東京こころとからだ塾 子宮と胃腸をケアしましょう

こんにちは!くうさんです。

さて、ひーこーさんの個人セッションの次は初めてセミナーにも参加してみました。

子宮と胃腸のセルフメンテナンスがテーマです。
どっちも弱り気味と思われる私にぴったりのテーマ!
(いいことじゃないですね(-_-;))

参加者は20名ほどかな?
とにかくみんなでいろんな実験をして「納得」しながら講義は進みました。

下の写真は一例ですが、とにかく実践することで体がほんとに
少しの動きや意識で変わることを体感出来ました。


で、なぜに子宮と胃腸がセットのお話かというと、
子宮の上には小腸があり、横には大腸があります。
腸が弱って動きが鈍くなり、子宮の方に落ちたり、迫ったりすると
子宮はそれだけで大変苦しい状態になるそうです。

下の写真は真ん中の座ってる女性が子宮だとしたら横にいる男性二人は大腸だそうです。
DSC06945_R.jpg
子宮自体の問題ではなく、ムギュムギュって頭は小腸に押され、
横からは大腸に押されてそのせいで子宮の調子が悪くなっている場合が有るんだそうです。

しかも骨盤底筋群が弱っていると小腸などに上から押されてるのに下の支えはないはで大変!!
子宮の位置ってすごく他の内臓の影響を受ける場所だったんですね。

でも、胃腸系が弱い人は多いと思います。
今回は経絡などから胃腸をケアして子宮への影響を減らすことと、
子宮自体へのアプローチの方法を学びました。

子宮が無い方もそこに残るエネルギーにアプローチしたり、男性なら「丹田」を
意識すると良いそうです。

そうそう!「丹田」はとにかく常に大切な場所です。
しっかり意識すると体が安定します。考えてばかりの頭に行ったパワーや血液を
ここに戻す「イメージ」をするだけでも落ち着きますよ。

何をするにもここを基準にするといいと思います。

やっぱり「ハラ」が大切なんですね~!

で、沢山あり過ぎるので、一部になりますがご紹介します。

恥ずかしながら私の足(-_-;)
エレキバン貼ってる親指下が「公孫」でかかと真ん中が「照海」というツボです。
DSC06954_R.jpg

公孫は太ももの内側に流れる「脾経」の流れを刺激します。
甘いもの好きは脾経が弱りやすく、弱っていると小腸などが弱ります。
つまり栄養吸収の力が弱まるそうです。

脾経が弱っていると外反母趾もひどいそうですよ。
スイーツ大好きな皆さん、外反母趾か確認要です!

でね、公孫にエレキバンを貼ると・・・
DSC06947_R.jpg
内ももに力が入って、クリアファイルをしっかりと挟めたりします。
この方も最初は引っ張れずにクリアファイルを引き抜かれてたけど、
貼ってからだとひーこーさんの引っ張る力に対抗出来てました。

だから公孫を押すだけでなく、内ももを鍛えることも大切です。
足をぴったりつけて座るだけでもかなり違うと思います。

「照海」は前回の記事をご覧ください。
ネットで調べていると冷え症女性には大変いいツボみたいですよ!

最後に子宮のあたりを触りながら子宮を正しい位置に戻すイメージング。
DSC06951_R.jpg

「イメージング?!」と侮るなかれ!!
スポーツ選手もイメトレしますよね?

自分の体なので、意識を向けるだけでも言葉にするのが難しいのですが、
「落ち着く」感じは生まれてきます。
私はお風呂で毎日やってますが、ほんとに子宮が動くかはともかくとしても
「自分の体に意識を向ける」という普段やらないことをする時間が大切なんじゃないかと
感じ始めています。(^^ゞ

いろいろとご紹介したいですが、今回感じたのは「イメージすることの大切さ」です!
勉強会中もただストレッチしたり、ツボを押すのではなくて、それがどう効果を出してくれているか
イメージしながらやってみることで本当に体がブレなくなって押されても倒れないとか、
凝りがほぐれたりと自分でも驚くことがいっぱいありました。

どんなことにも通じるかもしれませんが、「こうなりたい」とイメージしながら
治療したり、あるいは日々行動するって大切なんですね。

別に宗教ではありませんが、「祈る」ことが効果があるというアメリカの大学の研究が
あるくらいですから、これからは「こうなりたい」的イメージも大切にして
運動したり、生活してみようと思いました。(^^)
関連記事


他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


スポンサーサイト

                                         

コメントの投稿

非公開コメント



About.me

くうさん

Author:くうさん

ようこそ!くうさんです!
兵庫県神戸市出身。
現在、東京都在住のアラフォー。
趣味:バレエ・英会話の勉強

もともと体が弱かったのですが、2010年1月頃から今までになく体調が悪くなり自分で治したいと思ったのがきっかけで健康オタク道を歩み始めました。
その間、オーガニックや東洋医学・心の持ち方などに興味を持ち、これから同じように「美しく、元気になりたい」方と情報シェアしたいと思います。
お気軽にコメントお寄せください。

Subscribe & Share
Recommend
Latest Comments
Latest Articles
Category
Sub Category
Search The Blog
Archives
Relax
↓青ボタンで再生、停止します。

ストレスが減るってすごく身体にいいことです ⇒ Part1Part2 Part3

ナレーションもBGMもない現地の環境音だけ
★WORLD - CRUISE★

色々な環境音を再生してリラックスできる
★SOUNDROWN★
Mobile-site
QR
Amazon
Favorite Link
【相互リンクのお申し込みについて】
アラフィフ突入につき・・・
マリオネットラインが消える日まで
オーガニックで楽しむ♪プチプラ美魔女生活
メンズ美容くらぶ.com
「サムライごはん」de自衛自炊
顔のしわ・たるみを取る方法 アンチエイジング研究所
こんなふうに生きるのが好き。
大人可愛いアンチエイジング
Visitor