOUNDROWN★
Mobile-site
QR
Amazon
Favorite Link
【相互リンクのお申し込みについて】
アラフィフ突入につき・・・
マリオネットラインが消える日まで
オーガニックで楽しむ♪プチプラ美魔女生活
メンズ美容くらぶ.com
「サムライごはん」de自衛自炊
顔のしわ・たるみを取る方法 アンチエイジング研究所
こんなふうに生きるのが好き。
大人可愛いアンチエイジング
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。