瞑想してみました Part2

こんにちは!くうさんです。

先日、お問合せメールをいただきました。
「瞑想を始めようと調べていて(当ブログ)を見つけました。いろいろ質問していいですか?」とのこと!
「え~!まだまだ浅学なくうさんにですか?!」と思いましたよ。

(最初の記事「瞑想してみました」やその中の「ためしてガッテン」の説明を読んでみてくださいね。)

まぁ半年ほど続けてきていますし、瞑想に関する本もいろいろ立ち読み(笑)してきたので
そろそろ途中経過や効果のお話を書きたいと思います。

くうさんの瞑想は「アンチエイジングのために脳の血流を良くしたい!」
「気分スッキリしていたい!」というのが第一目的です。
メールをくれた方も同じくリフレッシュや集中力を高めるために始めたそうです。
そうした目的を叶えるためにも瞑想について改めて調べました。


いろんな医学的研究で瞑想が脳にいいことは立証されてきているようですね。
脳からアンチエイジングするために」でも紹介した本、
↓↓
「脳にいいこと」だけをやりなさい!
こちらでも瞑想はオススメのひとつでした。
でも、難しい医学用語のお話は抜きで説明しますね。

脳の状態がいいというのは前頭葉(私)がいい塩梅で働いているということです。
つまり自分で自分を客観的に見ておける状態。
↓↓
「心配し過ぎ・怒り過ぎ・落胆し過ぎ・楽観し過ぎetc.」は自分で制御出来ない状態です。
前頭葉はいつも必死で働いてくれているからこうなっても仕方ない。
↓↓
それを瞑想で雑念を大掃除すること(=前頭葉を一時休憩させること)で頭をクリアにして
「○○し過ぎ」の苦しい状態を改善します。客観的に物事を見れる余裕(余白)頭に生れます。
(この時、脳の血流も良くなったり、良い脳波が実験などでは観察できるそうです。)

余計な思考を片付ければ物事がクリアに見られるし、心も安定します。
だから瞑想は脳科学でもオススメのエクササイズなんですね。

ところで仏教では瞑想は「止観」という修行のひとつです。
「止」は瞑想などで心の動きを静めること。
「観」は心を客観的に見ること。気づきをえること。

瞑想して雑念を払うというのは、頭に浮かんだことを追いかけないで
「あ、私こんなこと考えてる。今は考えないでおこう。」と気づいて流す作業。
そして客観的に正しく物事を見て判断する頭(心)を作る修行という意味なんだと思います。

理屈が分かっても思考をストップするって難しいです!
でも方法について・・・本を読んだりしてくうさんアレンジ入りですがご紹介します。

雑念(思考)はなかなか消えないんですが、消す方法としては「自分の呼吸にだけ集中」や
「マントラ(意味のない呪文みたいな言葉)を頭の中で唱える」などがあります。

方法は好きなものでいいと思うんですが、瞑想中は頭の中はこの二種類の方法で静めます。
座り方も胡坐でなくても、イスに座ってでもいいのでとにかく静かに。

人間の集中力は15分が限界らしいので、それ以上はしません。
タイマーも使いません。「15分くらい集中したかな?もう集中力切れたな。」なんて気づくのも
瞑想の練習に含まれます。(始める時に時計を確認しておくとたいてい10~15分で自分で終了出来ます。)

終わった時は半分寝起きの様な感覚なので無理せずゆっくり意識を戻すようにします。
その方が脳を休ませた効果がアップするんだそうです。

最初のうちは寝てしまうこともあったのですが、慣れるとちゃんと起きて出来ます。
自分が上達してるのか分かりませんがたまに瞑想中にすごい静寂に包まれる時があります。

きっとα波とかいういい脳波でも出てるんでしょうね。
でも「あのシーンとした感じにならないかなぁ?」なんて欲が出ちゃってなかなか
シーンとなりません(笑)
でもそんなふうに自分の考えていることに気づくのも瞑想の作業のひとつらしいので
面白いです。

ところで「睡眠中」も記憶を整理していると言われていますね。
「夢」も記憶を整理しているのを映像のように見ているんだと言われています。

「じゃあ瞑想なんてしなくても寝ればいいんじゃないの?」って疑問に思ったんです。
そこで考えてみました。

たぶん瞑想と睡眠の違いは前者は「自分で気づいて整理する」もので
後者は「無意識の自動的作業」である点だと思います。

だから睡眠と違って毎日絶対出来なくてもいいと思ってます。無理せずに5分でもいいし。

そして何か効果があったのかというと・・・
あんまり過度に心配したり、怒ったりすることは減った気がします。
気にくわない事を言われてもちょっと客観的に考えて「あの人はこう思って
言ってくれたんだろうな」なんて冷静に思ってみたり。

気持ちを厳密に記録してきたわけでもないから難しいんですが、正直に言って基本的に
毎日楽しく過ごせています。
それも少しは瞑想でリラックスしたりしているからそう思えるのかもしれません。

すごく簡単にまとめましたが、もっと奥が深いものかも。歴史も長いし。
だからここに書いたのは素人くうさん流の解釈です。(いろいろ本は見ましたが。)
ご了承くださいね。

でもメールをくれた方みたいに瞑想に興味を持たれてる方や、アンチエイジングの為
に脳の血流を良くしたい方はちょっと試しに続けてみてください!
虹

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 



                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

脳からアンチエイジングするために

こんにちは!くうさんです。

今朝は6:30に起きてメールチェックなどしてから出社しました。
妹から甥っ子ちゃんの写真が送られてきてました。今、一番の癒しです(笑)

初めて会った時が生まれてちょうど2週間くらい。
そして今回の写真は1ヶ月は経っているのでずいぶん表情もはっきりしてきたな、と思いました。
日に日に成長しますものね~。
くうおばさんは日に日に若返りたいんですけど・・・。

それにしても身内の赤ちゃんてかわいいものですね!
もちろん友達の赤ちゃんもかわいいし、見てて癒されるんですよ。

でもなんか特別です。
出勤途中、「あ~、私より身長も高くなって、そのうち彼女とか連れて来ちゃうんだろうな。
変なギャルとか連れて来たらショックだなぁ・・・。」とかふと考えてしまいました。

そういう心配は親に任せればいいんですけどね。そんなことまで考えちゃうなんて我ながら笑えました。
まぁ、それだけ大切ということで・・・。

赤ちゃん(娘)に「嫁には行かせん!」とかいう世のお父さんもそんだけかわいいんですよね。
ちょっと分かった気がしました。ちょっとアホになっております。

こんなに「かわいい」って思われて家族の一員になってるんですよね。
前も書いたので繰り返すのもなんですが、いじめや自殺ってほんとに悲しいことですよね。
そういうことが少しでも起こらない様になってほしいなぁ・・・。
くうさんなら学校なんて行かせないな。生きる方が一億倍大切。

ちょっと脱線しましたが、ちょっと関係あるかもしれないお話。
今日は最近読んだ本をご紹介したいと思います。
DSC01403.jpg


数年前?流行ってた本が文庫本になってたので買って読んでみました。
タイトルは、「脳にいいこと」だけをやりなさい!


くうさんは茂木健一郎さんの書いた本だと思い込んでたんですが、
アメリカの学者さんの本を彼が翻訳したものだったんですね。帰宅してから気づくという(笑)
思い込みっていけませんね!

なんでアンチエイジングに脳科学?って思われるかもしれませんが、
体に指令を送る「脳」がいい感じに働いてバランスよくホルモンを分泌したり、快眠できたり、
血行がいいってことがすごく体の健康にもつながるんですよね。

いずれにしても「さぞかし脳みそのイラストや専門用語だらけで大変だろうな!」と
気合を入れて読み出したら、すごく読み易い!

内容は自己啓発本に近いかなぁとは思うのですが、科学的に実験されてきた事や、
データを基にして書かれているのでいい感じに納得出来るし、勉強になりました。

「自分をいい方向に向かわせるには脳をいかに使うか」というのがテーマかな?
それは食事だったり、考え方そのものだったり、瞑想や気功についても書かれていました。

くうさんが続けてる瞑想もいいって書かれてて嬉しかったです。
食べ物についても「白砂糖は止めるべき」って書いてある!
なんだか今までの知識の再確認みたいな感じでした。
きっと勉強になると思うので一度読んでみて欲しいです。

うすうすお気づきかもしれませんが、「網様態賦活系」の話もこの本でお勉強させていただきました。
(「炭酸水洗顔のその後をご報告します」参照)

いろいろホルモンに関する説明などもあるのですが、要は心の在り方のお話が多かったです。
いかにストレスをためずに幸せに生きるかについても書かれています。
世界中に幸せについて研究してる人がいるんですね。いろいろ学べました。

さぁ!くうさんも幸せホルモン、若返りホルモンを出していくぞぉ!

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 



                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

元気な人を見習ってみましょう

こんにちは!くうさんです。

今日もまだ帰省中です。神戸は快晴ですよ~!

今日はほんとに7年ぶりくらいで高校時代の同級生と会って来ました。
彼女も滋賀にお嫁に行ってしまい、くうさんが神戸に帰省してもなかなか時間が無かったのですが、
ちょうどお互い神戸に戻っていたので会うことが出来ました!

綺麗でしょ?
明石海峡大橋
明石海峡大橋が見えるホテルでランチビュッフェです。セレヴ気分

彼女は小学生の娘さんが二人もいるベテランママさん。
甥っ子ちゃんのこともあって育児の苦労話など聞かせてもらいました。

「そうやなぁ~。悩み出すと周りが見えなくて視界がきゅっと狭まるんよね。
産後ウツとかなる人もおるしなぁ。」と。

そうなんですよね。人って悩み出すと客観的に見れなくなってくると言うか・・・。
くうさんもそういう部分はあるのですごく教えられた感じでした。

「年取るとさ、引き出しも減ってくるし、悩まなくていいことで悩んだりするから、
視野を広げておくためにもと思って週に少しだけどパートで働きだしたんよ。」

エラいですよね!そうやって、自分を客観視出来るだけでも立派だなって思いました。

以前に歳を取ると体が硬くなるのと同時に精神面でも頑固になるって話をかきましたが、
心も身体も柔らかく!ご参照ください。)
友人みたいにずっと柔軟にいられるようにしたいものです。

とっても元気そうだったし、肌もきれい。くうさんの方が疲れ気味です(笑)
自分では「いつもどおり元気だぜぇ~」なんて思ってるんですが、
バイタリティのある人といると自分のパワーの無さに気づかされます。

きっといろいろ大変なこともあるだろうけれど明るくて素敵だな・・・。母は強しなのか?!
子供はいないけど「私も頑張るぞ!」って思わされちゃいました。
あとね、食べ物とかストイックに気にかけてるのに元気がない人は、
自分の心の状態も顧みるといいかもしれませんね。

人と話していると自分の足りない部分に気づいたり、長所に気づいたりしますよね?
だから私も、これからも人との出会いを大切にして、旧友も大切にしていろいろ吸収したいなって
思います。若々しい人のそばにいて「若さ吸い取りアンチエイジング」もいいかな?(笑)

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 



                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

キレる老人

先日はニュースを観ていると、「79歳男性が騒音トラブルで隣人を殺害」、「80歳男性が隣人を切りつける」なんて物騒なニュースが報じられていました。
近年、65歳以上の老人が殺人や未遂で逮捕される件数が増えてきているとも解説していました。

もちろんいろんな理由があるとは思います。でも「キレる老人」が増えているもの
事実のようですね。

心も身体も柔らかく!」でも書きましたが、人は歳を重ねるにつれて、
ストレスや老化により「交感神経優位」になりやすいそうです。
要するに自律神経のバランスが保てなくなってくるんです。

安保先生は「交感神経優位」の原因の一つとして「対症療法の薬の長期服用」も挙げています。
糖尿病や高血圧でずっとずっと薬を続けるのは危険だと・・・。

交感神経が優位だと、常に緊張・興奮状態が自分の中で続いており、
人の話も耳に入らなかったり、怒りっぽくなるらしいのですが・・・。

薬のせいだとは言いませんが、何にも関連がなくは無いのでは・・・と考えてしまいました。
それに昔より世の中が生き辛くてストレスがたまっているのかなぁ・・・なんてことも考えました。

薬を服用し続けなければならない人も沢山いらっしゃるでしょうし、私だっていつかそうなるかもしれません。

でも、なるべく「交感神経優位」で殺人犯は極端でも、不眠症だったり、頑固ババにならない為にも
やっぱり「瞑想」は続けようと改めて思いました。

いきなりここから読んだら宗教のブログと間違えられそうですね。
でも、ヨガも「しっかり瞑想できる身体つくり」の為に生まれたそうです。
だからそれはそれは歴史も長いわけで、もっとメンタルトレーニングみたいな
意味合いが強かったんだと思います。

瞑想が本当に上手になると無駄な心配や怒りを消して自分を客観的に見れるらしいのですが・・・。
いやぁ~そうなりたいなぁ!だってそんなストレスフリーな生き方が出来たら
ずっと若々しくいられそうでしょ?(笑)
頭も冴えてくると言いますからスティーブ・ジョブズも瞑想フリークだったというエピソードも納得出来ます。

「瞑想」のもたらす効果は科学的研究も進んでいるらしく、「大脳皮質が厚くなる」とか、
「脳の萎縮予防になる」などありがたい効果が発見されています。


あと、セットで必ず腹式呼吸をするのもリラックスにはいいのではないかと思います。

歳を重ねた時に少しでも体や頭の為になるなら瞑想は是非ともやる価値ありと思います!
人って「1日たったの5分でOK」なんて体操でもなかなか続かないですよね?
だから「歳を取ってから」ではきっと習慣にするのがより難しくなると思うんです。
思い立った時からやってみてください!

ちなみに「瞑想してみました」にも書いたのですが、「自分の考えてる」って思っていることは
単なる脳のくせであって、それを客観的に見つけて修正していくことが出来ると無駄に悲観したり、
ストレスも減らせます。
普段から自分を俯瞰する(客観視する)練習をするといいらしいです。
言うは易しですけどね(笑)

「瞑想したらキレないのか?」って話になるとそんな簡単なことではないですよね。分かってます。
ニュースの話から入ったので誤解を招くといけないのですが、あくまで「アンチエイジング」の方法の
ひとつとして書いてみました。参考にして頂ければ幸いです
花
悲しいニュースの少ない世の中になって欲しいですね。


他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 



                                         

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

瞑想してみました

こんにちは!くうさんです。
忙しくてなかなか更新出来ませんが、もう今年も桜が咲き始めましたね。
4月に入ってから少し早めに起きてラジオ英会話を聞いたりしてます。
英会話の勉強はずっとしてるんですが、またモチベーションが上がって頑張ってます。春ですね(笑)

さて、私は今、いろいろやる事があって頭がパンクしそうです。
来週は友人の結婚式で歌うことになっており、それも練習せねば!です。
それでなくても仕事や趣味やでずっと何かを追いかけてるような感じです。

「あれもしないと、これもしないと・・・。」

でも、人ってそうして過ごしてるものらしいですね。
やる事がなくても頭は「何か解決すべき問題はないか?」と動き続けて
無理にでも探し出します。それが「心配事」ってものです。

で、何か不安や心配事を見つけると頭というスーパーコンピューターはどこまでも
掘り下げて解決しようと動き出し、挙句の果てには「客観視」出来なくなるそうです。
まぁパソコンのデスクトップが散らかってると動きが鈍くなったり、フリーズするようなものでしょうか?

そこで、このスパコンを休ませてストレスを和らげるのが「瞑想」なんだとか。

決して宗教的な話ではなくて、NHKのためしてガッテンでも紹介してました。

ちょっとガッテンの受け売りな部分もあるのですが、科学的にも長年瞑想・座禅を実践してきた人の脳は
大脳皮質が厚かったり、背内側前頭前野が厚くなっているそうです。
難しいことは分かりませんが、前頭前野は「私」を「私」たらしめる機能がある場所です。
ここを手術などで取っちゃうと無感情になってしまうそうな・・・。

「スーパーコンピューター=頭」をフル稼働させてる「私」を少し休ませてあげると
「頭」も整理されて余計な「心配事」や「不安」を客観視して消したり、コントロールできる・・・。
それが瞑想なんだそうです。

くうさんも2月くらいからなるべく毎日数分でも瞑想タイムを作っています。
やり方は「ためしてガッテン」をクリックしてもらってもいいですが、
とにかく「思い浮かんだことを追いかけない」瞑想をやります。
例えば「あっ、区役所に行かなくちゃ!」と思っても「思う」だけで瞑想中だから考えません。
「ガッテン」では「小川をイメージしてそこに【思考】を流す」って方法を紹介していました。

くうさんは「考えたいなら瞑想の後で」ということで箱に入れるイメージなんかで流してしまいます。

「無」の境地に至るには時間がかかりそうなので取り合えずこんな緩い瞑想でいいみたいですよ。
これだけでも必要以上に心配したり考えすぎてた「頭」を整理できるみたいです。

じゃあ、くうさんは現在どうかと言うと・・・。

瞑想は10分くらいしか集中力が続きませんが、「な~んにも考えない」って感覚がリラックスに繋がっている気がします。腹式呼吸で行うのでリラックスにもつながるのかも・・・。
それと、これは日常の過ごし方ですが、何事も「私(客観視)」と「頭(スパコン)」は別物と考えるようになりました。
「頭」が必死で「くうさんを良くする為に考えねば!」と働きすぎて余計な心配や不安、
時には誰かに怒りを覚えたりする時に、「あっ!スパコンが暴走してる。そんなに心配しなくても大丈夫じゃないか。」とか
「自分の物差しで人を評価して怒っても意味が無い」と我(私)に帰るようになりました。

これからだって感情的になったり、ネガティブになることはあるでしょう。
でも、この考え方をするようになってからはちょっとストレス軽減出来てる気がします。

お釈迦様も瞑想で悟りを開いたってくらいですから、実践して害になることは無さそうです。

アンチエイジングに関係ある話なの?って思われるかも知れませんが、
ストレスが減るってすごく身体にいいことですから十分にやる価値ありと思っています。
それと、瞑想中は脳の血流も良くなるらしいのですが、これも言わずともいいことですよね。

少し視点を変えれば悩んだり怒ったりしなくて済むことも「頭」がいっぱいだと出来ない。
だからこんな頭の休憩を入れて「気づく」ことが大切なようです。

春は環境も変わってストレスを感じる人も多いかもしれません。
逆に新しい事へチャレンジするために頑張って「あれも、これも」と軽くパニくってる人も
瞑想は試してもらいたいです。毎日でなくても、ほんの数分でもOKです。

さて、2ヶ月程度の実践でここに書いていいのやらと迷いました。「劇的な効果」もないですしね。
でも続けたいなぁって思ってます。何か変化があったらまた書きますね。

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めました】 



                                         


About.me

くうさん

Author:くうさん

ようこそ!くうさんです!
兵庫県神戸市出身。
現在、東京都在住のアラフォー。
趣味:バレエ・英会話の勉強

もともと体が弱かったのですが、2010年1月頃から今までになく体調が悪くなり自分で治したいと思ったのがきっかけで健康オタク道を歩み始めました。
その間、オーガニックや東洋医学・心の持ち方などに興味を持ち、これから同じように「美しく、元気になりたい」方と情報シェアしたいと思います。
お気軽にコメントお寄せください。

Subscribe & Share
Recommend
Latest Comments
Latest Articles
Category
Sub Category
Search The Blog
Archives
Relax
↓青ボタンで再生、停止します。

ストレスが減るってすごく身体にいいことです ⇒ Part1Part2 Part3

ナレーションもBGMもない現地の環境音だけ
★WORLD - CRUISE★

色々な環境音を再生してリラックスできる
★SOUNDROWN★
Mobile-site
QR
Amazon
Favorite Link
【相互リンクのお申し込みについて】
アラフィフ突入につき・・・
マリオネットラインが消える日まで
オーガニックで楽しむ♪プチプラ美魔女生活
メンズ美容くらぶ.com
「サムライごはん」de自衛自炊
顔のしわ・たるみを取る方法 アンチエイジング研究所
こんなふうに生きるのが好き。
大人可愛いアンチエイジング
Visitor