飯炊釜が大活躍中!

明けましておめでとうございます!くうさんです。

今年は夫婦で過ごす初めてのお正月です。
おせちも作らずにいますが菜食でヘルシーに過ごしています。

今年もいろいろと発信していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

マクロビでもそうでなくてもとにかく「食の安全」が心配だったり、
もっと消費者として知っておくべきことがいっぱいあるんだと去年もブログを更新しながら
つくづくと思いました。是非、みんなで知識を持って家族や子供たちを守っていきましょうね。

ちょっと壮大(笑)
まぁ、良い物を食べて老け込まない生活をしていきたいと思います。

実は結婚のお祝いで大学時代の友人から「玄米飯炊釜」を頂きました!

もう欲しくてしかたなかったので嬉しくて嬉しくて!!(^^)

でも、引っ越しのバタバタでキッチンもなかなか片付かなくて使用開始が
年末近くなったのですが、美味しい玄米ご飯を炊いて食べさせてもらっています。



しかもメダカのがっこうの「飯炊釜教室」でちゃんと炊き方も習って来たんですよ。
DSC05011_R.jpg

玄米ってやっぱり「まずい・臭い」というイメージというか感想を持ってる方も多いみたいですね。
でも、ちゃんと一晩水につけておいた玄米を土鍋で炊くと本当に美味しいんですよ!

特にこの「陰陽ライフ株式会社」の飯炊釜は釜の内側が「炭化焼き締め法」といって、
粘土を炭化させて真っ黒です。この炭が水を浄化してくれるのでよりご飯が美味しく炊けます。

粘土は三重県伊賀市の上質な物で、おひつ効果もあるそうです。
DSC05141_R.jpg


それより何よりも「ひとつずつ手作り」だそうで、窯元さんの気分で
ちょっとデザインも変わってしまうとか(笑)
そんなオンリーワンなところが嬉しいじゃないですかぁ!!
DSC05142_R.jpg
上の写真の小さな穴二つは「二合炊き用」の印です。釉薬の流れ方とかひとつずつ違うんだそうです。

さて、土鍋って使い始めはおかゆを炊いてお米のでんぷん質で表面を強化させますよね。
面白かったのでその時の様子からご紹介します。

DSC05149_R.jpg
釜の中に7~8分目の水とその2割のご飯を入れて弱火で2時間炊きます。

DSC05154_R.jpg
石鹸入れたみたいですね!ご飯だけですよ(^_^;)

DSC05160_R.jpg
一晩おいてご飯がゼリーみたいになってます。これで粘土のアクも取れるので使用開始出来ます!
(このご飯は捨てますよ。もちろん。)

こんな手間なことは普通に炊飯器を買えばないことなんですけどね。
そう思うと我が家はご飯にかなりのこだわりようですよね(笑)

でも玄米って「おかず要らず」と呼ばれるくらい栄養のバランスも良くて、
健康にいいんですよ。サプリ買ったりするより毎日のご飯で栄養になるのなら簡単なので
なるべく玄米ご飯を食べたくてね・・・。

旦那さんは玄米以外も食べたいそうなので近いうちに精米機も購入予定ですが、とにかくパンよりはご飯!

「グルテンフリーダイエット」なんてのがあるくらいですからパンや小麦粉料理を
食べない日や週間を作るのは腸にとってもいい癒やしというか休憩になると思います。

おっとご飯愛が溢れてしまった(笑)

炊き方をご紹介したいと思います。
家で料理中は写真撮るのを忘れていたので、教室での写真もあります。

DSC05147_R.jpg
内蓋があります。これでしっかり早く炊けるんですね。

DSC05012.jpg
水は玄米の2倍くらい入れます。1合が180CCなので2合だと360CCの2倍ですね。
720CCでいいと思います。水加減はお好みで・・・。

あっ!玄米炊く時は塩(海水塩)を2合にひとつまみ入れてください。

DSC05013.jpg
この土鍋は強火でも大丈夫です。鍋底の丸みは炎が包むためだそうです。
教室では6合を強火でまずは25分くらい炊きました。

DSC05017.jpg
25分経つと上の写真のようにお米のノリが上がって来ます。
この状態で中火か弱火にしてまた20分くらい火にかけ続けます。

あまり弱火にすると「ノリが下がる」のでこの縁のブクブク泡とお湯が消えないくらいの火加減ですね。

DSC05171_R.jpg
家ではこんな感じです。

この中火の20分が経つ頃にはご飯の薫りにちょっとお焦げのような芳ばしさがしてくるので
火を止めてください。そのまま20分蒸らします。(蓋を開けるのも釜を移動させるのもNGです!)

DSC05173.jpg

見事なカニ穴でしょ?これが美味しく炊けた証明です。

これを軽く天地返しして出来上がりです!(^^)

と、いうことで玄米ご飯2合炊くのに45分と蒸らしの20分かかりました。

これが、白米や分搗き米だと10分くらいで沸騰させて、あとは火を止めて予熱で20分くらい蒸らして
出来上がります。省エネですね。しかも2合サイズの釜で4合くらい炊けるそうです。
(教室でオフレコで聞いたことだけど書いちゃった(^^ゞ)

精米機買ったら挑戦してまた書きますね。

我が家のようにご飯にこだわる家庭もまだまだ少ないと思いますが、
とにかくご飯やお餅はもっと見直されていい存在と思います。

是非、美味しいご飯やお餅でお正月をお過ごしくださいませm(_ _)m
関連記事


他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


スポンサーサイト

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

No title

おめでとうございます。今年もよろしく。
正月菜食、玄米、すごいです。
こちらはもうかなり肉を食べております(笑)
グルテンフリーダイエットは面白いですよね。
でも最近のコメも、もちもちし過ぎでアミロペクチン割合
高いのが多いんですよね。
イセヒカリとかユキヒカリ米を試したいと思うこの頃です。
小麦も、古代小麦は血糖値上昇が緩やからしいですが、
(精白された古代小麦の方が、全粒粉現代小麦より血糖値を
上げないようです)ほとんど売ってませんから残念ですね。

Re: No title

明けましておめでとうございます!

お肉も食べさせてあげたいんですが、ついつい自分の好みで野菜の煮しめなどがメインでして(^^ゞ

お米の品種改良でアミロペクチンが多いものが増えているんですね。
ご飯だからと安心出来ないですね。ちゃんと選ばないと・・・。

またまたインカインチさんに教えてもらいました(汗)

小麦も古代小麦ならアレルギーの心配もほぼないと聞いた事があります。
(古代小麦パスタもあるようですが、高価ですから簡単には手が出せないです。)

美味しく品種改良することと安全性は一緒には向上しないということなんですかね?

とりあえずグルテンが無い分、ご飯をメインに今年も過ごしていきたいと思います。


本年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m

No title

 美味しく品種改良することと安全性は一緒には向上しないということなんですかね? >どうなんでしょう。ただ、改良の意識が「健康」にあまり向いてないのかもしれません。昔の日本人が食べていたのは、もっと淡白で味気ない米だったと思いますので、やはり美味しさを重点的に追求してしまったのでしょうか。ただ、最近の甘くてもちもち系の米は血糖値を上げ過ぎるなんて言う人もいますので、小麦も含め、穀物全体がレベルダウンしているような気がします。
 イセヒカリは美味しいようですが、高いのでなかなか手が出ず、まだ試せてません。ササニシキはあっさり系の米なので、たまに購入してます。もちろんこれも最近あまり売ってないし、安くもないですけど。昔系、あっさり系、もっと色んな米が出てきて欲しいですね。そして、それらの米が体内でどういう働きをするのか、アレルギーや血糖値を含めてもっと研究が進んで欲しいです。

Re: No title

インカインチさん、こんばんは!

お米といえばどれも同じように考えていましたが、いろいろあるんですね。
選ぶ時は気をつけないと行けませんね。

いろんな改良が美味しさだけでなくおっしゃるように健康にいい方向に向かって欲しいですね。
日本人ならお米でアレルギーになる人はまだ少ないと思うのでやっぱりご飯中心の食生活を
していこうと思います。

>昔系、あっさり系、もっと色んな米が出てきて欲しいですね。そして、それらの米が体内でどういう働きをするのか、アレルギーや血糖値を含めてもっと研究が進んで欲しいです。

そうですね!素朴でいいので健康的なお米が増えて欲しいですね。

No title

こんばんは。インカインチです。
実はこの話は、奇跡のりんごで有名な木村秋則さんがおっしゃってたことなんですね。お米ならもち系遺伝子を組み合わせていないもの、ササニシキ、ササシグレ、朝日を食べましょうと。あと、ゆきひかりや日本晴もいいかもです。
もちやもち米は炎症性疾患、アレルギーを増やしてしまう傾向にあるようで、かつて「ガンベ(皮膚病)になったら餅を食わすな」と言われたそうです。もちやもち米は、あくまでハレの日限定で食べるもので、これを常食してはいけないことを昔の日本人は知っていた。なのに、今の米と来たら、もち米にどんどん近くなっている。コシヒカリにせよ、あきたこまちにせよ。糖尿病が近年増大したのも、もちもち系のお米が増えたこともあるんじゃないか、と木村さんは言われるのですね。
まあ、拘ればきりがないですが、あっさりしたササニシキを食べていると、もちもちのコシヒカリは少し胃にもたれるかな、と思う今日この頃です。

Re: No title

こんばんは!インカインチさん。

いろいろと教えていただいてありがとうございます!

今日も玄米ご飯を出してくれるお店であるお客さんが「ここの玄米ご飯はもちもちして美味しい!」と言うと、
店員さんが「ミルキークイーンっていう種類でもちもちしてルンですよ。」って話してました。

それを聞きながら私達はインカインチさんのこのコメントを思い出してしまいました。

それでなくても糖尿病になるような要素のある食べ物が増えているのに
健康のためにご飯中心の和食にしても危険性があるとしたらほんとに残念です。

もちろんお菓子やジャンクフードを食べるよりはずっといいとは思いますが・・・。

お米を選ぶ時は好みも大切ですが、例えば糖尿病の人やアレルギーの人は
ササニシキ、ササシグレ、朝日などを買うようにするなどすれば体調にも変化があるかも
しれませんね。

すごくこだわるのも苦しいですが、体のためにはこうした情報や知識もやっぱり大切ですね。
勉強になりました。m(_ _)m

No title

すいません。何かだらだらと書いてしまって。
そう、確かにもちもち玄米、美味しいですよね。
実はもちもち玄米おにぎりを売っている店がありまして、
たまに買うんですけどね(笑)
普段はコシヒカリも食べます。家族は白米コシヒカリ信奉者ですし(笑)
あくまでそういう情報があり、少し気をつけようという程度でいいと思います。無責任で申し訳ないですけど^^;
すごくいい土鍋を使っておられるんですね。これは自分も試してみたくなりました!

Re: No title

インカインチさん、こんばんは!

いえいえ、いろいろ教えていただいてありがとうございます!

確かに美味しいご飯を楽しめるのが一番大切ですよね。

それでも知っている方がいいことだと思います。
もしかしたら糖尿病の方なんて「ご飯は1日に何グラム」とか規制されたりするようですが、
糖度が違えば同じご飯でも体調に関わるかもしれませんから。

いつまでもコシヒカリも、もちもち玄米も消化出来る元気な胃腸でありたいものです(笑)

> すごくいい土鍋を使っておられるんですね。これは自分も試してみたくなりました!

土鍋は火加減や水加減が分かると玄米もと~っても美味しく炊けます!!
高価な電気炊飯器も沢山ありますが、火を使うとやっぱり違いますよ。

白米や分搗き米は予熱で炊けるので火を使う時間も短くてすみます。
コスパはとってもいいと思います。(^^)v高価ですがオススメしたいです!!

コメントの投稿

非公開コメント



About.me

くうさん

Author:くうさん

ようこそ!くうさんです!
兵庫県神戸市出身。
現在、東京都在住のアラフォー。
趣味:バレエ・英会話の勉強

もともと体が弱かったのですが、2010年1月頃から今までになく体調が悪くなり自分で治したいと思ったのがきっかけで健康オタク道を歩み始めました。
その間、オーガニックや東洋医学・心の持ち方などに興味を持ち、これから同じように「美しく、元気になりたい」方と情報シェアしたいと思います。
お気軽にコメントお寄せください。

Subscribe & Share
Recommend
Latest Comments
Latest Articles
Category
Sub Category
Search The Blog
Archives
Relax
↓青ボタンで再生、停止します。

ストレスが減るってすごく身体にいいことです ⇒ Part1Part2 Part3

ナレーションもBGMもない現地の環境音だけ
★WORLD - CRUISE★

色々な環境音を再生してリラックスできる
★SOUNDROWN★
Mobile-site
QR
Amazon
Favorite Link
【相互リンクのお申し込みについて】
アラフィフ突入につき・・・
マリオネットラインが消える日まで
オーガニックで楽しむ♪プチプラ美魔女生活
メンズ美容くらぶ.com
「サムライごはん」de自衛自炊
顔のしわ・たるみを取る方法 アンチエイジング研究所
こんなふうに生きるのが好き。
大人可愛いアンチエイジング
Visitor