勉強してきたぜぇ~!

こんにちは!くうさんです。
土日の東京はスコールのような激しい雨が断続的にふりましたね!
雨に濡れる葉

そんな中頑張って自然食品や料理をセミナーでお勉強して来ました!

いきさつとしては今年の2月頃にクーポンサイトで定価の半額で受講できるクーポンが出ていて、
彼が「ブログのネタになるだろうから行って来たら?」とプレゼントしてくれました。
どちらも料理付きです!予約が取れなかったりでやっと9月になって行って来ました。

数回に分けて教えてもらったことを書こうと思ってます。
・・・実は健康オタクなくうさん的には「既に知っている」内容も多かったです。

そして食品の危険性とかあんまり知るとブルーになるので敢えてこのブログにも
書いてこなかった内容もあるのですが、今回は「聞いたまんま」に書いてみます。
実践出来るかどうかはともかく、知らないよりは何事も知っておくことが大切かも知れません。

セミナーは日本ナチュラルライフ協会主催の
1日目「ナチュラルライフセミナー(自然栽培野菜料理コース付き)」と
2日目「誰も教えてくれないオリーブオイルの正しい使い方と選び方(調理実習あり)」。

場所はJR神田駅近くの自然食レストラン「NaTuLa」です。
偶然にもこのブログを書き始めた頃に行ったお店です。このお店も協会がプロデュースしてるそうです。


さて、1日目の内容ですが、協会としては人間にとっての「異物(化学物質)」や
「自然の摂理に反した食べ物」をなるべく避けるライフスタイル
を啓蒙したいとのこと。

では「異物(化学物質)」について・・・
私たちは「衣食住」に渡って多くの異物(化学物質)に触れたり食べたりしながら生活しています。
「でも結局は消化・排出されてるんでしょ?」と思われるかもしれませんが、
自然界にないものを私たちは消化・排出も出来ずに脂肪細胞に溜め込みます。
微量ずつですが、いずれは病気や不調の原因となっていきます。

「自然の摂理に反した食べ物」とは、これも食品添加物や農薬、遺伝子組み換え作物、
ホルモン剤を与えられた牛肉・豚肉などのこと。

どちらも微量とはいえ毎日毎日体に入って来るので、少しでも減らすことを目指したり、
知識を持つべき・・・と言うお話でした。

確かにガン罹患率が増えているのは日本社会が高齢化していることも
考慮に入れなければならないかも知れませんが、アトピーや花粉症のようなアレルギーが
増えていることを考えると少しでも異物は減らしたいですね。

女性は毒素をいろいろ溜め込んでも生理や出産で排出出来るそうです。
だから男性よりも寿命が長いという説もあります。
生理はいいんですけど、赤ちゃんには気の毒です。
私も赤ちゃんを授かる日が来るかもしれません。やっぱり少しずつ改善したいものです。

さて、衣食住の衣も住も化学物質は沢山使われています。
化学繊維しかり、綿も農作物でもトップクラスで農薬が使用されています。

「絹(シルク)が体にいいらしい」なんて聞きますがこれもまともなシルクはほとんど無いそうです。
蚕は「桑の葉」をえさに育って繭を作りますが、中国産の安いシルク等のほとんどが
蚕に成長ホルモン入りのエサなどで無理矢理成長させてシルクを生産させます。
そして出荷の際は殺虫剤まみれだそうです。

本当のシルクは毒素を吸い取ってくれるのでお肌には最高の素材です。
それは自然のとおり、桑の葉を食べて育った蚕のシルクにしかない力かもしれませんね。

会長さんが「せめてパジャマだけでも天然素材にしてみませんか?」とご紹介くださったのが
塩野屋」さん。高級ですよ~。まぁ、本物を知るために見てください。

住に関してはシックハウス症候群なんて病気があるくらいですから、家を建てるような
お金持ちの方は気をつけて建てていただきたい!
私たちが出来ることは会長さんいわく「寝室(布団やカーテン)だけでも天然素材を選べるといいですね」と言われてました。
シルクの布団とカーテンで眠れる日を目指しましょう!

生活用品も大事ですね。
今さらですが、合成洗剤は健康にも環境にも悪いですよね。
是非石鹸成分のシャンプーや食器用洗剤などに替えましょう!と
パックスナチュロン」という商品シリーズを教えてくれました。
歯磨き粉については合成洗剤や研磨剤が危険なので使わないことを勧めてました。

くうさんもなるべく塩かパックス 石けんハミガキを使っています。
かれこれ1年くらい経つかも・・・。気のせいかもしれませんが、ちょっとステインが
着き難くなった気がします。歯のお話→こちら

天然のエナメル質を大切にすればいつまでも白い歯でいられるのに、
ガシガシと研磨剤で削るのは本末転倒だそうです。

そして、「食」について・・・

皆さん、食品の裏ラベルって見ますか?
見ても分からないんですよね。でも「アミノ酸等」って書かれてるだけで一体何種類の化学調味料が
入っているか分からないそうです!

それに日本は基準が甘くて、例えばよく「無添加だしの素」みたいな商品の材料に
「酵母エキス」など○○エキスなんて書かれてます。実はこれも化学的に作った物。
ところが日本では「食品」に分類されるそうです。

ほかにはこんなお話も・・・
・ スーパーで売っている安くて添加物だらけの味噌や醤油もニセモノ

・ 砂糖はサトウキビから「糖分」だけを薬品等で無理に抽出した自然界にない異物
しかも「甘さ」だけが強烈に脳に伝わるので麻薬と一緒で止められなくなります。

・ 特保や機能性食品は化学的にその機能を持たせた自然界に存在しない物
                            ・・・といった話をしてくれました。

あと、自然界に無い物といえば「電子レンジ」ですよね。
ご存知の方も多いと思いますが、レンジで温めるとは物質の電子に振動を与えて1秒間に何万回も
ぶつかり合わせて熱を発生させます。
温まると同時に分子も壊れてしまうので、チ~ンと鳴った時には「ご飯」に見える「ご飯でない物」になっています。
(上記のようなお話は若杉友子さんの本でも警鐘をならされてますので、是非読んでみてください。)

会長さんも言ってましたが、急に電子レンジなしの生活や添加物の一切ない生活をするのは難しいかもしれません。でも少しずつ変えたり、減らしたりしていきたいですね。

くうさんの場合は例えばお昼にお弁当を買ってもチンしないとか、コンビニで菓子パンを買わない、
出汁はこんぶや鰹節から取るなど無理の無い範囲から気をつけています。

たまたまひどい病気にもならずに生活出来ているのでピンと来ないかもしれません。
書いてる本人も知識で怖くても現実は普通に暮らしてます。

そのせいか最近は自分のこともさることながら「子供」たちが健康に育って欲しいなって思うのです。
甥っ子ちゃんのことや、親友がもうすぐ出産することもあるからかな?
なるべく赤ちゃんや子供が「異物」を溜めないような食品が安い価格で、多く出回る世の中になって欲しいと願うばかりです。

さて、このあと、自然栽培のお話や実際に野菜のコース料理をいただいたのですが、
長くなってしまいましたので、次に書きたいと思います。ごめんなさい!!


【追記】

今回のお話について補足ですが、異物(化学物質)は脂肪細胞に溜め込まれて排出出来ないと書きました。
でも、健康で代謝が活発になれば排出(デトックス)も出来るそうです。
ところが「化学物質→細胞が傷つく→代謝も悪くなる」といった悪循環に陥りがちな私たちは
先ずはなるべく異物を避ける生活を目指さないといけないようです。

食品から空気からありとあらゆるところで化学物質に触れているという意味では
デトックスより溜め込む量の方が多いのかもしれません。
関連記事


他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 


スポンサーサイト

                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント



About.me

くうさん

Author:くうさん

ようこそ!くうさんです!
兵庫県神戸市出身。
現在、東京都在住のアラフォー。
趣味:バレエ・英会話の勉強

もともと体が弱かったのですが、2010年1月頃から今までになく体調が悪くなり自分で治したいと思ったのがきっかけで健康オタク道を歩み始めました。
その間、オーガニックや東洋医学・心の持ち方などに興味を持ち、これから同じように「美しく、元気になりたい」方と情報シェアしたいと思います。
お気軽にコメントお寄せください。

Subscribe & Share
Recommend
Latest Comments
Latest Articles
Category
Sub Category
Search The Blog
Archives
Relax
↓青ボタンで再生、停止します。

ストレスが減るってすごく身体にいいことです ⇒ Part1Part2 Part3

ナレーションもBGMもない現地の環境音だけ
★WORLD - CRUISE★

色々な環境音を再生してリラックスできる
★SOUNDROWN★
Mobile-site
QR
Amazon
Favorite Link
【相互リンクのお申し込みについて】
アラフィフ突入につき・・・
マリオネットラインが消える日まで
オーガニックで楽しむ♪プチプラ美魔女生活
メンズ美容くらぶ.com
「サムライごはん」de自衛自炊
顔のしわ・たるみを取る方法 アンチエイジング研究所
こんなふうに生きるのが好き。
大人可愛いアンチエイジング
Visitor