スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


スポンサーサイト

                                         

ふきのとうの甘酢漬けとソルビン酸

こんにちは!くうさんです。

いろいろ書こうと思いつつも忙しい日が続いています。

でも、「忙しい」って書いてるとこの言霊がほんとになる気がするので
むやみに使うのも止めようと思いました。

と、言うのもついつい会社の帰り道に寄り道して本を物色したり、
買うでもないのにスイーツ屋さんの前で悩んでみたり(笑)

会社の帰りってちょっとした開放感でつまらない寄り道をしてしまうことが多々有ります。
「これはダメだな」っていまさらですが、反省した次第です。

だってもっとブログも書いていきたいんですよね。
読んでくれる人の中に「私もちゃんと自炊しようかな?惣菜パンやインスタントで済ますのは
止めようかな?」なんて思ってくれる人が少しでも増えたらいいなぁと・・・。

アラフォーになってやっと自炊を始めた分際でエラそうに言えませんが、
ヘルシー志向な人が増えるといいなって思っています。

で、実は初めて「フキノトウの甘酢漬け」を作りました。


レシピは若杉友子さんの「若杉友子の「一汁一菜」医者いらずの食養生活

DSC02555.jpg

こちらを参考にしました。
この本が一番読んでるかもしれません。レシピが沢山載っているので。

で、作り方ですが、
1:フキノトウをさっと湯がいて、水にさらしてしぼる。
2:土鍋にみりんを入れて沸騰したら酢と塩を入れて冷ます。
3:2に水気をしっかり切った1のフキノトウを入れる。

みりん:酢:塩=20:10:1
今回はみりん:酢:塩=200cc:100cc:10ccくらい。

以上です。これで、ミョウガや生姜、大根など応用が効くそうです。

フキノトウは高級でした。1パックに15粒くらい入って398円。これを2パック購入。
でも、一度作れば保存出来るし、「魚の毒を消す」と言って、
高級料亭などでは魚料理と一緒に出すお店もあるとか・・・。

お魚もほとんど家では食べないのですが、よく食べる方は作っておくといいかもしれません。

で、お味ですが、フキノトウ自体はえぐいほど苦いですが、甘酢のおかげで
それもちょうどいい苦味になりました。美味しいです。

らっきょの甘酢漬けとか福神漬けなどと同じようにあま酸っぱい美味しさ(´∀`)

何かの「酢漬け」なんてお惣菜売り場で買うしか経験がありませんでしたが、
とうとう作っちゃいましたよ。(^^;

しかもね、湯がいたフキノトウを水にさらすのを忘れたり、けっこう熱いままの
合わせた汁に一気に入れたりして、初めてな分レシピとおりではなかったのに美味しく出来ました。

あんまり本なんかにこだわらなくても上手くいく時は上手くいきますね(笑)

ところで、若杉友子さんの講演会で「らっきょはすごくいいのよ!」って発言を聞いて
らっきょを食べようと思っていました。

で、ある日、百貨店の物産展へ寄り道して漬物を売りに来てるブースに遭遇。
「らっきょの甘酢漬け」も売ってました!

スーパーと違ってラベルがないので店員さんに「漬け汁はなんですか?」と聞くと
「お酢とみりんですよ。あっ!もちろん『ソルビン酸やアミノ酸』は入ってますけどね。
ソルビン酸が入っていない浅漬けなんてほとんどないですよ。」との返答。

アミノ酸は化学調味料ですが、まぁちょっとくらいよしとするか。
でも「ソルビン酸て?」と疑問が残りましたが店員さんの笑顔に
「浅漬けならほとんど入ってると言うなら安全なものなんだろう」と思って買って帰りました。

そして帰って食品の添加物などについて書かれた本をめくって見ると・・・
『『ソルビン酸やソルビン酸Kは細胞の染色体異常を引き起こし、遺伝子の修復能力を
失わせることが分かっています。・・・」

この後、マウスに投与実験したら肝臓が肥大したとかいろいろブルーになることが
書かれていました。(ーー;)

まぁね、急にだからって死んじゃうわけでもないですよ。
はっきり言ってしまえば平気ですよね。

でも、著者も書いてたんですが、「酢(酢酸)で十分に保存出来るのに
なぜこんな物を入れるのか?」って疑問とがっかり感が心に残ってます。
結局、店員さんの笑顔のままに「どんな漬物でも入ってる」のが真実なら、
毎日微量にそんな「いただきたくない」物を摂ってるんですよね~。
化学調味料(アミノ酸)もそうですしね。

そして思いました。「酢漬けくらい作ってやる!!」と( *`ω´)
そして旬のフキノトウで作った次第です。

自分で作れば謎の化学物質ともご縁を減らせるのでね。
ささやかな積み重ねではありますが、気分がいいじゃないですか?ほんとに体にもイイわけですしね。

と、言うわけで是非皆さんも家で作ってみてくださいませ。(*^_^*)
関連記事


他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


スポンサーサイト

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

はじめまして

こんにちは。
最近若杉さんの本を購入し、色々調べていてこちらのブログにたどり着きました。くぅさんと同年代です。
過去記事も読んで、勉強させてもらっています。
以前からお砂糖はてんさい糖を使ったり、醤油などもスーパーでは買わずに取り寄せるなど、調味料には気を使っていました。
お金はかかるけど、ブログを読んで間違っていなかったと自信が持てました。
らっきょうは毎年夫の実家から自家製のものが送られてくるのですが、100%白砂糖が使われているんですよね・・・。
しかも、かなり甘みを感じるので、相当量が使われているのだと思います。送っていただけるのはありがたいんですけどね・・・(^ ^;)
少しずついただいているので、なかなか減らないのがささやかな悩みです(笑)。
これからもくぅさんのブログ、楽しみにしています。

Re: はじめまして

sucreさん、初めまして!

過去記事まで読んでいただき、ありがとうございます。
私もまだまだ勉強中ですが、多少高くても調味料をちゃんとした製法で作られた物を
使うことの大切さを知りました。

お塩にしてもミネラルたっぷりの自然塩と精製塩では味も栄養も雲泥の差なんだそうです。
美味しいお味噌やお醤油は少しでも味が付くので少量でいいとも聞きました。

お金も大切ですが、健康には代えられませんからね。頑張りましょね(^O^)

お手製のらっきょが届くなんて羨ましいです。
でも白砂糖が良くないなんて私たちの母世代は特に知らないかもしれませんね。

私も知ったのはほんとに数年前のことだと思います。

ところで私がブログによく書いている「お米ダイニング(メダカのがっこうの食堂)」の調理師さんは
ほんとにお砂糖もてんさい糖もみりんすらほぼ使うことなくお料理をされるそうです。
(お仲間のスタッフさん同士の会話を小耳にはさみました。)

それでも美味しいんですよね~。秘訣はお塩やお醤油の力らしいのですが、
そういうお料理が出来るようになりたいなぁと思っています。

sucreさんもいつか逆に白砂糖なしで何か酢漬けなど作ってチラッと教えてあげてはいかがですか?
う~ん、嫁姑問題に発展しては困るからダメかなぁ?(笑)

ご厚意に感謝しつつ・・・私たちも次世代に良いお料理を教えられるように頑張りましょね!

私なりに得た知識はどんどん書いていくつもりです。
今後共よろしくお願いします!!

なるほど!

私から義両親に手料理をごちそうしたことはないので、それは良い手かもしれませんね。今度挑戦してみます。

実は私、ものすごく甘いもの好きで、以前は無制限に市販の甘いものを食べていたんです。毎日のランチ後にコンビニデザートは必須で、仕事中は飴にガム、夜はアイスにお菓子と、1日中砂糖漬けでした。
結果、十代のころから生理痛がひどくて、1日中うずくまってやり過ごさないといけないほどだったのですが、無制限な砂糖生活をやめたら、めっちゃ元気になったんです。
で、たまたま本屋で若杉おばあちゃんの本を立ち読みしたら、娘さんが食生活を改善して子宮筋腫が治ったとあるではないですか。お風呂場で血の塊がずるずる出てきたという内容に、衝撃を受けました。
そのまま速攻レジに向かいましたよ(笑)。

私自身はブログをやる根気もバイタリティもないですが、普段本屋さんに足を運ばない人たちも、くぅさんのブログを通して少しでも体質が改善されるといいなと心から思います。

Re: なるほど!

sucreさん、こんばんは!

> 私から義両親に手料理をごちそうしたことはないので、それは良い手かもしれませんね。今度挑戦してみます。
頑張ってください!そしてチラッと「お砂糖はよくないらしいですよ~。」なんてみのもんた情報かのように
語ってみてください。うちの母も私情報だと聞かないけれど「テレビで」とか付け足すと聞いてくれるんですよ(笑)失礼な話ですけどね!!

sucreさんの「無制限な砂糖生活をやめたら、めっちゃ元気になったんです。 」という
実体験はこのコメント欄を読んでる方にも大いに励みになると思います!
ありがとうございますo(^▽^)o

白砂糖のことを知ったのも私も「アンチエイジングの鬼」というブログきっかけなのですが、
耳の痛いことでもちゃんと知るべきですね。

私はあんまりネガティブな記事(あれはダメ!これはダメ!的な)は書きたくないのですが、
「知る」ことも大切と思うので皆さんに少しずつ良い食生活について
考えてもらえるきっかけになるような事を書いていきたいと思います。

「くぅさんのブログを通して少しでも体質が改善されるといいなと心から思います。」
そんなふうに言ってもらえると嬉しいです。自分自身が体力がなくて損したなぁと
思っているので、元気になってくれる方が増えるように書き続けたいと思います!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント



About.me

くうさん

Author:くうさん

ようこそ!くうさんです!
兵庫県神戸市出身。
現在、東京都在住のアラフォー。
趣味:バレエ・英会話の勉強

もともと体が弱かったのですが、2010年1月頃から今までになく体調が悪くなり自分で治したいと思ったのがきっかけで健康オタク道を歩み始めました。
その間、オーガニックや東洋医学・心の持ち方などに興味を持ち、これから同じように「美しく、元気になりたい」方と情報シェアしたいと思います。
お気軽にコメントお寄せください。

Subscribe & Share
Recommend
Latest Comments
Latest Articles
Category
Sub Category
Search The Blog
Archives
Relax
↓青ボタンで再生、停止します。

ストレスが減るってすごく身体にいいことです ⇒ Part1Part2 Part3

ナレーションもBGMもない現地の環境音だけ
★WORLD - CRUISE★

色々な環境音を再生してリラックスできる
★SOUNDROWN★
Mobile-site
QR
Amazon
Favorite Link
【相互リンクのお申し込みについて】
アラフィフ突入につき・・・
マリオネットラインが消える日まで
オーガニックで楽しむ♪プチプラ美魔女生活
メンズ美容くらぶ.com
「サムライごはん」de自衛自炊
顔のしわ・たるみを取る方法 アンチエイジング研究所
こんなふうに生きるのが好き。
大人可愛いアンチエイジング
Visitor
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。